ヤブサメとサシバ

May 08 [Sun], 2016, 20:13

結婚と同時に転職を考える看護師もかなりの数います。配偶者とうまくいかなくなって離婚を選択するよりは、転職を考える方がいいと思います。




いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚の際に、時間に融通の利く仕事に転職をしてしまうのが良いと思います。



ストレスが蓄積されていると妊娠しにくくなりやすいので、気をつけましょう。



よくいわれることかもしれませんが、看護師の転職の極意は、次の職場を探しておいてからやめるようにした方が良いでしょう。


加えて、3ヶ月程掛けて丁寧に次の仕事を見つけるようにしましょう。



焦った状態で次の仕事に就くと、再びやめることになる場合もあるので、希望の条件に合う仕事を注意深く確認し探すようにしましょう。




ですので、自分の中で条件をクリアにしておきましょう。





ナースが仕事を変えるタイミングとしていつが良いかというと、賞与金を受け取ってから辞職するというのが多数派なので、6月、1月あたりが狙い目です。



看護職は慢性的に人が足りず仕事はいくらでもあるとはいえ、雇用の条件に恵まれたところを見落とさないように、新しい職場で働くまでに3ヶ月は間合いを取って、落ち着いて情報収集するのが安心です。急ぎ仕事を変えたいという事情がないようでしたら、たくさんの求人オファーが出てくる時機まで待機すると無駄がないでしょう。


看護職員の方が別な環境へ移りたいと思った要因としては、看護技術をさらに磨きたい等、意欲的なものにすると好印象です。



元いた勤め先の雰囲気が合わなかったとか、働きに対し割の合わない雇用条件だったというような、デメリットがきっかけだと先方に伝わると、不本意な評価をされかねません。この場合は、仕事を変えたい本当の訳を素直に明かす意味もありませんので、できるだけ意欲的なイメージの志望内容を述べるようにして下さい。看護師が転職を考えるきっかけは、人間関係がうまくいかないことなのが少なくないです。





女の人が大半を占める職場ですし、ストレスが多くあることもあって、対人関係が大変という人がたくさんなのでしょう。その中に、パワーハラスメントやいじめが転職を検討する要因となる人もいます。辛い環境の中を耐え忍んで働こうとすると、体調不良になりやすいですので、早いうちに転職した方が吉です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠希
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/id13sogemvena4/index1_0.rdf