携帯充電器 

February 18 [Mon], 2008, 16:10
かってもらいました。

それが、今回横浜に行った時になくしてしまって(T0T)

横浜を移動中にないことに気付いたのですが、今楽しい中に水をさすように言えないって思いずっと彼には言いませんでした。

そして、帰り際にいよいよ告白!!

呆れられました(/_;)

でも、彼は優しくて、きっとかなり怒っていたと思うのですが「買ってやるよ」と言ってくれました。

ボケた私でごめんよ〜。
次は物なくさないように、気をつけます。

ちなみに夜彼から来たメールには対策と反省がかかれてあって、少しだけ披露すると…

「充電器はいらないから置いていけと言えばよかった」と彼が反省してました!Σ( ̄□ ̄;

うわーん・゜・(ノД`)・゜・。

ホントにごめんなさいです

何事にも真剣で前向きな彼が大好きです。

名阪、参上!! 

February 13 [Wed], 2008, 21:49
行ってまいりました。
初名阪です。(蜜蜂観音も拝んでみました。)



お友達になったmart君一家に場所取りをしてもらって、9時過ぎに到着!!
今日は、まるち杯組がみんな猪名川に行ってるので、ガラガラです。偉そうにピットに場所取ってもらいました(^^ゞ



早速、走行開始!!
でも、ふらふら〜、のろのろ〜...。
コーナーが多いのが、怖いらしい。
その横を、しょうた君がびゅ〜んと走り抜けていきます。う〜ん、速い。格好いいな〜。
まあ、でもそのうち慣れてくるやろうってことで、小休憩。
再び走り出したその時に、悲劇は起こりました...。



一つ目のヘアピンを過ぎたあたりで、なぜか必死に足こぎしている翔真が!!







そうです、チェーンが切れました(ToT)
ここにマリックかセロがいたら、切れたチェーンを復活させてくれるんだろうか。
小休憩の間、パパが調整していた時はまったく問題なかったのに〜。
パパ、がっかり。
来るのに2時間かかったのに、走行時間30分(もっと短かったかも)で終了〜。



翔真は「いっぱい走って、コースに慣れたかったわ〜。」と今まで言わなかったようなことを、パパに言うてたみたいです。
ほかのポケバイの子の走りをみて、自分も負けてられんって気持ちが芽生えたみたいです。
あぁ、走行時間が短くても、行って良かった。



次回こそは、いっぱい走るぞ〜!!

動画・・・・・・・ 

February 03 [Sun], 2008, 7:52
迫真のゼロヨンレースが・・・大爆笑の落ちに



・・・・・・・・・・・

布袋葵(ホテイアオイ) 

January 20 [Sun], 2008, 14:30
  ある晴れた日、野山に写真を撮りに出かけました。



  ヒガンバナがたくさん咲いてた頃です^^



  10月の初めかな。ヒガンバナを3日続けて記事にしましたよね。



  心地よい秋晴れで、木陰に入ると涼しくて疲れが抜けていく感じでした。



  日々のストレスを消してくれるような風でした。





  歩いていると池に差し掛かりました。



  水面は見えず、何かの植物に覆われた感じ。



  近づいてみると。。。










  そこにはホテイアオイが群生していました。



  しかも花が咲いてる♪











  ホテイアオイは、熱帯アメリカ原産の植物です。



  布袋さんが持ってる袋のような感じの水草です。



  ホテイアオイはよく見かけるのですが、花を見たことはあったかなあ。。。



  すご〜〜くきれいな花ですよね♪





  でも、このホテイアオイは外来植物。しかも繁殖力がかなり強いらしいです。



  すぐに一面に繁殖してしまうため、生態系に悪影響が出たりするようです。



  キレイだからって放置しておいたり、川や池に捨てるといったことはいけません。



  でも、いい色だな〜^^;




  望遠レンズを持ってなかったので、近くまで行って撮ったのですが、



  もっと色々撮りたかったな。。。



  まだ咲いてるかな??



  週末に天気良ければ、もう一度行ってみたいな〜って思ってます☆

妖しさ 

January 15 [Tue], 2008, 0:43
>わが恋はカンナ終わりてコスモスの 乙女心を桔梗に変えて



コスモスの 乙女心を 赤く染め

  やがて桔梗の 艶やかさなれ



>ききょう咲く 紫に秘めし 恋こころ
           妖しくも燃え 君を待つ吾


今宵また キリリと帯締め 妖艶に

       あなた感じつ われお酌する



かくれんぼ われはかくれる あやちゃんの 花の香漂う スカートの中


花の香の 妖しさひかれ 口付けし 甘い蜜舐め われの幸せ

蒼空を翔けたい 

January 03 [Thu], 2008, 7:51
       

風をあつめて 作詞 松本隆 作曲 細野晴臣

     街のはずれの
     背のびした路次を 散歩してたら
     汚点(しみ)だらけの 霞(もや)ごしに
     起きぬけの路面電車が
     海を渡るのが 見えたんです

     それで ぼくも
     風をあつめて 風をあつめて
     蒼空を翔けたいんです
     蒼空を

     とても素敵な
     昧爽(あさあけ)どきを 通り抜けてたら
     伽藍(がらん)とした 防波堤ごしに
     緋色(ひいいろ)の帆を掲げた都市が
     停泊してるのが 見えたんです

     それで ぼくも
     風をあつめて 風をあつめて
     蒼空を翔けたいんです
     蒼空を

     人気のない
     朝の珈琲屋で 暇をつぶしてたら
     ひび割れた 玻璃(ガラス)ごしに
     摩天楼の衣擦れが
     舗道をひたすのを見たんです
           ・
           ・
           ・








テレビを観ていたら、はっぴいえんどの「風をあつめて」が流れてきました。ビールのコマーシャルでした。
なげやりな唄声を懐かしく聴きました。



難しい言葉が並んでいるので、調べてみました。
路次とは、道筋のことです。
昧爽とは、明け方のほの暗い時のことです。
緋色とは、濃く明るい赤色のことです。



難解な言葉が多く使われているけれど、ほとんど意味はないような気がします。
ただただ、その時代の雰囲気を味わえばよいのではないかと思います。

がくせ〜ぃ(*っ∀`*) 

December 20 [Thu], 2007, 13:47
明日からテスト・・・



勉強する!!


って、意気込んだのに、動かない手。。。



意欲ゎぁるょ?

気持ちだけ先回り〜みたぃな∀







すぃません・・・

言い訳しなぃで勉強に勤しみますヾ( ´ー`)









































国語大好き!!!!!!


ぁたしゎ国語の匠になるゎッ(笑)

今日の福岡の空(^_-)- ☆ 

December 12 [Wed], 2007, 10:21
今日は晴れです(^O^)/

明日からは東京の空になりますf^_^;

皆さん今日も頑張ろうね(^_-)-☆

【検証 党首会談】(下)大連立構想 水面下の1カ月 「小沢代表の焦りだ」(産経新聞社) 

December 07 [Fri], 2007, 3:07
【検証 党首会談】(下)大連立構想 水面下の1カ月 「小沢代表の焦りだ」
11月4日8時0分配信 産経新聞

 3日午前、早くも冬空が広がった北海道・帯広のパーティー会場に、麻生太郎前幹事長が中川昭一元政調会長とともに手を振りながら現れた。福田首相に総裁選で敗れ、無役に甘んじている麻生氏と、幹事長派閥(伊吹派)に属しながら麻生氏と連携を強める中川氏は、首相にとって手ごわい反主流勢力だ。

 首相が小沢代表との2度の党首会談で決定的な失点をすれば、党内で権力闘争が再燃する可能性もあった。特に大連立構想は危険なカケだった。

 だが、麻生氏は「大連立は小選挙区では難しい。では中選挙区に戻すかといえば、小選挙区にしたのは小沢氏ではないか。自民、民主両党とも消化不良のまま突っ込んだ感じだが、首相は局面を動かそうと努力した」と評価した。中川氏も「会談の中身はよく知らないが、首相には日本のために頑張ってもらう。国会の駆け引きなどばかり言っても日本のためにはならない」と述べた。

 両氏が首相を評価するのは、会談の目的が新テロ法案の成立を期すことにあったからだ。

 逆に言えば、首相が新テロ法成立を断念する方向で会談に臨んでいたら、党内から厳しい突き上げを受けた公算が大きい。少なくとも首相は党首会談で党内の権力闘争の芽を摘むことには成功した。

                  ◆◇◆

 首相と小沢氏の会談を仲介したとされる渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長は党首会談の最中の2日夕、東京・グランドプリンスホテル赤坂で開かれた竹下亘衆院議員のパーティーに姿を現した。政治家は派閥領袖らのあいさつもそっちのけで渡辺氏の周囲に殺到、会談の行方を聞き出そうとした。渡辺氏は笑顔でごまかしたが、ある領袖級にはこう耳打ちした。

 「会談で中選挙区制にも踏み込むぞ。今がまさに交渉がうまくいくかの瀬戸際だ」

 渡辺氏が小沢氏と接触したのは福田政権発足直後の10月上旬。「小沢氏は会談に乗り気だ」という情報が伝わったのはこの直後だったとされる。

 19日夜、首相は自民、公明両党執行部を公邸に招き会食し、中国の故事「韓信の股(また)くぐり」を例に「まさにこういう心境です」と語った。出席者は新テロ法案を指したと思ったが、首相の胸の内には党首会談があったようだ。


                  ◆◇◆

 10月25日夜、渡辺氏と中曽根康弘元首相は、東京・紀尾井町の料亭「福田家」で与謝野馨前官房長官の慰労会を開いた。

 故福田赳夫元首相が中国の華国鋒首相(当時)を招待し、「ここは名の通り、私の迎賓館だ」とジョークを飛ばした料亭で、与謝野氏らは福田政権の行く末を案じた。

 「このままだと最低6年間は政治が停滞する。政策遂行のために与野党が何とか協力する枠組みが必要だ」

 中曽根氏が大連立の必要性に踏み込むと、渡辺氏は「年内にも何かことが起こるかもよ」とニヤリと笑った。

 与謝野氏は1回目の党首会談の2日前の10月28日、小沢氏と碁盤を挟んで向き合っていた。アマ七段の与謝野氏は囲碁では小沢氏の師匠格。「胸を貸す」つもりだったが、与謝野氏の「正攻法」は小沢氏の「奇手」に敗れた。

 実は与謝野氏は27日に渡辺氏から電話を受け「小沢氏と囲碁をやるんだって。小沢氏とは仲良くした方がいいぞ」と言われていた。29日に党首会談決定を知り、与謝野氏はひざをたたいた。

 「すべてはこの流れにあったのか…」

                  ◆◇◆

 「小沢さんの焦りだろう」

 3日夜、民主党幹部は苦渋の表情で、小沢氏が福田首相との会談で大連立に前向きな姿勢を示した謎解きをした。

 小沢氏は党首会談の直前、「次の衆院選では、200議席は簡単に取れるだろう。しかし、それからが難しいんだ」と周辺に漏らした。

 党幹部は「小沢代表は次の衆院選で勝てる自信がないのかもしれない」と語る。「(立候補予定者は)みんなオレのように(選挙運動を)やっているのか」という小沢氏のつぶやきを直接、聞いたからだ。

 2日の党首会談後の民主党役員会は緊迫した雰囲気だった。小沢氏は「首相から、私たちの主張に大きな理解をいただいた」と語り、「(大連立を)決めるなら両院議員総会に諮らねばならない」と提案した。

 だが賛同する役員はおらず、これまで小沢氏の意向を一貫して尊重してきた菅直人代表代行も「唐突すぎる。衆院選をどう戦うのか」と述べた。

 小沢氏は顔を紅潮させた。「分かった。話はなかったことにしよう」。小沢氏が大連立に前向きな姿勢を示したことについて党幹部は「選挙がよくわかっている小沢氏だけに、参院選と異なる衆院選で過半数をとるのは難しいと考えたのではないか」との見方を示した。

 参院選で大勝してから見られなかった小沢氏への批判が出始めた。一方で「小沢代表に代わる党首はいない。今ガタガタしたら党は終わる。だが7日の党首討論はできるのか。小沢氏はさっさと代表を辞任しやしないか」(若手)と危惧(きぐ)する声もある。

 執行部は焦りを隠さない。鳩山由紀夫幹事長は3日、京都府京田辺市内で「大連立は自民党の唯一の生き残り戦略で、会談は首相が小沢氏の考えを丸のみしただけ。新テロ法へ(民主党が)協力するというのもウソだ。相手の情報操作による混乱を避けたい」と火消しに躍起だ。

 民主党は、選挙の顔である小沢氏の党首力低下や党内の疑心暗鬼を抱えたままで、新テロ法案の攻防や衆院解散・総選挙に突入せざるを得ないかもしれない。

 一方、首相は3日午前、皇居で行われた文化勲章親授式に出席後、首相公邸に約3時間こもり、町村信孝官房長官らと今後の国会対応などで秘策を練った。

 党首会談がもたらした与野党の混乱は今後も続き、早期解散への流れが加速する可能性もある。自民党の加藤紘一元幹事長は民主党の状況をほくそ笑むようにつぶやいた。

 「企業合併に失敗した会社は、会社が割れるか、社長が辞任するしかないんだよね…」

                  ◆◇◆

 この連載は石橋文登、今堀守通、大谷次郎、榊原智、佐々木美恵が担当しました。

フェニックス・リーグ 

December 02 [Sun], 2007, 18:44
若手選手の鍛錬の場となる秋季教育リーグ

「フェニックス・リーグ」。14日の巨人は、サンマリンスタジアム宮崎で阪神と対戦、2対1と逆転負けを喫し、通算成績が2勝2敗となりました。



 巨人は四回、阪神の2番手・杉山から寺内が内野安打で出塁。二死二塁で、亀井が右翼へ適時二塁打を放ち先制しました。五回には一死から、円谷、星が連続安打でチャンスを作りましたが、後続が打ち取られ、追加点を挙げることはできませんでした。



 先発の東野は四回、連続安打で無死二、三塁のピンチを迎え、連続犠飛で2失点。5回を投げ、毎回走者を背負うも四回以外が要所を締めました。2番手の上野は六回に2安打されましたが、併殺で切り抜けました。八回に登板した3番手・三木は1四球を与えたものの、阪神打線を無安打に抑えました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iayrha929
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» 携帯充電器 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 携帯充電器 (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 携帯充電器 (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 携帯充電器 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 携帯充電器 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 携帯充電器 (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 携帯充電器 (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 携帯充電器 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 携帯充電器 (2008年09月28日)
アイコン画像南雲
» 携帯充電器 (2008年09月21日)
Yapme!一覧
読者になる