藤木がイタリアン・グレーハウンド

February 06 [Mon], 2017, 14:30
ガキンチョの頃、油物や砂糖を使いまくったケーキをバクバクと体に取り込んでいる時に、母にバランス考えた食事しないと何年かたったらキツイ思いをするよ!って感じで軽い説教をされたものです。
あの頃は自分は大人になっても太ることはないから、みたいに思って特に気にもしませんでしたが、あの時からだいぶ長いことたって私がこの歳になってやっとこさ散々言われたことの意味するところが、心得てきました。
学生の頃はどんだけバクバク食べてもデブらないことを誇らしげに話していたのに、無意識のうちにお腹が脂肪だらけになり、昔から好きだったスキニーが身体に合わなくなってしまいました。
かのようなことってございますよね?てな具合になると何よりもまず頭に浮かぶことって、基本的にはトレーニングをしないと!といったことだろうと思います。
しかしながら現実にスポーツをしようと一時は本腰を入れても、結局全然やろうとせず、自分自身に憂いてしまうんですよね。
すなわちあっしだけに限られてはやれない!従ってジムに行くことにしたんです。そしたらなんとなんとこのチョイスが非常に正解だったんですよ!
トレーナーに適切な筋トレの仕方を指教してもらえるので、無茶をせずに頑張ることができ、なんといっても新陳代謝が良くなるという成果に現れるのがとてつもなくハッピーでしたね!
ジムに通い始めてから体に良いとされる料理をいの一番に考えるようになり、最近まで年がら年中ドーナッツかカルボナーラばかり摂取していた自分がとんと考えられません。
運動をし始めてから疲労してすぐに深い睡眠につくことができ、またせっせと何かしらをくじけず頑張れる癖もでき、近頃では余裕がある時なんかはベジタブル中心の自炊にも力を入れたりしたます。
普通の暮らしをするには己の肉体が重要ですからやはり筋トレと食べ物には気を使え、って感じなんですよね!私と同じような境遇の方は自分のヒューマンボディのこと、配慮してあげてくださいね!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リュウキ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる