営業案内

April 22 [Sat], 2017, 0:55
4月27日(木)
11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
夜営業なし



カウンター5席狭い店です。
御来店の際は、お電話ください。
電話に出ない日は、休み(営業終了)もしくは、混んでます。
直接御来店でも構いませんが、
状況によっては、休み(営業終了)もしくは、お断りする場合もあります。
080-5425-4442


昼11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
夜18:00〜23:00(ラストオーダー22:00)


定休日:定休日は決まっていません。(日曜日夜は休みの場合ありますが、ご連絡次第では、たまに、営業します。)


駐車場なし 近くのコインパーキングをご利用ください(※キャッシュバックなし)


当店のカレーは、
・有機無農薬のお野菜や、有機無農薬の言葉だけにとらわれず、鹿児島県内の北側(霧島など)の季節の美味しいお野菜を中心に使用します。
・豚肉は、長崎雲仙より。雲仙岳の麓に位置する広大な農場にて、湧き水と有機土壌で育てられた無添加の美味しいお肉を完全受注にて、必要な分を毎回冷蔵直送。
・お米は、大分県竹田のお米を玄米と白米を使用。大分県側の阿蘇山系。奥豊後の湧水地区として、とてもお水が綺麗、かつ美味しいことで有名な地域のお米です。
・他にも、産地指定の厳選した食材を季節を追って集めます。
カレーには、ほとんど水を加えず、スープもとらず、缶詰も使用せず、砂糖も使用せず、とにかく、自然の食材に含まれる美味しい水分を集めてルウを仕上げています。きっと、ルウには、豊富な栄養が詰まっています。

いろいろな浄水などありますが、やはり、自然には敵いません。お米も鹿児島垂水地区より全国展開している財宝温泉で炊いています。
とにかく、当店で使用する食材は、有機無農薬、無添加の言葉だけにとらわれず、土壌が肥沃で、水と空気が綺麗で、害虫など水質や環境の汚染が少ない地域の食材を選んでいます。
鹿児島というより、九州を中心に、自己満足と独創を求めて、日々カレーを作っています。もしかすると、好みに合わない可能性は十分にあります。
もし、当店にご来店される機会が御座いましたら、これを機会に、全国の様々なカレー始め、専門店に興味を持って頂ければ、自分のカレーだけではなくても、少しは自分の役割も果たせるかなと思います。
全国には、有名店がたくさんあります。自分が好きなカレー屋さんだけでも、何件もあります。
まだまだ回ることができていないお店も沢山あり過ぎます。途中で諦めました。(食べ歩き専門の方々にお任せします。)
結局、自分は自分で作らないと納得できませんでした。
そして、あいにくと言うべきなのかなんなのか、僕は、あえなくカレー屋になってしまいました。カレーとばかり、向き合う淡々とした日々です。(他にも、道が沢山あったはずです。未だに、このままカレー屋でいいのか悩む日々です。もしかすると、道を誤っているのではないかと疑うほどです。それくらい漠然とカレー屋してます。)
みなさまも、自分好みのカレーを是非見つけてみてください。
その入り口が、当店になれれば、幸いです。


本日のおまかせ(極み豚ミックス+季節野菜+水菜+鰹節+α)
本日のおまかせは、ボリューム価格ともに破壊したメニューです。
しかし、品質を損なわず、ボリュームまあまあ多めです。
食べきる自信がある方の注文受け付けてます。





080-5425-4442
P R
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:頑固一徹倶楽部
読者になる