イノックアーデン 

January 15 [Thu], 2009, 22:07
ミュージカルが好き
と言いつつも、記念すべき第一発目が朗読劇の感想です。

劇団四季が好きで、その中でもファンだった石丸幹二さんが退団されてからというもの芝居からはだいぶご無沙汰でした。

それが、この度「イノックアーデン」という劇で活動を再開されると言う事で観てきました。

ネタバレ注意
客席が300ほどで、石丸さんと客席がとても近い公演でした。

コトン、コトン、コトン…

石丸さんは静かに舞台の中央へ出てきて語り始めます。
ピアノの音色と共に石丸さんの素敵な声に誘われながら物語が始まります。

あぁ、この人の声は楽器だなんていい響きなんだろぅ
忘れかけていた四季の面影が蘇ってきました。

イノックアーデンという物語も、悪い人が一人も出てこない、
そしてだからこそ悲劇という内容でした。

石丸さんは主要人物三人を見事に演じ分けていました
この物語を朗読ではなくストリートプレイで公演したとしたら、きっとイノックを演じたんだろうな…なんて事を考えながら。

私も朗読劇は始めてでしたが、たまにはこうゆう芝居も良いなと思いました。
次はニューブレインを観にいきたいと思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ichigogai
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ニジ。
» イノックアーデン (2009年02月05日)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ichigogai/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる