カレー色々

July 30 [Mon], 2012, 0:00

   カレー色々



暑いこの季節、なぜか辛いカレーを汗ふきふき食べたくなることがある。
ここでひとつ薀蓄(うんちく)を披露しよう。

ガラムマサラという言葉を聞いたことがある人も多いと思うが、これは
スパイスの名前ではない。インドでは香り付けに使う「スパイスを混ぜ合わせた総称」
のことである。 以下はウィキペディアの引用だ(黄緑色の文字の部分)。

ガラムマサラ(ガラムマサーラー、 garam masala ; گرم مسالا ; गरम मसाला )は、
主にインド料理で使われているミックススパイスである。

「辛いスパイス」と訳されることがあるが、辛味よりも香りをつけることを目的に使わ
れる。ヒンディー語の "garam" には「暑い」「熱い」という意味はあるが「辛い」という
意味はない。熱い香辛料と呼ばれる由来は、作る過程で熱を加えるためである(後述)。
また、石井利一(S&Bスパイスクッキングアドバイザー)は、「『ガラム』は、“触れてあたたかい”
というニュアンス。インドでは、それぞれの家庭で独自の配合で作られていることから、
日本でいうところの『おふくろの味』といったイメージがある」と述べている。

製法 ・・・ ガラムマサラの材料  基本のスパイスは、 シナモン(肉桂、桂皮)・クローブ(丁字)
・ナツメグ(肉荳蒄)の3つである。

ほかにカルダモン、胡椒、クミン、ベイリーフなどを加えたり、ナツメグをメースに替えること
がある。厳密なレシピは無く、同じ人が作る場合でもつねに配合が同じとは限らない。


このガラムマサラは、仕上げの香り付けのために使われることが多い。そのため使う前に
焦げないようにフライパンで軽く煎っておくと香りが立ちやすくなる。

タイ風カレーの特徴・・・ 特徴は、欧風インドカレーと異なり、小麦粉が入っていない。また
                ナンプラー(魚醤)とココナツミルクを入れることが多い。

タイ風カレーの具材・・・ 黄色、赤色、緑色の3種の色分けされる。 私は一昨年から夏を
                中心にグリーンカレーをよく作っている。
                入れる具材は、チキンが基本だ。 あとはエビやイカなどの魚介類
                でもOK。野菜は彩(いろどり)と食感を考慮して、パプリカ、タケノ
                コは必ず入れるようにしている。
                
ココナツミルクの代わり・・・ 一度、ココナツミルクの代わりに豆乳を使ったことがあるが、これ
                 がなかなか美味しかった。たぶん日本初の試みではないかと思って
                 いる(笑)

ポークカレー  圧力鍋使用


ビーフカレー  圧力鍋使用


グリーンカレー1 豆乳仕様


グリーンカレー2 


グリーンカレー3


つけ麺色々

July 28 [Sat], 2012, 0:00


   つけ麺色々

最近はつけ麺も1パック3食入り200円前後で売られている。
スープの素もなかなか美味しかったりするのだ。 これを利用
しない手はない。自宅でつけ麺を楽しもう!













冷やし中華色々

July 27 [Fri], 2012, 0:00


    冷やし中華色々



夏になるとどうしても食べたくなるものがある。 冷やし中華だ。
どちらかというと今のような炎天下の続く猛暑の真下(さなか)ではなく、
初夏の5月、梅雨の6月に特に食べたくなる。
梅雨が明け後の大暑ともなると食欲が落ちるため、のどごしのよい
納豆おろしなどの盛り蕎麦を食すことが多い。

冷やし中華はできれば胡麻ダレでいただきたい。
胡麻ダレは麺を買ったときに付いているタレでは、量・風味ともに物足りない。
そのため毎回自家製胡麻ダレを作るか、または混ぜて食している。

胡麻ダレのレシピ ・・・ 練りゴマ/大さじ1、みりん/大さじ1、砂糖/大さじ2、酢/大さじ2
               しょうゆ/小さじ1、めんつゆ/大さじ2、ゴマ油/小さじ1、
               水/大さじ4〜6 ※かなりざっくりしたものなので、各自適宜好みの
               配合にするべし

胡麻ダレの作る際の注意点は、練りゴマは液体に溶けにくいため、合わせ調味液を加える
とき、一度に加えず、少しずつ合わせ調味液を注ぎながら、胡麻を溶いていくこと。ゴムベラ
や泡立て器など使ってで混ぜ合わせるのが良いだろう。

ハムの代わり ・・・ ベーコンやチャーシュー、角煮もなかなかのものだ。カニかまは彩
        (いろどり)がグッと良くなる。100円くらいで売ってるので、おすすめの具材。

もやし ・・・ 実は写真ではほとんど見えないが、最後の写真を除き、すべて具材の下に
        もやしを敷きつめている。 もやしは30秒ほど熱湯で湯がいてから、冷水で
        さっと冷やしておいたものをつかう。 他の料理で残っていたもやしを冷やし
        中華で使ってみるのもGood!

細切れ豚の角煮 たっぷり載せ


大葉 たっぷり載せ


錦糸玉子 たっぷり載せ


カニかま たっぷり載せ


トマト たっぷり載せ


ベーコン たっぷり載せ



揚げ物色々・・・プラス脳内ホルモン

July 24 [Tue], 2012, 22:11


      揚げ物色々

揚げ物や脂の乗ったお肉を食べると脳内麻薬オピオイドのひとつ
β-エンドルフィンが分泌されるという研究結果があるそうだ。
セックスをしてもこのβ-エンドルフィンが出ることは広く知られている。

脳内ホルモンについて調べているうちにとてもわかりやすく、女性向き
のサイトをみつけた。
健康美容ニュースブログ|ダイエット・病気・症状 「女性
を美しくする恋愛ホルモン」


揚げ物は作らないという一人暮らしの女性は結構多いようだ。どうも
油跳ねが怖いとか、油捨てなど後始末が面倒などの理由によるらしい、
実際はとんかつなどは油はねはまずない。油跳ねは水分を多く含む
イカとか牡蠣など魚介類を揚げるときに注意すればいい。
油の始末だが、自分の場合はオイルポッドに残りの油を入れておき、
炒めものに使っている。1ヶ月もすればほとんと全部使い切れる。

<フライの衣がはがれにくくするのコツ>
小麦粉と卵を最初から混ぜて、バッター液と呼ばれるものを作る。
・・・卵1個に小麦粉大さじ3〜5杯(小麦粉が多い場合は牛乳を入れる)
でホットケーキくらいの硬さ。 このバッター液をからめて、パン粉を付け
れば、簡単にフライが作れる。

<油の温度を図る目安>
菜箸を油につけたときに、先端から細かい気泡が出てくると160〜170°C

味噌カツ


カキフライ&エビフライ


カキフライ&エビフライwith自家製タルタルソース

ロースカツwithトマト


ヒレカツ&カキフライ



パスタ

May 18 [Fri], 2012, 9:16


       パスタ色々

 パスタをおいしく作るコツは、茹でるお湯と塩、そして茹で上げるタイミング。
 お湯はたっぷり、そして塩もたっぷり入れること。
 茹で上げ時間の目安は、お勧めのゆで時間よりも約1分前に上げるのが
 ベスト。 茹で上げ麺と具材をフライパンで絡め、お更に盛り付ける間に、
 ちょうど良いアルデンテになるようにするためです。
 
 今回のメインは、自家製ミートソースを絡めたパスタの上にバターソテー
 したほうれん草を載せ、パルメザンチーズを振りかけ、イタリアンカラー
 に仕上げてみました。
 
 パスタは塩加減とアルデンテが一番大事。 どんな食材を入れても
 おいしくいただけるのがパスタの懐の深さだといえる。
















 
 

ラーメン色々

January 24 [Tue], 2012, 23:46

            ラーメン色々


 今回はラーメン・・・。 ラーメンに限らず麺もお米と同じくらい好物だ。パスタ、そば、うどん、
 焼きそば、焼きうどんetc。 もちろん今回登場のラーメンも大好物である。 一人暮らしを
 始めたこの2年弱の間、ラーメンは外食ではなく、9割以上自分で作っているのだ。
 ただしインスタントやカップ麺はあくまで非常食で、自分で作るラーメンは3食入りの生麺
 で198円で近所のスーパー三徳で売っているものを利用している。
 醤油と味噌味の2種類があるが、味噌の方を買う。太麺で付属のスープの素もかなりイイ
 線なのだ。 そのスープの素にウェイパーとオイスターソースや味噌を加えてオリジナルの
 スープを作る。 市販のカレールーの素に色々付け足すような感覚に似ている。
 チャーシューや角煮は、自分で作る。 ホームセンターの島忠やドンキホーテで3980円
 くらいで売っている圧力鍋を使って作ると1時間で本格的なチャーシューが作れる。
 玉ねぎや長ネギ、酒、みりん、だしの素、醤油、お水、しょうがで煮込むだけで、おいしい
 チャーシューが出来る。 細かいレシピはクックパッドなどに載っている。

 自分でラーメンを作る良さは野菜や肉をバランスよく、自分の好みの量に調節できる点
 であろう。 野菜もちゃんと食べたい。 しかもラーメン1杯の原価は200円そこそこで
 作れる。 スープへのこだわりを捨てれば、自分でラーメンを作るに限る。

 








 
 

餃子色々

January 09 [Mon], 2012, 2:02

          餃子色々


 餃子という食べ物。 この1年半くらいで1000は軽く作ったかもしれない。 毎回
 もっと旨い餃子は作れないものかと試行錯誤している。 おかげで皮を包む技術
 は格段に上達して、一個包む時間も5〜6秒で済むようになった。

 中身はキャベツ、ニラ、豚挽肉、生姜、にんにくをベースに、オイスターソース、
 ウェイパーや味噌、そして砂糖を隠し味に入れる。 具材には時折、しいたけや
 舞茸といったキノコ類やチーズなども入れたりする。また大葉(青しそ)なども
 いれることがある。
 今は白菜が安いので、今度は白菜を入れてみようと思っている。あとは俳優の
 哀川翔さんのオススメの春雨を入れてみてもいいかもしれない。哀川さんは
 通常の餃子の皮でなく、ワンタンの皮でホットプレートで作るそうだ。鉄鍋餃子
 風に仕上がり、なんといってもアツアツ、パリパリでいただけるのがGood!
 であろう。
 ちなみに今年の抱負は、Change&Challenge(チェンジ&チャレンジ)だ。 
 キャベツから白菜にChangeし、そして満足の行く餃子づくりへのあくなき
 Challengeである(笑)

 仕事もこのChange&Challengeで行くつもりだ。 今までの営業戦略を
 見直し、変えて、年内に単年度黒字にすることに挑戦する。それが目標だ。

 今回はそんな私の過去の餃子をお披露目しよう。

 






 
 



今日の朝食

January 08 [Sun], 2012, 0:08
             今日の朝食
 
  キムチと納豆を除いて、作りおきのものを電子レンジで温めたものです。メインは牛丼の具。
  中身はこんにゃくの細切り、たけのこ、しいたけ、たまねぎ、長ネギです。 けんちん汁みたい
  に見えますが(笑) あとは手作りの焼売(シュウマイ)。豚のミンチには、ゴマ油とお酒、オイ
  スターソース、味噌少々、生姜のみじん少々に乾燥桜えびを細かく砕いてエビ風味の焼売に
  しました。  納豆は3パック98円のおかめ納豆に長ネギを加えたもの。至ってシンプル。
  キムチは韓国産で韓国ではよく売れていると売り場のポップに書かれてました。特に辛くは
  なく、日本のものより酸味が強い感じです。
  きんぴらゴボウは、年末ゴボウが安かったので、年末に大量に作ったものです。
  ゴボウや人参は表皮に一番栄養があるので、なるべく表皮を削がないように丁寧に洗って
  使いました。 ゴボウは酢水に1時間ほど漬けるとアクが取れます。 酢水は1合(180cc)
  の水に小さじ1杯くらいでOKです。 あとは大根の浅漬けにゆずの皮を入れて、ゆず大根
  の漬物になりました、ゆずの香りは食欲をそそり、季節感を感じます。 向かいのスーパー
  でみかんより一回り大きなゆずを168円で年末買ったので、皮を薄く剥いで浅漬けにたっ
  ぷり入れましたが、まだ3分の4くらい残ってます。 この季節、大根は安くておいしいです 
  よね。  これだけ並べると結構豪華な朝食に見えるでしょ?


  

 
  
 




年越しそば・・・天せいろ

January 07 [Sat], 2012, 18:30

年越しそば・・・天せいろ


昨年の更新は結局1回のみだったブログ。今年はもう少し頑張って更新してみようと思います。
料理が趣味と実益を兼ねている自分にとって、ブログのネタは料理が中心になってしまうのは
致し方ないと居直り、料理ブログと化すことをどうかお許しください。

紅白歌合戦をBGMに、年を跨(また)いで作ったのがこの年越しそばです。590円で12尾入り
のブラックタイガーを筆頭に、舞茸、レンコン、しいたけ、大葉、牛蒡(ごぼう)の天ぷらをつけて
豪華な年越しそばにしてみました。 そばは信州産の生そば。 4パック入りで380円。
レンコン300円 大葉98円 牛蒡5本入250円。 全部使ったわけではないので、この料理に
使っている材料費は500円くらいでしょうか・・・。 そば屋で食べたら、1500円くらいはするで
しょう。 天ぷらは油の温度をなるべく保つために、できるだけたっぷり使うことが重要。ただ
使った後で捨てるのはもったいないので、オイルポッドに入れて炒め物に使っています。
あとは天ぷら粉と水はなるべく冷やしておくのがいいです。カラッと上がりやすくなります。
そのため夏場はボールに氷を2〜3個入れるのもいいでしょう。
そばつゆは、乾燥しいたけ(どんこ)を水で戻し、その戻し汁とカツオ出汁の素(シマヤの無
添加のもの)ににんべんのそばつゆ(適宜)、みりん少々を加えたものを使いました。





麻婆豆腐・・・1年半ぶりの更新

April 23 [Sat], 2011, 20:20
   麻婆豆腐・・・1年半ぶりの更新


 2009年の冬に会社を立ち上げてからの1年半、あまりに色々なことが
 あり過ぎて、多少の時間があってもブログを更新するという気持ちに
 なれなかった。 というのが偽らざる心境です。

 去年の4月から事務所で一人暮らしを始めて早1年が過ぎ、その間に
 様々な料理を作りました。 趣味は料理と今まで語ってはきたものの、
 毎日料理することなどありませんでしたから、毎日の献立を予算内で
 やりくりする主婦の苦労も初めてわかったような気がします。
 豚のひき肉は100g100円の時でないと買わないとか、キャベツは
 一個250円を超えると高いと感じたりとか・・・(笑)

  この1年、人との会食以外、外食は一切せず、ひたすら事務所のキ
 ッチンで健康のため、節約のためといいながら、気晴らしをかねて毎日
 のように料理を作ってきました。
 一回で2食〜3食分の量を作り、あとはタッパーに入れて、保存して、
 電子レンジで温めて食べるようになりましたし、お肉はブロックで買ったり
 1sの量を3つに小分けしたりしながら、食費の節約術も身につきました(笑)
 ティファールの鍋や寸胴、そして圧力鍋のアイテムは、男の一人暮らし
 では珍しいアイテムでしょうが、これがない生活は今では考えられませ
 ん。
 
 前置きはこれくらいにして、昨年の秋から6年ぶりにデジカメを買い替え、
 それから料理写真を撮り始めました。時系列でご紹介していきましょう
 まさに料理ブログといった感じのリスタートですね。

■麻婆豆腐 2010/09/25


■タコとワカメとキュウリの酢の物


■麻婆豆腐 拡大写真




 
 
 
 
 
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イチロー♪
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:12月10日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ジャズからJポップまでなんでも聴きます。作曲・演奏・ボーカルまでこなしますがどれもイマイチです(笑)
    ・写真-いつもデジカメ持ち歩いてます。大学生の時、プロのカメラマンのアシスタントやってました(b^-゜)
    ・旅行-以前いた会社で旅行情報誌をやってたおかげで温泉旅館は詳しくなりました(*^-^)b
読者になる
趣味は音楽、料理、写真、食べ歩き、温泉 気まぐれに書いてるので、たまに覗きにきてくれる程度でいいです。
ブログパーツならStickam!
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像misaki
» カレー色々 (2013年07月26日)
アイコン画像あい
» つけ麺色々 (2012年07月29日)
アイコン画像息子腹立つママ
» うざい・・・後編 (2012年07月21日)
アイコン画像なつ
» パスタ (2012年06月13日)
アイコン画像あや
» パスタ (2012年06月05日)
アイコン画像あい
» パスタ (2012年05月22日)
アイコン画像まりん♪
» ラーメン色々 (2012年05月16日)
アイコン画像mi★
» ラーメン色々 (2012年04月19日)
アイコン画像きら
» 新会社二つ始めました (2012年04月16日)
アイコン画像あや
» 餃子色々 (2012年03月22日)
http://yaplog.jp/ichiro3315/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる