妊娠というと必ず葉酸の名前が挙がるので勘違いして

March 14 [Mon], 2016, 3:26
妊娠というと、必ず葉酸の名前が挙がるので勘違いしてしまう方も居るかもしれませんが、葉酸だけを摂っても不十分です。



葉酸単体では体内での吸収率があまり良くありませんから、サプリを選ぶ際のポイントとしては、ビタミンやミネラルなど、妊婦にとって不足しがちな栄養素を25種類前後入っているものを選べば栄養をきちんと補給できますし、それぞれの成分が効率的に働いてくれるだと言えます。


このようなサプリは、妊娠中の方だけに必要なものだと考える方もいらっしゃるかと思いますが、サプリの摂取によって妊娠しやすい体が造られますから、妊娠を願望している方は、今から飲んでおくと安心です。



意外に思われるかもしれませんが、妊活中にも亜鉛が大変重要な働きをしますので、忘れずに摂取するようにしましょう。
亜鉛が卵巣に働聴かけ、健康的な卵子を成熟させるのに、大変重要な役割を果たしている事が分かったからです。



女性のみならず男性が摂取した場合、健康的な精子の増加を助けてくれるのです。亜鉛は妊活中の夫婦の心強い味方です。ぜひご夫婦で亜鉛摂取を初めてみてちょーだい。

不妊は身体的原因のほかに、ストレスも大きく関わっています。


ストレスは生殖ホルモンの分泌を撹乱し、排卵障害や子宮の機能低下などを引き起こすためです。
ときには御友達や家族の励ましや、当事者ゆえの焦りなどが不妊治療(有効な方法が確立されてないことも少なくありません)に通ううちに高じてくるというパターンもあって、堂々巡り的で心理的に参ってしまう人もいます。
周囲も本人もおおらかな気もちを持つことが妊活の最初の一歩とも言えるだと言えます。



ホルモンのバランスを改善することで、妊娠しやすい体づくりを進めることが出来ます。ヨガはダイエット(摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすというのが基本です)やスタイルキープのために行なうと思っている方も多いかもしれませんが、妊活にも大変効果が高いのです。



ヨガによって血行が良くなると、ストレスの解消に持つながります。

さらに乱れがちな自律神経を正常にするため、すなわちホルモンバランスも正常に整っていく、ということです。妊活ヨガの動画はネットでも紹介されています。
思い立った時にはすぐに初めることが出来ますよね。



少し息が上がる程度に体に負担をかける事で、新陳代謝を良くし、体をほぐすことに繋がります。

こうした運動は心と身体のバランスを整えてくれる効果もありますから、簡単に実践できる妊活のひとつだと言えます。

2人目が欲しかったので早いうちから産婦人科に通いました。長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、くどく言うと怒られそうな気がしたので、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法をうけることにしたんです。



月に一度通い、1回3000円と手頃でしたが、中々妊娠には至らないものですね。それで、ちょっと出費でしたが葉酸サプリを導入。私はラッキーだったのか、早々に赤ちゃんを授かることができて、これ以上待たなくて良いのだと思ったら気が楽になりました。妊娠初期の女性に欠かせない葉酸は、細胞の分裂を促進し、造血に必須の栄養素です。この作用は妊娠にも有効で、とくに着床困難を解消するため、妊娠確率が上がるのです。
タイミング療法と合わせれば更に効果も出やすいだと言えます。造血作用で血液が増えることで、血行が良くなり冷えも改善され、生殖機能を含む代謝が活発になり、妊娠しやすい体作りができるのです。


葉酸とは野菜などにふくまれているビタミンBのひとつで、ほうれん草あるいはブロッコリーなどにふくまれている事で有名ですね。



妊娠初期の妊婦にとって、葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素です。

摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を下げてくれるとの研究成果が出ています。

厚生労働省が推奨する葉酸の摂取量ですが、受胎前から妊娠初期の方には1日当たり400μgの葉酸摂取が理想的とされているようです。
食材だけで摂取することが難しいと考える方は、葉酸サプリで摂取するのも良いと思います。

親友の話なのですが、妊活をがんばっていた頃、よく漢方を飲んでいたと思います。

彼女が言うには体質改善のために漢方を利用していると言っていました。
漢方なら、妊活中でも飲向ことに抵抗がありませんね。


漢方の効果かはよく分かりませんが、彼女は命を授かることが出来ました。

彼女が妊活をがんばっていたことを知っていたので、良かったと思っています。
妊娠における葉酸の効果が認められてから、病院や産婦人科でも妊婦への摂取が勧められているんですよね。


産婦人科の方針によっては、妊婦さんに葉酸サプリのサンプルを配っているところもあるそうです。

厚生労働省が推奨しているように、妊娠中の葉酸の摂取が大切なことが分かりますね。

ですが、妊娠中に葉酸を意識していなかった、という方も少なく無いそうです。もし、葉酸摂取の不足を心配されている方も安心してちょーだい。サプリ等で摂取する印象が強い葉酸ですが、実はビタミンの一種です。ですから普段食べる機会の多い青菜類(ホウレンソウなど)や肉類にも多くふくまれていますから、普通のご飯を摂っていたならば、多少は摂取できているという事ですね。
近年、妊婦の摂取における有効性に注目が集まっている葉酸は、胎児の健やかな成長を促し、先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が科学的見地からも認められています。
そのために、普段より多くの葉酸を意識的に摂取することを厚生労働省が推奨しており、葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、そのうち特定保健用食品として、妊婦が利用する場合もよく耳にします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠雅
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ictaeehttrrehi/index1_0.rdf