いびき対策グッズを使わず恥ずかしくない横寝のデメリット

2016年05月26日(木) 15時34分
一番手っ取り早く、しかも簡単にできるいびき対策に
「横向きの姿勢で寝る」というのがありますよね。

横向きに寝ることで呼吸の際の気道を広く確保し
空気の流れをスムーズにしていびきを改善するやり方です。

試したことがなければ、一度やってみるのもいいでしょう。

いつも仰向けの姿勢で寝ていると最初の内は、
なかなか寝けなかったりしますが慣れてしまえば
全然、大丈夫になってきます。

まくらが、合わなくて眠れないなら
まくらの向きを縦にしてみたり、バスタオルなどで
調整してみることをおすすめします。

横寝専用のまくらなどというのも販売されていますが、
まずは、横向きで寝ていびきが治るか試してみるのが
最初です。

しかし、
この横向きに寝ることでいびきをかかないのは
一時的なものです。

なぜなら健康な大人なら、睡眠時に平均で20回程度
寝返りを打ちます。

無意識で必ず真逆の方向に寝返りを打つなんて
おそらくできないですよね。

このことからも横向けで寝るいびき対策は、
その場しのぎのように感じます。

ですので
あからさまにいびき対策グッズを使うよりは、
恥ずかしくありませんが、効果については微妙です。

このようなグッズに頼った対症療法よりも
根本的な問題を解決するのが理想的です。

誰にも気づかれずにいびき対策をしたいなら
自分のカラダをいびきをかきにくい体質に変えてしまうのが
目指すところではないでしょうか。

あまりにもヒドいいびきなら、病気を疑って病院に行くのを
おすすめしますが、そうでなければサプリを飲んで改善する
方法もあります。

恥ずかしくないいびき対策としてサプリを飲む方法が
気になった方は、下のバナーから『しずかなおやすみ』の
詳細をご覧ください。
しずかなおやすみ
  • URL:http://yaplog.jp/ibikihazui/archive/3
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。