長でALEX

June 18 [Sat], 2016, 14:27
スマホで何でも調べられる現在は、どんな問題でもインターネットで解決できると言っても過言ではありません。交際相手を探そうと思った時、ネット上の結婚情報サイトで探す事ができます。匿名でメル友を探すには、ネット上にたくさんある男女の交際サイトに登録すれば見つかります。知り合いとのコミュニケーション手段としては、メールも電話も無料でできるLINEがよく使われています。でも都合の良い事ばかりではありません。この様な便利さがあらたな問題を呼んでいます。メールだけのつもりで出会い系に入ったのに深い付き合いにまで進んでしまったり、真剣交際を求めるはずのホームページで体目的の男に遭遇する事もあるのです。。
スマホやパソコンが自由に使える今の時代、検索しても出て来ない事があるとしたら自分以外の人が今何をしているかという事ではないでしょうか。政治家や社長さんの中には、細かく自分の行動について発表している人々もいらっしゃいますが、他人に知られたくない事までは、わざわざ発信しないでしょう。世に知られたくない事についてもプロとしての調査を受けてくれるのが、興信所、探偵社です。
興信所、探偵などが行なう調査でニーズが高いのは、浮気や不倫の調査だそうです。性風俗の大衆化により不貞行為への罪悪感が薄れた事に因りますが、携帯やスマホの広まりによりいつでも自由に人目を気にせず連絡出来るようになった点が考えられます。以前は妻が夫の浮気調査を依頼する事がほとんどでしたが、近年ご主人が奥さんの調査を依頼する事も多くなりました。この結果は女性が出会い系サイトを利用している事に因るものだと考えられます。最初は慎重でも徐々に大胆な行動になって行く女性が多いようです。
昨今、興信所や探偵に依頼したいという需要は増加傾向にあるのに、わざわざ調査を依頼する気がない人の方が多いのが実情です。それは、探偵という仕事について全く知らないからだと思います。何らかの問題が解決してスッキリすると、それを他人にも教えたくなると思います。でも、探偵や興信所を利用した事を人に話す事はあまりないでしょう。一度も利用する事なく人生を終えても不思議はありません。それにより、人から感謝される仕事だという事を忘れられ、人に付きまとって秘密を暴く悪い人などと思われたりするのです。
結婚する前に、相手の実家や異性関係についての調査は必要だと思います。交際中にお互いの実家を訪問したり、友人達とも会ったりする機会はとても大事です。ところが、ネットで気軽に知り合って結婚するパターンだと、経歴などは本人の話や登録されたプロフィールでしかわからない状態だと思います。そのため、虚偽のプロフィールを掲載する事も可能なのです。この様な嘘を発見するために探偵や興信所が使われるのです。失業中なのに一流企業に在籍しているように見せかけたり、もっと悪いのは、離婚歴があるのに初婚として申告する人も存在します。こうした事に対して、第一段階として住民票などのチェックから開始します。さらに対象者の通勤や休日に尾行して調査していくことになります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/icaeg6mrolenm5/index1_0.rdf