ナイスカットミルと「みるっこ」の比較 

2014年09月21日(日) 0時40分
ナイスカットミルと「みるっこ」、どっちを買うか・・・

どちらを買うか、みなさんお悩みになるようです。

どちらも味には定評があります。
 
 
価格で比べますと、
ナイスカットミルは約2万円前後。
みるっこは4万円前後。

ずいぶんと違います。

重量でみますと、
ナイスカットミルは2.3Kg、みるっこは約5Kg!

みるっこは質実剛健、ガッシリとした作りです。
 
 
挽き方は、ナイスカットミルはカット方式、みるっこは臼式です。
みるっこは臼式だけあって、豆の挽き具合は、みるっこの方が均質になるようです(ネットの口コミを見ました)。

みるっこは作りがしっかりしているようですが、ナイスカットミルも家庭用としては十分な品質です。

10年の間、ほぼ毎日ナイスカットミルを使ってきたが、カッターの交換なしでも全く問題ない、というユーザーさんもおられます。
 
 
 
じゃあ、ナイスカットミルとみるっこのどちらを選べばいいのか、と言いますと・・・
味については甲乙つけがたい美味しさです。

個人的には、値段が安くて十分に頑丈だということで、ナイスカットミルを強く押します。
ナイスカットミルはみるっこの約半額で買えますからね!
 ↓