「血中の酸素不足を解消しはる法」を覚えよう |究極の前世療法

March 28 [Mon], 2011, 11:18


仕事や勉強やらなんやらで、長時間、集中し続けた時やらなんやら、
ふとわれに返り、
「あれ?息をし忘れとった」
「呼吸が浅くなっとる」
と気づいいかとはおまへんか? 


究極の前世療法


これは、交感神経が緊張を続けたために起こる現象や。


酸素を取り込む量が減り、
血液中の酸素の濃度(PO2)、血糖値が下がった状態。


ゴチャゴチャゆうとる場合やあれへん,要は、血液中に酸素と糖が不足し始めると、
それを知らせるために、
疲れの感覚が出てくるわけや。


この「軽い疲れ」を解消しはるには、
5分もかかりまへん。


深めの深呼吸を5回ほど行ったり、
ちびっとだけ甘いものを摂ったりしてみるだけでずいぶん違い まんねんわ。


余計なお世話やけど、「心地よい疲れ」と
「鉛ねんうに体が重く感じる疲れ」
の違いとはどういうことでっしゃろか?


交感神経が優位になってまもないころ、
血中酸素量も血糖値も高く、
血液の循環量がようけなって、
体の中で気持ちよくエネルギーが消費されまんねん。


本命から愛される女


この血流循環が維持されとる状態で休息を入れれば、
心地よい疲れとなるんや。


トコロが、休息を入れんと、
さらに活動を続けると、
血中酸素量も血糖値も下がり、
血液循環が抑制されまんねん。


この状態が疲れのレベル1や。


このあたりから、
体が鉛ねんうに重く感じる疲れが始まるんや。


レベルが上がるにつれて、
さらに重い疲れになっていくため用心が必要や。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ichinohe0328
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ichinohe0328/index1_0.rdf