新美のパトリシア

April 28 [Sat], 2018, 22:10
フレッツには顧客からのクレームが多数集められており、その中の一つに加入してから一ヶ月程度経った頃に、突然ネットが繋がらなくなる事例がございます。この例の場合、間違いが初期設定にあることがわかって、何とか無事使うことの出来るようになったみたいですが、そのようなクレームは日毎に寄せられているようです。早いであろうと言われている光回線が安定しない一つの理由として、光回線は、近隣住居やマンションの中などで回線を分配しているため、使う量が多い人がいるところでは遅くなるケースがあります。



通信量が多くなる週末や夜などの時間帯に特に遅くなり、安定しないケースはこれが理由かもしれません。



プロバイダの料金が今より安くなるといわれて、今のプロバイダに乗り換えをしたのですが、間違いだったと思っています。



確かに、金額はかなりお買い得でした。

でも、ネットにつながらなくなるっことが頻繁に起こったり、回線速度が低下してしまったりで、前のプロバイダの方が断然ストレスがなかったのです。



安易にプロバイダを変更するんじゃなかったと、悔やんでいます。

考えてみればずいぶん長いことインターネットを使っていることになります。
光回線を契約するための会社も変えて何社かを渡り歩いてきました。
今までに光回線を使用して通信速度を遅く感じたことはほとんどありませんでした。
動画を観るのも快適で、他の回線に戻ることはないといった風に思っています。快いネット環境にしたいので、フレッツ光ネクストのことについて調べているところです。



最初に、ホームページにて自分の家の郵便番号を入力し提供エリアなのか確認を行いました。


次いで、月の料金についてシュミレーションをしました。

導入までとってもわかりやすいものです。
wimaxのキャンペーンはものすごくお得感のある内容がいっぱいです。



私が契約した際には、ネットから契約すると、特典が受けられるというプランでした。特典が使えるようになるのは契約した時から1年後だったのですが、キャッシュバック金額が高かったので、良かったです。



貴重な時間を使って契約するならお得な方が良いですよね。光回線ではセット割というものが設定されていることがございます。
セット割というのは、光回線と携帯回線を同時に契約してしまうことで割引を受けることができるといったものです。

この分野では、これ以降キャリア大手による競争の激化が予想されております。インターネットを光回線に変えることで、代表的なものとしてあげられるYoutubeなど動画サイトも問題なく観る事が可能になると思われます。



回線が遅い場合だと途切れ途切れの動画になったり、大きなファイルを送信したい場合にかなりの時間を要しますので、光回線のような高速回線を使うことをおすすめします。次のインターネットの環境として、ワイモバイルを候補としています。どうせなら手ごろな方がいいので、どんなキャンペーンが行われているのか見てみました。ざっくりと目を通してみたところ、他社から乗り換える方法でキャッシュバックというものが存在しました。
適用の条件などを確認して、慎重に考えたいと思います。
自分のタブレットやPCをネットにつなぐためのWi-Fiルーターにスマートフォンを使用することをテザリングと呼びます。
ヤフーのモバイルであるワイモバイルでは、ソフトバンクと同様にフリーでテザリングオプションを使えます。しかし、使用する時にはデータ通信の月間契約量を超えないよう、気をつけることが必要です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sora
読者になる
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる