工務店さんプラン3回目 

February 06 [Wed], 2008, 15:26
今日は工務店さんです。和室とトイレが遠い問題があったのと、外観をもっとモダンにという注文で、プランを作ってくれました。

どれどれーー。切り妻屋根が片流れに。これは夫好みになったな。屋根瓦がガルバリウムに。トイレも玄関脇から和室横に移動してオッケー。

キッチンの真上が吹きぬけになっていて、これはどうなの?ほこりとか落ちてこないか心配。これはふさぐことも簡単なので、まぁよし。

こうやって見ると、パナさんのもいいけど、工務店さんの在来も味があって、いいなぁ。建ててみたい。
と思わせる家。

断熱材をロックウールから断熱性の高いセルロースファイバーに変更お願い。見積もり金額から200万円くらい落とせるか打診。これは、パナさんの見積もりを見てからということに。

決定材料はどこに?優柔不断な私、ますます悩みそう。

パナさん変更新プラン何回目だか?? 

February 05 [Tue], 2008, 15:22
というわけで、前回の手描きプランを図面にして、持ってきてくれました。おーーー。できてる、できてる。なかなか満足です。20cmくらいであっちをだしたり、こっちをひっこめたりの微調整。小さい家は大変ですわー。車庫にはロフトもお願いしますね。というわけで、次回の見積もりに向けて、細かい素材の話なんかをして、終わりです。

パナさん新製品間取り変更プラン 

February 02 [Sat], 2008, 15:12
前回の和室が2Fにプランに変わり、今度は和室を1Fに戻して、洗面お風呂を2Fプランを持ってきてくれました。が、子供部屋が完全個室だし、お風呂洗面が南西にある・・・。子供部屋、小さいうちは、可動式間仕切りで1つの部屋で使いたいって希望したのに。うまくとれなかったよう。お風呂も東南側でさわやかに朝の洗面をしたかったのに。休日には、朝日を浴びながらミストサウナ、の淡い期待が・・・。

私の残念そうな様子を見てだか、営業Dさん、その場で新プランを書いてくれました。
「ここはこうで、ここはこれで・・・」横で書いてもらうのって、楽しいです。そして、ラフですが、新プランができました。これなら満足。さっそく持ち帰って、手直し&構造計算。
期待してます、よろしくお願いします。

パナさん新製品の新プラン 

January 18 [Fri], 2008, 15:20
お久しぶりです。年末年始はインフルエンザで寝込んだり、実家にしばらく帰省したりしてました。

そして今日、パナホームさんの新しい商品での新しいプランが届きました。
実は、パナホームさん、とってもいい営業さんにめぐり合え、いい土地も紹介していただき、第一候補で考えていたのですが、いただくプランがいまひとつピンとこなくて、どうしようか迷っていました。心は正直ですからね。そして、今日のプランがどうしても納得できなければ、あきらめようと思ってました。

なので、今日のプランを見て、ほっとしたというのが正直な気持ち。いい感じです。外観はフラットルーフとルーバーのバルコニーに変更。モダンになりました。そして、外壁。タイルだとどうしても「ザ・パナホーム」になってしまい、それがいまひとつなんです。それが、吹き付けに変更。80点くらい?木製ルーバーにすると45万円くらいあがるって言われてますが。

間取りも大胆な変更が。なんと和室が2Fにあがってる。それもこれもイブキ夫が「インナーガレージと俺の部屋が欲しい」って年末に言い出したからなんですけど。予算厳守の我が家。面積を小さくするほかないんです。3坪ほどコンパクトになって38坪に。でも「家事楽ピット」がキッチンの隣に出現。これはかなーりうれしい。でも、来客や親のお泊りがあるので、寝室につながった和室もいいんだけど、やっぱりお互い落ち着けないと思うので、1Fに移動して、風呂洗面を2Fに持っていくことで再プランをいただくことにしました。あと、子供の部屋を2室続けてもらうことに。1Fに簡単な手洗い洗面も必要。

1週間ほどで見積もりと再プランができるそうです。

工務店さんプラン2回目 

December 13 [Thu], 2007, 13:54
前回指摘の部分を直して、持ってきてくださいました。もちろん、好感度高いかわいい設計士さん。

とここまで書いて、これ以降も2回ほどしっかり書きました。が、どっちも変なキーに触ってしまって、消えてしまったの

これ以上書く気力がないので、この記事はあきらめます。

内容は、プランがほぼまとまって、次回見積もり、ということ。以 上

キッチンの展示場めぐり 

December 11 [Tue], 2007, 13:45
やっと時間を作って、キッチンの展示場を見てきました。最初にTOTOへ。道を間違えて、遠回りして到着。今日の目的は、お目当てのキッチンを見つけること。TOYOキッチンを最初に見ているので、それとの比較になる。いいもの見てしまってるから他はどうかな。キュイジアというシリーズ、なかなかいい感じ。TOYOとは違うけど、これもあり、という印象。家電収納もすっきりとかっこよく、よさげ。サイズがあまりないので、注意しないと。

次はサンウェーブ。笑顔ですぐに案内していただきましたが、印象に残るものなし。結構期待していたんだけど・・・。たぶんここはなさそう。

次にINAX。キッチンは展示が少なく、お風呂やトイレや外壁がメインなのかな。タイル張りのお風呂が気に入ったのでカタログGET>

最後にクリナップへ。入って最初に見たキッチンにやられてしまった。SSシリーズ。ダークな木目(ステンレス製!!)とステンレスのモダンな感じ。これいいぞ。値段を見て盛り上がった心が少し冷静に。だって、キッチンとワークテーブルと収納で500万円近いんだもの。我が家にはありえないでしょ。
聞けばもっとお手軽なのもあるようで。やっぱり私はステンレスのキッチンが好きだとはっきりわかりました。

このあたりで時間切れ。タカラやナスには行けませんでした。人工大理石も優しい感じでいいんだけど、モダン&スタイリッシュにいきたい。決意の固まったキッチン展示場ツアーでした。

千里の部材センターへ 

December 04 [Tue], 2007, 10:00
大阪千里のパナさんの部材センター(名前、忘れました。きれいなビルです。)に行ってきました。営業さんのエスコートつきです。イブキ夫は仕事のため急遽キャンセル。営業Dさんと2人で行くことになりました。見積もりをする前に好みの部材を選んで欲しい、とのことです。せっかくだから宝塚のモデルルームと名古屋モザイクの大阪ショールームにも立ち寄る予定です。

最初に宝塚へ。歌劇が真横にあって、とってもいい雰囲気のところです。ご近所の方の犬の散歩コースにもなっているということ。確かに何人かいますねー。他のメーカーさんのモデルルームもしっかり観察。ここでは住友林業さんの圧勝!!木製サッシを使った白い箱風の建物、気に入ったのでパナさんに「この外観でお願いします。」と申しておきました「わかりました。」と言ってくださる優しいDさん。わがままですみません。

すぐ隣のイタリアンでランチ。急いでいたのでワンプレートランチでしたが、とーーーってもおいしかった。
マダムでいっぱいの理由がよくわかりました。お店の名前は「なんとかイソラ?○▲・・」覚えられません・・・。オープンキッチンで、シェフも調理中に首から上であいさつしてくださるし、いい感じでしたよ。

千里のセンターではあれ、これ、とチョイス。玄関ドアなどは無垢のものがなく、これは耐久性を保障。していているから仕方ないですね。チョイスできないかも、と不安でしたが、なんとか最後に合格ラインのがありました。取っても無垢木のものはなく、がっくり。あんまり期待はしてませんでしたけど。

それから市内へGO!秋の御堂筋。ビル群に沿ってイチョウがとってもきれい。大好きな風景です。名古屋モザイクのショールームには度肝をぬかれ(船場センタービルってこんなのだったのね)、その後私の希望でヤマギワの照明と家具を見て目の保養をし、タイムアップ。怪獣が私を待っている。それ、急いで帰れー。

というわけで、Dさん、楽しかったです。ありがとうございました。

ミサワさんの見積もり!! 

December 02 [Sun], 2007, 10:00
見積もり1番手はミサワさんです。プランの提出も変更も見積もりもspeedyで。せっかちな夫好み。
金額を見た瞬間、桁を間違えてしまいました。大きな数字に弱いイブキ文系ですから。それは諸経費ですってばー、残念。(ちょっと懐かしめですね)

いえ、本当にびっくりしました。大体の金額は言っていたのに、これなんですか。1千万円近くオーバー。ミサワさんコメント「これは単純に計算した金額です。高くなってしまい、驚いたんですが。下がる要素はあります。」これは、あとからびっくり大安売り状態になる前触れなのでしょうか。「あと2、3日でオール電化が無料のキャンペーンが始める予定です。(契約が)年を越す人はあまりいらっしゃいません。」と、なんとなく12月中の契約をせまられているような・・・。イブキ夫はふむふむうなずいています。
私は不安いっぱいです。あとから契約を急がないようにお願いしました。



工務店さんプラン1回目 

November 29 [Thu], 2007, 11:55
第3候補の工務店さんがプランを持ってきてくださいました。かわいらしい設計士さんです。
そこには手描きの素敵なプランがありました。ノックアウト!!手描きとかわいい文字できゅんきゅん来ます。イブキはここで決めたいなぁ、とぐらっとしました。でも、イブキ夫はハウスメーカー好き。工業製品好き。工務店はお好みじゃありません。

こんなとき、一体どうすればいいんでしょう??やはり夫の意見が一番なのかな。ハウスメーカーさんの案も気に入ってはいるのですが、やはりあれこれと制限があったり、選択肢が少なかったり。これからますます悩んでしまいそうです。こんな悩みならいいのかな。

地元の工務店さんも参入 

November 21 [Wed], 2007, 15:20
先日、ご近所の完成見学会に行って少しお話した経緯で、地元の工務店さんのプラン提案もいただくことになったのです。この日は最初の打ち合わせ。

設計士さんが一人で来てくれました。特に営業さんっていないみたい。その方、肌が白くて透明感がある女性。聞けば私より若くて(見てもわかってたけど)、かわいく感じの良い人。こんな人に設計してもらえるんだったらうれしいな、と思います。

しゃべってみても、営業さんと違ってたどたどしいけど、熱意は伝わる。見学会見に行ったお家はナチュラルモダンで、素敵だった。キッチンはモザイクタイルのカウンター(大工さん手作り)、床の無垢材を壁にも使ってあったり、2Fの廊下がガラス張りだったり、あちこち工夫してある。

1週間くらいでプランをいただけるそうなので、楽しみです。最後の方は、本人のことをあれこれ質問したりして、お友達になっちゃう?的な(私だけがそう思ってる)会話が楽しかった。ハウスメーカーと比較しながら、こちらも期待。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ibukihome
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ショッピング-ネットショッピング
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる