上野裏 

2005年09月28日(水) 19時17分
多慶屋で買い物した後、近くの焼肉屋に入ったが、誰もいない。こんな店初めてだ。店員も出てこない。が、店は開いている。仕方がないのでその近くの変なビルの地下にある居酒屋へおりる。入ると満員。生姜焼き定食を頼む。うまくない。驚くほどまずくはないが…。で、★★☆☆☆。

牛かつ 

2005年09月27日(火) 22時21分
新橋駅西口、ニュー新橋ビルB1のゲーセンを取り囲むようにある飲食長屋の一軒「おか田」。今日はお勧めで、ここで牛かつを食す。前評判通り行列7人。もう1時になろうとしているのに…。その行列がとなりの鰻屋まで伸びて、完全に営業妨害。中をのぞくと客がいないのも納得できる。待っている間メニューを見てどれにするか決める。バージンエントリーということで、最もスタンダード、最もトラディショナル、最もポピュラーなBの牛かつ定食をオーダー。5分ほどで届く。たれは、ゴマソースとしょうゆの2種類。わさびもついている。揚げ加減は超レア。とこらがお口の中では、生っぽさはまるでない。しっかりした歯ごたえのあるゼリーのよう。ただ、脂身がほとんどないため肉汁の旨みはない。そのためかとてもあっさり。油で揚げるので肉はあえて脂身のないものをセレクトしているのだろう。しかし牛であることにかわりはなく、時には味わいたくなる味。とんかつ4回喰ったら、1回牛かつといったところか。お値段1,100円。ボリュームたっぷり。ライスはおかわりタダ。今日の「これ、うまいね!度」★★★☆☆。

御茶ノ水最強spagetti 

2005年09月21日(水) 20時58分
御茶ノ水でスパゲッティをくうならここ。MEZZO FORTE。スープ的スパ。そのスープがうまいし、量がいっぱい。しかも安い。650円。

デミグラスソースがうまいロコモコ 

2005年09月20日(火) 21時55分
新宿高層ビル街にあるオークビル脇のハワイ料理店「KAHANA」で遅めのランチ。今日は昼に引き継ぎで時差ランチ。10月から部署が変わり内勤となってしまい、この「これ、うまいね!」も今月一杯となってしまう。かなしいやらさびしいやら…。で、この店は得意先からも車で5分ととても近く、はじめから決めていたところ。ここのお勧めは、「ロコモコ」。ライスの上に2cm以上はある分厚いハンバーグ。その左半分に独特のデミグラスソースをかけ、かけてないところに目玉焼きが乗っている。これにサラダとフライドポテト。これらが1枚のお皿にぎゅうぎゅう詰めにのっかっている。しっかりとして歯ごたえのあるハンバーグ。うまい。デミグラスソースは人生レベルでうまい。最初のうちはフライドポテトに疑問を持っていたが、これも口の中に一緒に放り込んでみたら、結構イケル。しかも値段もリーズナブルな740円。これにスープが付いていたら言うことなし。ということで★★★★☆。

鯖寿司 

2005年09月17日(土) 23時39分
浜松町で鯖寿司。今日もこの時期お決まりの見本市。ここで8種類くらいあるお弁当の中から鯖寿司を選んだ、見た目はとても小さく子供の胃袋くらいなのに、寿司飯がぎゅうっと圧縮されていて以外にも食べ応えあった。味もよろしい。しかもダータ。したがって今日の「これ、うまいね!」度は★★★★☆。

定番ファミレス 

2005年09月16日(金) 22時33分
木場公園近くの葛西橋通り沿いにあるデニーズ。今日の昼飯はここ。車を地下の駐車場に置くことができ、今日のような暑い日にはピッタリ。オーダーは定番の日替わりランチ。ハンバーグに春巻き。ファミレスはドリンクも飲めて結構ゆっくりできるので、ハードカバーの本を持ち込んだが、食べてる最中におなかがゆるくなってきて、さっさと退場。トイレに直行。ひと通り済んで個室から出たらひとりの男が立っている。入ってきた音がしなかったので不思議。しかも入ってからも物音ひとつしない。人の気配がない。したくてしたくて息を潜めていたのか。変なオヤジだ。個室から出るときに開けたドアが閉まるまもなくそのオヤジは中へ入っていった。するとすぐ、ラッパパのパー。納得。そういう状態の時こそ押し黙ってしまうものだ。きみの気持ちは良くわかるぞ。オヤジ。俺もか。ブルータスお前モカ、それともキリマンジャロ?
これうまいね!度★★★☆☆

ランチバイキング 

2005年09月15日(木) 23時09分
浜松町から海に向かってどん突き左にあるこじんまりしたホテルの12階でバイキング。1200円。食べ放題だけど、食べられる量なんて知れている。ここは元を取るというより味わおう。ところが、入店した時間が13時ちかかったせいか、ピークを過ぎており、揚げ物は乾き、汁物は煮詰まりホテルのバイキングとしては、低レベル。でもデザートの杏仁豆腐、アーモンドケーキはそこそこうまかった。そこで、★★★☆☆。眺望はGood。

昼飯代ダータ 

2005年09月14日(水) 22時18分
今日は得意先の展示会があり、そこで出されたカレーを食べたので昼飯代かからず。場所は神宮の明治記念館。芝生がきれいだった。カレーの味?まあまあ。★★★☆☆でした。

昼飯抜き 

2005年09月13日(火) 21時31分
日の昼飯は抜き。どういうわけか腹が減らない。そうこうしているうちに14時を回り喉が渇いたから「激流」500mlを飲んだ。それだけ。いあたるふし。今日一軒目の客でだされた飲み物。様から今日は暑いですねと出してくれた、氷入りの飲み物。味わったことのないものだった。お茶のようだが砂糖のような甘みがある。もちろんアイスティーとも違う。でも色はアイスティーや麦茶のような薄い茶褐色。思議なことにそれ以降空腹感がやってこないのだ。こんな経験は初めてだ。しかしたらあの飲み物を「ダイエット飲料」にして売り出したら大儲けできるのではないかと思った一日であった。

生姜抜きのさばの味噌煮 

2005年09月09日(金) 22時29分
「夢庵」
食べたものさばの味噌煮定食
これ、うまいね!度☆☆☆☆☆
今日の昼飯代924円
住所東京都江戸川区松江5−18−18  TEL03−5605−1742

大橋通りを都心から千葉方面に向かい荒川を渡ると、まもなく左側に「夢庵」が見えきた。今日は時間もなく、車も停めやすいのでここでハンドルを左に切る。
車場はガラガラ。12時を回ったばかりだというのに、すいているのには訳がある、と思いながらも入店。靴を銭湯風の下駄箱に入れ、奥の禁煙座敷に通される。ムレムレの足たちは開放感に大喜び。
んとなく今日は魚を食べたい。午前中印刷工場でシンナーをずいぶん吸ってクラクラきてたもんだから、脳が自然に健康に気を使ったようだ。ダザイ呼び鈴を押し、変な和の作業衣を着たおばさんに「さばの味噌煮定食」を頼む。
12分後料理到着。しかし待っている間からだが冷えてしまった。冷房効きすぎ。外の気温が真夏でないのに、冷房の温度設定はそのままという感じ。店長は気が利かない。客のことよりも自分のことを考えて仕事しているんだろう。
す。なんだか生臭い。生姜が入っているんだろうか。よく見ると生姜スライスが入ってない。軽い嗚咽を覚えながらも完食。セットの茶碗蒸しに入っていた銀杏がこれに火を注ぐ。この銀杏も100年前の味がした。
かも代金は924円。昨日もスカイラーク系のファミレスだったがこっちはどうしたものか。店長の力量の差なのか、夢庵固有のものなのか、いずれにしてももう入りたくない店だ。
日の「これ、うまいね!度」はうまいどころか、気持ち悪くさせられたので、★ゼロ。遅い、まずい、高いの三拍子、ポン・ポン・ポン!
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ochi
» ステーキでスタミナ (2005年09月03日)
アイコン画像gure
» 揚げたて天ぷら定食 (2005年08月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ibanezsa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる