そろそろ… 

October 11 [Thu], 2007, 22:15
わけあって、日記をヤプログからmixiに切り替えることにしました。
突然でゴメンなさい。
今まで通りブログをお持ちの方は、勝手に観覧させて頂きますが、
これからも交流してくださる方はメール下さいませ。

振替休日 

October 09 [Tue], 2007, 13:41
今日は幼稚園の振替休日
でも私のお仕事はしっかりあるので、ひろとんはりっくんの託児に一緒に預けることに。
りっくんくらいの赤ちゃんがいっぱいいると聞いて、ワクワクのひろとんでしたが、
朝になったら発熱
相当楽しみにしていたのに、りっくんの保育園に一緒に行けないのがよっぽどくやしかったらしく、号泣していました

熱が下がってきたので、耳鼻科へ耳垢を取りに&薬局へお買い物に行きました。
約半年ぶりの耳垢取り。
この間は相当溜まっていたので痛かったらしいのですが、今回はそうでもないだろうと安心していたところ、
ひろとん号泣!!
何にもしてないのに「痛い!やめて!」の連発
やっぱり前のが相当痛かった&怖かったらしい。
私には痛みはわからないけど、前よりは随分緩和されてると思うんだけど…

それを見た後で、今度はりっくんの番(初めての耳あか取り)
お兄ちゃんの泣き様を見て、若干顔がこわばっていましたが、
全然余裕
あんなに泣いていたお兄ちゃんは何だったの

帰りに薬局でお買い物。
ここは薬剤師さんもパートさんもとっても優しくて、子供に飴なんかをくれる。
ひろとんがもらった飴をポケットに隠して、レジのおばちゃんに手のひらを見せると…
「あら、すごーい!なくなっちゃったわね!ボク、ゼロみたいね」

ZEROから〜歩き出そう〜
一瞬、昔の兄妹デュオの曲が私の頭をよぎった…
それをいうなら「セロ」でしょうがーー!!

まぁそんな突っ込み出来ませんでしたが。
隣にいるもう一人のパートさんもスルーしてたし(笑)

帰ってから、ずっと元気だったひろとんの熱が急上昇
朝は微熱で元気もあったから休もうか迷ったけど、やっぱ休んどいて正解だったわ(;´Д`)
実は前から咳がひどくて、病院でもらった薬は飲んでいたんだけど…
あれからそんなに経ってないし、まだ薬もたくさんあるからそのまま様子みるしかないかな

運動会 

October 08 [Mon], 2007, 20:40
昨日はひろとんの幼稚園の運動会でした
最初の競技は年少さんのかけっこ。
ちびっ子のひろとんは、一番最初に走りました。
そして、ダントツの1位!!
正直、ひろとんがこんなに速いとは思わなかった。
とはいえ、同じちびっ子同士の中での1位ですけどね。
もっと体の大きい子とだったらわかんないけど(笑)


次はお遊戯。
ハム太郎の衣装を着て、どんぐりのダンス?をしていました。
最初の行進で道を外れて(やっぱりちびっ子なので先頭を歩いてた)先生に直されましたが(≧m≦)ぷっ!
かなりノリノリで上手に踊ってました〜

あとは花の種を運んでリレーをするという競技でもひろとんの組は一番!!
パパと一緒に参加した、一輪荷台での親子リレーも一番を取りました

で、私は母親参加の競技に参加したわけですが、
はりきって参加したのに、ひろとんは全く見ていなかったみたい
ちゃんと直前に「これからママが出るから応援しててねって声かけたのに…
自分以外の競技ではずっとお友達と砂遊びしてたひろとん。
…まぁ見てくれるわきゃないか

でもダンナがビデオ撮ってくれてるだろうと思ったら、
すっごい数秒!
ひろとんのは行進から園長先生の話まで余分なものも撮っていたのに、
私のはホント私が走ってるとこだけ。
その前と後も、てっきり撮ってると思って顔もリアクションも作ってたのに…
ダンナの愛のなさをひしひしと感じました

母親の競技は、役員のところまで走っていって、投げられたボールをレシーブで返してバトンタッチするというリレー。
学生時代、バレーボールでもホームランを出す私なので少々不安でしたが、
案の定飛びすぎ!!
まぁ私だけのせいではないけど(ここ強調)、うちのチームはビリっケツでした
ダンナ曰く、「あれはひろとんに見せなくて正解だった」らしいけどね(苦笑)

というか、やっぱり運動会なら豪快にリレーしたいわよね。
やっぱりああいう走る競技は父親専門なのかしら
父親の競技は「今年はない」って書いてあったから、来年はあるのかな??

あ、ちなみに幼児参加の競技でりっくんが寝てしまい、参加できませんでした
なのでりっくんにはお土産もなし…残念。


「ボクも走りたかったのにぃ!

お祭りにガッカリ 

October 06 [Sat], 2007, 21:41
今日は実家の近くの神社でお祭りをやっていたので、遊びに行ってきました。
3年ほど東京にいたので、かれこれ実家でのお祭りは3年ぶりですな。
ダンナは私の実家に行くのが嫌だろうということで、置いて行きました。
(案の定、実家に行くと行ったら、朝から友達と約束をして遊びに行ってしまった)

近くの神社は小さくて屋台もしょぼいので、ちょっと遠くの大きな神社まで行った。
何を食べようかな何して遊ぼうかなと楽しみに行ったのに、
ガラガラ…

昔は所狭しと屋台が並んでて、神社だけでなく道路にも出てて、それこそ座って食べるスペースすら探すのが大変だったイメージがあったのに。
昔は小さかったから、屋台も大げさに見えて豪勢に見えたのかなと一瞬思ったけど、
至るところに隙間があるし、来てる屋台もしょぼしょぼ…
正直、ベビーカーで来たら通れないかも。とか心配してたのに余裕でした。
フランクフルトも焼きそばもない
晩ご飯は屋台で済ます予定だったのに、結局ほとんど買わずに帰りに外食

もしかして、儲からないから業者がどんどん減ってる現状なのかな…
今の子供ってつまらないなぁ…
ちょっと可哀想になりました

そして1件異質な屋台があった。
それは、和菓子屋
なぜか夜店の屋台に、栗きんとんやイチゴ大福を売ってるおばちゃんがいた。
しかも栗きんとんは試食つき。
ちゃっかり食べましたがね、正直あまり美味しくなかった…
甘い物大好きな私ですが、これは買う気がしなかった。そしたら…

「J町で和菓子屋をやってます〜、1個でいいから買ってって〜。6個で○○円ってあるけど、バラでも売るから〜」

と、泣きの一言が入り帰れなくなった(仕事柄、買ってもらえず困る気持ちはすごくわかる
そこでひろとんが「イチゴが食べたい!」と言い出したので、結局イチゴ大福を買いました。
まぁ、イチゴ大福は普通においしかったから安心したけど。
最初からイチゴ大福を試食に出せばいいのに…
なんでマズイ方を食わす??
というか、私はなぜ祭の屋台で大福を買っているのだろう…

あと、ひろとんの大好きなサメ釣りをやりました。
なかなか釣れず、助けを求めてきたので一緒にやろうとすると…
「お母さんは手伝わないで!自分でやらないと後でこれ違う!って文句言う子がいるから!」
え、えぇ〜?そんなこと言われても…まだひろとんは上手に連れないのに
それでもひろとんはしきりに助けを求めてくるので、仕方なくおっさんを無視して手伝ったら、やっぱりまた怒られました
…相当シビアなのかしら?屋台業の世界って…

結局当たったのはでっかい如意棒
…これから電車で帰るんですが、どうやって持って帰れと?
ボタンを押すと更に伸びるし、道で振り回すし…本気でいらなかった。
(結局実家に置いて、処分してもらうことにしました)
いつも屋台の景品って小さな物が多いのに、何でこんな日に限ってデカイ物が当たるんだろう…

帰ってからイチゴ大福を食べたんだけど、
裏のパッケージに店の住所が書いてありました。
そしたら、何と海部郡だった( ̄□ ̄;)
こんなとこで宣伝しても、誰も買いに行けませんよ…
やっぱり謎な和菓子屋だった…。

ドラえもんを探せ 

October 04 [Thu], 2007, 20:11
私がよく見てる子育てブログに「うちの3姉妹」というブログがあるのですが、
そこのお子さんが「ドラえもんを探せ」という本に夢中という話があった。
あのウォーリーを探せのドラえもん版ね。

今日本屋さんに行ったらたまたま見つけたので、ひろとんに見せたら案の定食いついてきた。
ウォーリーは興味ないだろうし、アンパンマンはもう卒業してるし。
やっぱりやるならドラえもんよね(大きくなったらドラえもんになりたいらしいし)
こどもちゃれんじのキャラクターを探すページなんかを結構楽しんでやってるので、
試しに買ってみた。

ひろとんだけじゃ可哀想なので、もちろんりっくんのも。
りっくんにはワンワンのシール絵本。
一回持ったら離さず、レジに通すだけで大泣きだし(;´Д`A ```

早く見たくてたまらなそうだったので、今日の買出しはやめて即効帰った
二人とも袋から出して抱きしめて帰りました。

…が、家についてみると自転車の後部座席に座っていたひろとん就寝( ̄□ ̄;)
あんなに楽しみにしてたのに、寝ちゃいますかっ
りっくんを歩かせ、ひろとんを抱えて家まで上がったけど、やっぱり起きない…チーン


結局帰って本を読めたのはりっくんだけ。
ま、一人だけの方がゆっくり見られるけどね
りっくん、ワンワンにかなりご満悦のご様子。
ワンワンを指差し「ワンワン!」
うーたんとふうかちゃんを指差し「へへっ、へへっ」と不思議な笑いをしてました。

明日はひろとん、いっぱい読もうね

そういえば明日からやっと自分の地区を一人でまわれます
まだお客が少ないから、新規開拓はマネージャーと一緒だけど、それでもずっとつきっきりよりは全然マシ。
やっと息抜きできそうだわ(*´▽`)

俺、参上! 

October 02 [Tue], 2007, 18:39
うちの4歳児、ひろとんの一人称は今まで「ひろくん」でした。
それが急にですね、「俺」になった
「俺」ですよ、「僕」を通り越していきなり「俺」
…軽く衝撃を受けております
まぁ多分仮面ライダーの影響だと思うけど。

お店に行っても、カブトムシには目もくれず仮面ライダー一直線
今まで買ったカブトムシのオモチャもほったらかしです(;´Д`A ```
これを機会に一斉除去してもよろしいでしょうか?(笑)

りっくんはというと、未だ好みは定まらない。
唯一反応するとすれば、ワンワンくらい。
言葉は「ママ」くらいかな、ちゃんと言えるのは。
でも、返事だけは達者。
「はい!」「いや!」これだけはハッキリしっかり言ってくれます。

私の仕事の方は、相変わらず新規客を作るのに必死
正直しんどいです…

マネージャーも結構細かい人なので、あれこれチェックが入ります。
今まで自分は接客に関しては問題ないと思っていたけど、
ことごとく、私のやることにNGが入ります

そして決まり文句が「前のセンターでは言われなかったの?」
はい、言われませんでした。
前のところはダメマネージャーでしたから。
食うしか脳のないダメ社員でしたから。

まぁ誉めてもらったこともあるといえばあるんだけど、
私は10誉められても、1けなされるとヘコみが尋常ではないので、飴とムチはダメなタイプなのです
誉められて伸びるタイプなので(笑)

今日もヘトヘトです
とりあえずお昼休憩くらいは欲しい。
前のセンターは外回りが終わって12時過ぎたら自由に食べてよかったんだけど、
ここは外回りが終わって、明日の準備も終わって、終礼が終わってからでないと食べてはいけないみたい。
終礼って1時15分なのよ!?
結局そのまま食べずに帰るんだけど、そしたら2時…
お腹ペコペコですよぉ

フェチ 

September 30 [Sun], 2007, 12:11
最近、ようやくムシキングブームを去ったひろとん。
次のブームは仮面ライダーです。
しかもカブトね…
一昔前の仮面ライダーにハマる4歳児

あとは前にも書いたけど小島よしお。
これは私も何げにハマっちゃって…
着メロにしちゃいました

というかね、なぜか彼の体が気になって気になって…
10年前ならああいう筋肉野郎は大っ嫌いだったのに。
人の好みは変わるものね。

そういえば最近気が付いたのが、美形な人が眼鏡をかけるとものすごく萌え〜なこと。
これも前は「これで眼鏡をかけてなければかっこいいのにもったいない…」って思ってたのに。
やっぱり人の好みは変わるものだ。

仮面ライダー電王でいうと、ウラタロスとかね。
最近は今週は何タロスが憑依するのとかいうのが楽しみでもあります。

あと最近ショックだったのがダンナに「ママは腐女子でしょ」って言われたこと。
腐女子=男性の同性愛を好む女
…断じて違います

やっぱり前に買った「花ざかりの君たちへ」で完全に誤解されたらしいΣ( ̄□ ̄;)
だからさぁ、別に同性愛とか興味ないって

さりげなくショック 

September 29 [Sat], 2007, 10:24
来週はひろとんの幼稚園の運動会
運動会といえばお弁当
どんなお弁当にしようか、かなり前から考えていたわけです。
飾り巻き寿司とか作っちゃおうかなとかかなりワクワクしていたのですが、昨日の幼稚園だよりに…
「運動会は午前で終了します。昼食はいりません」
えぇーーー!お弁当いらないのー!?
運動会といえばお弁当でしょうがっ!

いろいろ本を見ながら考えていた私って一体…
普段は給食なので、こんなときくらいはとかなり張り切っていたのに
軽くへこみました…orz

というか、運動会が午前終了って早くない?
あんまり競技ないのかなぁ…

昨日の夕食はカレーにすることにしました。
材料が足りなかったので買いに行くことにしたのですが、
いつもはケータイにメモっていくのだけれど、今回はメモ帳に書いていくというアナログ方式を取りました。
それをひろとんに渡すと、なぜか異様に喜んでいた。


メモを片手にいそいそと歩き、
「え〜っと、まずはタマネギでしょ?牛乳は遠いから先にお肉から行こうか
って自ら率先してお買い物を手伝ってくれました。(写真はお菓子売り場だけど)
レジで並ぶときも、
「タマネギ、牛乳、お肉、カレー…ひろくんとりっくんのオヤツも買ったね。忘れ物はない?大丈夫??」
と、確認することも忘れません(笑)
お買い物を任されたというのが嬉しかったのかな(´m`)クスクス

いつもはベビーカーに捕まって(むしろもたれて)くるので邪魔だったのに、
先陣きって歩いてくれるからラクチンでした。
これからはメモを持たせるのがいいかもな

空気読み力テスト 

September 27 [Thu], 2007, 22:40
おもしろそうだったのでやってみました。
空気読み力テスト

空気読み力: 55(Aクラス/一般人)


…まぁ可もなく不可もなくと言った感じでしょうか。
非常につまんない結果がでたわけですが、でも予想通り。
空気支配力ゼロなところなんか、特に。
むしろ自分が空気のようになる人間ですから。
団体でいると存在感を消す自信は100%あります(自慢することじゃないか)


話は変わってここから子供の話。
りっくんは、ようやく託児に慣れたようで難なく先生のところへ行って「バイバイ」してくれます
ただひろとんは…最近迎えに行くと怒ります。
「今、先生に折り紙折ってもらってたのに何でこんなに早く迎えにくるの!?って…。
どうもいつも迎えに行くと、何かで遊んでる最中っていうすごくタイミングの悪い時間になってしまう。
今日なんて一度迎えに行ったのに「まだ折り紙折ってもらってたのに…」ってグズって帰ろうとしなかったので、
先生と相談した結果、りっくんを先に迎えにいってその間に折り紙を完成させ、また幼稚園に迎えにくることにした。
幼稚園と託児は近いところにあるから問題はないんだけど、・・・めんどくせぇ
そんなにいたいなら、延長頼んで最後まで迎えに来ないでやろうかしら

仕事の方は、相変わらず新規開拓&先輩の手伝いの日々です。
ひたすら人んちのインターホン押して断られ、帰ってからはこれまたひたすら雑用。
正直、つまんねぇ。
こんなにヤクルトの仕事がつまらないと思ったのは初めてです。
ほんっとに客がいない。

未だちゃんと地区が出来上がらないので、希望収入に達するまでは歩合でなく時給で働くことになりました。
その間は保育料・自転車リース料はタダ!というおいしい条件なので、これはこれで嬉しいけど、
何しろ仕事がつまらないもんだから、微妙。
元の仕事の楽しさを知らなきゃ「辞めたい」って思っちゃうかも。
東京で担当してた地区に戻りたい…
早く自分でお客さんにお届けしたいよぉ…

発疹 

September 26 [Wed], 2007, 18:49
今さらですが、りっくんの熱について。
土曜の午後から39度の熱が出ました。
3連休中の初日に熱出すなんて…
とりあえず熱は高いものの、元気だし食欲もあるので、連休が明けるまで様子を見ることに。

日月はずっと38度から37度を行ったり来たり。
火曜には少し下がったもののまだ微熱があった。

仕事を休んで病院に連れて行こうと思ったらダンナが有給を使って午前中休んでくれたので、私は出勤してりっくんは任せることにした。
病院での診断は鼻と喉の風邪とのことでした。
仕事が終わってからダンナと交代。

薬のせいか、帰ってから寝てしまい、そのまま朝まで熟睡。

で、今朝には熱がすっかり下がったので今日は難なく出勤〜…と思ってりっくんを着替えさそうとすると…
お腹に多数のポツポツ

何これ?じんましん??
昨日何か変な物食べたかしら??
もしかして私が気合い入れて作った鮭クリーム煮?それとも栗??
りっくんて実はアレルギー持ちだった??
いや、集団生活で変な病気もらってきたのかも…?

熱が下がってから発疹が出るのって、突発性発疹とかかしら?
ひろとんがかかってないから、わからん…(-"-;)

というわけで再び病院へ
体に発疹があるということで、念のため別室で待たされ診察された結果…

やっぱり突発性発疹でした

熱はもうすっかり下がってるし、うつるような病気でもないんで保育園もOK。
そのまま託児に預けてお仕事に行きました。

園では変わりなく過ごせたようですが、帰ってからの機嫌が激ワル!!
昨日の静けさが嘘のようだわ…

病院の先生が言っていたように、夜になったら発疹もピークになりました。
これって、痒いの?
お腹や背中、首から頬にかけてポツポツできてて、見た目すっごい痒そうなんですけど…
痒いから機嫌悪いのか?でも別に掻いてる様子もないし。

うーん、まだよくわからん突発性発疹。