片手で持ち吟味しても黒い奇石に見えるよね!

January 23 [Wed], 2013, 19:33
先々週友達よりペリカン便で兵庫名産の山の芋が配達されました。
友達は一年前に愛しんでいた犬を病気で亡くしたので、大切な愛犬の命日にと百合の花束をお供えにと送りました。
幼馴染の友達はワンちゃんの命日を覚えていた事にとても感激してくれ実家名産の山の芋を心を込めて配送してくれました。
配達されたBOXを開けると「ん?んん??」有るはずの山の芋が見当たりません!箱キチキチに粗いオガクズが入れてあり其れをかき分けると奥から野郎?が出て来ました。
「本当に食べ物?」って思えるほど黒くてゴツゴツした山の芋。


山かけ丼にする事しか考えられない私(汗)途方に暮れていると芋を取り出したオガクズの奥に何やら光るOPP封筒が!!それを取り出してみると中に案内の冊子が入っていて調理例が何通りも紹介してあり速攻、開封しましたよ!山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!小冊子のどの写真もとっても美味しそ♪それが私の料理魂に火をともし山の芋料理に凝り出した引き金となりました。
料理好きの方のHPを見たり料理好きの友人にたずねたり山の芋料理のジャンルの多さに改めて驚きました。
今の時期はベシャメルソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて鉄板で焼くとあっさりして滅茶苦茶美味です!後オーソドッグスですが、ぎんなんを入れた天ぷらも美味しいですよ。
色々なレパートリーが増え、其々をブログにアップする喜びを知りました。
素材は素朴なほど色々とトライ出来てオリジナリティーが出せやり甲斐がありますね!で、挙句分かった事は一番お願いされるメニューは素朴な煮物料理とか。


トホホ(泣)でも友からのプレゼントのお蔭で私の楽しみが一つ増え幸せを感じています。
後少し残っているので、今宵のご飯は山の芋入りお好み焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ichiyakunwu/index1_0.rdf