「ネタバレ」glee/グリー シーズン2 第17話

October 11 [Fri], 2013, 10:52
glee/グリー シーズン2 第17話 ディーバの苦悩
 アーティたちが所属する"秀才クラブ"は、学力コンテストの決勝戦へ勝ち進むが、旅費がないため辞退を考えていた。一方、グリー部も、全国大会への旅費が不足し、資金集めのコンサートを開くことに。スーはグリー部を潰すためボーカルアドレナリンのグールズビーや、サンディ、テリを集め邪悪同盟を結成。

※以下、ネタバレです。

 グールスビーにはホリーとウィルを別れさせるよう命じ、サンディやベッキー、ジェイコブたちにコンサートで野次を飛ばすよう命じる。サンシャインが協力を申し出てくれるが、レイチェルはスパイだと疑うのだった。レイチェル以外はチャンスを与えることに賛成し、「All By Myself」を披露するサンシャイン。みんなは彼女の歌声に是非協力してもらうべきと主張するが、レイチェルは猛反対。レイチェルはトリを取られてもいいのかとメルセデスを煽る。

 そんなメルセデスにローレンはスターは自分の要求を通すものだと助言。メルセデスは加湿器や手を洗ってから子犬で拭きたいとグリー部に要求。サンシャインがトリで後ろから3番目だと知ったメルセデスはガガのように卵に乗って登場したと言い出す。エマはカールが去った事で婚姻も無効に。ストレスで潔癖性が悪化していた。僕がそばにいると慰めるウィルをホリーが目撃してしまう。クールズビーはホリーを誘惑。そこにウィルが現れて口論になってしまう。

 カロフスキーに絡まれたカートとブレインをサンタナが助ける。サンタナは彼にジュースかけされたのを恨んでいたのだ。そしてコンサート当日。サンシャインが現れず、フォロワーもやってこないため客は6人。中止を考えたが、客が6人だけでも決行すべきと判断する。トップバッターのティナが「I Follow Rivers」を歌うがサンディたちから野次を投げられ、途中で泣いてしまう。ソフトキャンディーを配ってその場をしのごうとする。

 続くマイクがジャック・ジョンソンの「Bubble Toes」でパフォーマンス。キャンディのお陰で野次は出なかったが、メルセデスが要求が通らない事で辞退してしまう。ホリーが野次クラブの説得にあたり、レイチェルはアレサの話をしてメルセデスを説得しようとする。いつもソロを奪われると責められたレイチェルは、自分が嫌われても主役になりたいからだ、戻ってトリを奪えと説得する。

 中盤でホリーが「Turning Tables」を歌う。ウィルに別れを告げようとしているかのようだった。メルセデスは戻って私の歌を聴いて欲しいとメンバーに要求。「Ain't No Way」でサンディを魅了。見事なトリを務める。ホリーはクリーブランドで代理教師をするとウィルに別れを告げる。そして私のお陰で彼女(エマ)もフリーだとウィルをプッシュする。メルセデスの歌にすっかり魅了されたサンディは資金援助を申し出る。コンサートの中止は失敗したが、ホリーとウィルを別れさせた邪悪同盟。スーはテリに次はお前の出番だと言う。最新映画DVDdvdzone.jp
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/icedvd/index1_0.rdf