いぼ痔を病院に行かずに治したタクシードライバーの体験

June 05 [Sun], 2016, 11:45
私は10年前に
いぼ痔の手術をしました。

タクシードライバーの仕事について 
10年ぐらいしたころの30代でした。

それまで便秘はあったのですが
気にしていませんでした。

そうしたら突然いぼが肛門の外へ
いっぱい出てきてしまったのです。

元のように中に押し込んでもまたすぐに出るという
繰り返しでした。

これでは、痛くて痛くて
仕事どころではないと思いました。

タクシードライバーとして運転席に
痛くてすわれないのです。

痛くて痛くて
なので病院へ行ったら、即 入院 手術と言われました。

やむなく先生の言うように手術をしました。


退院の時に、また痔にならないようにと
これからの生活の指導を受けました。

立ち会った妻には
「あんな気持ち悪いの、もう見たくないからね。」
と言われました。

しかし あれから10年 また最近 なんだか変!

便が うまく出ないのです。
もしやと思っています。


なにせ 私が入院していた時に
2度目の手術という人が
入院してきたのです。

手術してもまた痔になる人っているんだと
その時は、軽く思っていただけでした。

それが 私の現実になろうとは・・

なので 病院での診察や 妻の立ち合いはもうしないからねという言葉で
なんとか 病院へ行かずに痔が治せる方法がないものかと
調べてみました。


・ 病院へ行かずに痔は治せるか?


前回の時は 突然いぼ痔になっているのが分かったのです。
だっていぼがあるなんて全く知らなかったのですから

今回は 便が硬いし なかなか出ないで踏ん張っているから
もしやと思っていたのです。

そうして、おしりを触ってみたら小豆のような大きさのが
一つありました。

でも また病院で先生におしりの穴に指をつっこまれての診察は
もうぜったいいやです。

それに手術しても、もう痔にならないとは限りません。
 
手術後の便の排出を考えるともう行きたくないです。



そうしたら 飲み薬でとてもいいのがあると
ネットで見つけました。


そこで取り寄せて飲んでみました。
そしたら、1週間ぐらいで あの小豆の大きさのいぼが
もう触ってもほとんどわからないようになっていたのです。

これで、また安心してタクシードライバーの仕事を続けられそうです。

どんな薬か知りですか?

そのお薬は レンシンといいます。

第2類医薬品に属する薬です
↓レンシンは こちらの免疫堂さんで求められます。


こちらのホームページをの左端のカテゴリー欄の
「痔のお薬」で見てください。