ヒーロー不在のこんな時代だから、俺への負担も自然とデカクなる 

2004年06月24日(木) 21時39分
押尾ダイブで伝説を作った男・押尾先生がミュージックステーションに出るということだったんでビデオにまで撮って見てしまいましたよ。

タシーロ、クボヅカさんに先を越された形となっているだけに何かしてくれるかと期待していたんですが

先に感想を言ってしまいますと

非常に微妙でした

大きい声で言うほどのことではないんですがね・・・

トークでは「ファミレスで4万円使った」と言う微妙なスケールを見せたかと思えば「店員に酒を勧めるんすよ」とか言ってみたり・・・って迷惑な客なんじゃないか武勇伝を披露してみたりとそこそこでしたけどね。

肝心な歌はと言うと・・・相変わらず声汚いです
そのためにあんまり聞いていなかったんですけどまさかあんなことを言うとは思わなかったですよ。本当にびっくりしてしまいました・・・その歌詞はというと


偽者はL.I.V? 果たして・・・


って初めて聞いたときはびっくりした余り椅子から落ちそうになりましたよ!というべたなアレは置いておいてさすが押尾先生だと思いましたよ。
だって普通はいえないでしょ?だって押尾先生は偽者だし・・・

結局は押尾ダイブを超える物が見せられなかったんで物足りなかったと言うのは事実なんですけどね・・・

多分充電期間なんですよ!いつかはクボヅカダイブを越える何かを見せてくれますって

という魂の叫びで今日は終わらせていただきます。

では・・・

とりあえず 

2004年06月23日(水) 22時50分
勢いだけで借りてしまったわけでまだ何をするか決めてないと言うのは内緒の方向で・・・
明日以降にでも何を書くか決めるんで今日の所はこれで勘弁してくださいな。
2004年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ichijousei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる