車の取引を行う際は諸々の費用が発生するの

May 03 [Tue], 2016, 13:03

車の取引を行う際は、諸々の費用が発生するので心に留めておく必要があります。




車を業者に売る時にも、手数料は発生します。





業者と打ち合わせる段階の時に、車がいくらになるのかだけでなく、生じる手数料の金額も事前に知っておくことが大事です。




大半の中古車買い取り業者が提供しているサービスの一つに、無料の出張査定というものがあり、「車査定 無料 出張」といった言葉で検索してみると、多数の結果が出てきて、業者の数の多さに驚くでしょう。





こういう無料のサービスを使ってできる限り良い値で車を売りたいのなら、業者はとてもたくさんある訳ですから、何社を競合させてみて、話を有利に持って行こうとするのもそういった駆け引きが得意であれば、やってみて損はないでしょう。ですが、業者としては無料出張までしている訳ですから、なるべく話を早くまとめたい気持ちもあり、営業も多少力の入ったものとなるでしょうから、そういう強引さに対処するのが苦手なら、この方法はあまり向いていないようです。




この前、車の事故を起こしてしまいました。




事故で破損した車をどうするかとても迷いましたが、結局、修理する方を選びました。





修理にいくらかかるのか見積もりをもらって、買い替えか修理か考えた結果です。





修理の間は、代車生活を送っています。修理が終わって車が戻ってくるのが待ち遠しいです。


車の査定を受けることが決まったら、さて車の傷を直したらいいのか放置するのか迷う人も多いようです。




傷については、自分で直せる程度の小さなものなら、処置してきれいにしておくのがベターですが、あまり修理にこだわらなくても結構です。


なぜなら傷を直したことでいくらか査定額がプラスされてもたいがい修理代の方がはるかに高くなるためで、そこそこ大きな傷は直さずにその状態であまり気にせず査定を受けてしまいましょう。


車査定を受けるのにいい時期は、一般的に3月が良いと言われています。


どうして3月が良いのか気になりますよね。



調べたところ、4月は入学や就職など、車を必要とする人が急増し、中古車市場が大きく動いてしまうんですね。需要が高くなるということは、見積もりも多少は高くなる傾向にあります。それに付け加えると、この時期は自動車税も関係してきますから、3月のうちに売却まで進めてしまう事が最善だと言えます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:航平
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる