身も蓋もなく言うと葉酸とはつまり

March 21 [Mon], 2016, 10:17
近年、葉酸が妊娠中に与える効果に注目が集まっています。葉酸の摂取によって、胎児が先天性神経管異常などの障害を発症するリスクを下げるという目的から、妊娠を希望する女性から妊娠初期の女性に摂取が勧められている栄養素のひとつであると知られています。日常の食生活で十分な葉酸を摂れるのならば問題ありませんが、つわり等で体調が優れない時には、食べ物から摂るのも難しい時もありますよね。そうした場合には、無理に食べするとますます体調の悪化を招いてしまう場合もありますから、食事は控えめにして、葉酸サプリメントに切り替えることで葉酸をしっかりと補給することが出来ます。葉酸とは野菜などに含まれているビタミンBのひとつで、主にホウレンソウやブロッコリーなどに含有されています。葉酸の摂取は、特に妊娠初期の女性に欠かせないものだと言われています。なぜなら摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を減らす効果があります。厚生労働省が推奨する葉酸の摂取量ですが、妊娠を計画している(予定がある)方や、妊娠初期の女性は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。手軽に摂るならば葉酸のサプリを利用するのが良いと思います。妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、妊娠初期の期間には、サプリによって葉酸を摂取することが一番良いですね。効率的な摂取のタイミングは、食事の後、30分以内にサプリを飲むようにするのが良いでしょう。通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用が働くことで、葉酸も効率よく働けるという訳です。一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと食欲不振や吐き気といった、胃の不調が出ることもありますので、避けた方が無難です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルナ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/id9nseei5sakht/index1_0.rdf