難病へのご理解を 

February 21 [Thu], 2008, 1:58
難病(特定疾患)へのご理解をお願い致します(転載して下さい!!)
2007/10/15(月) 午後 6:48転載メンタルヘルス Yahoo!ブックマークに登録 対象疾患一覧表(123疾患)

尚、この記事は転載許可にしてあります。皆様のご協力をお願い致します。
特定疾患とは?
特定疾患について我が国の難病対策では、いわゆる難病のうち、原因不明で、
治療方法が確立していないなど治療が極めて困難で、病状も慢性に経過し
後遺症を残して社会復帰が極度に困難もしくは不可能であり、
医療費も高額で経済的な問題や介護等家庭的にも精神的にも負担の大きい疾病で、
その上症例が少ないことから全国的規模での研究が必要な疾患を「特定疾患」と定義しています。
現在、特定疾患は123疾患あり、うち45疾患の医療費は公費負担助成の対象です。


1 脊髄小脳変性症 63 多発性嚢胞腎
2シャイ・ドレーガー症候群 64 肥大型心筋症
3モヤモヤ病(ウィリス動脈輪閉塞症) 65 拡張型心筋症
4正常圧水頭症 66 拘束型心筋症
5多発性硬化症 67 ミトコンドリア病
6重症筋無力症 68 Fabry病
7ギラン・バレー症候群 69 家族性突然死症候群
8フィッシャー症候群 70 原発性高脂血症
9慢性炎症性脱髄性多発神経炎 71 特発性間質性肺炎
10 多発限局性運動性末梢神経炎 72 サルコイドーシス
(ルイス・サムナー症候群) 73 びまん性汎細気管支炎
11 単クローン抗体を伴う末梢神経炎 74 潰瘍性大腸炎
(クロウ・フカセ症候群) 75 クローン病
12 筋萎縮性側索硬化症 76 自己免疫性肝炎
13 脊髄性進行性筋萎縮症 77 原発性胆汁性肝硬変
14 球脊髄性筋萎縮症 78 劇症肝炎
(Kennedy-Alter-Sung病) 79 特発性門脈圧亢進症
80 肝外門脈閉塞症
15 脊髄空洞症 81 Budd-Chiari症候群
16 パーキンソン病 82 肝内結石症
17 ハンチントン病 83 肝内胆管障害
18 進行性核上性麻痺 84 膵嚢胞線維症
19 線条体黒質変性症 85 重症急性膵炎
20 ペルオキシソーム病 86 慢性膵炎
21 ライソゾーム病 87 アミロイドーシス
22 クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD) 88 ベーチェット病
23 ゲルストマン・ストロイスラー・ 89 全身性エリテマトーデス
シャインカー病(GSS) 90 多発性筋炎・皮膚筋炎
24 致死性家族性不眠症 91 シェーグレン症候群
25 亜急性硬化性全脳炎(SSPE) 92 成人スティル病
26 進行性多巣性白質脳症(PML) 93 高安病(大動脈炎症候群)
27 後縦靭帯骨化症 94 バージャー病
28 黄色靭帯骨化症 95 結節性多発動脈炎
29 前縦靭帯骨化症 96 ウェゲナー肉芽腫症
30 広範脊柱管狭窄症 97 アレルギー性肉芽腫性血管炎
31 特発性大腿骨頭壊死症 98 悪性関節リウマチ
32 特発性ステロイド性骨壊死症 99 側頭動脈炎
33 網膜色素変性症 100 抗リン脂質抗体症候群
34 加齢黄斑変性 101 強皮症
35 難治性視神経症 102 好酸球性筋膜炎
36 突発性難聴 103 硬化性萎縮性苔癬
37 特発性両側性感音難聴 104 原発性免疫不全症候群
38 メニエール病 105 若年性肺気腫
39 遅発性内リンパ水腫 106 ヒスチオサイトーシスX
40 PRL分泌異常症 107 肥満低換気症候群
41 ゴナドトロピン分泌異常症 108 肺胞低換気症候群
42 ADH分泌異常症 109 原発性肺高血圧症
43 中枢性摂食異常症 110 慢性肺血栓塞栓症
44 原発性アルドステロン症 111 混合性結合組織病
45 偽性低アルドステロン症 112 神経線維腫症〓型
46 グルココルチコイド抵抗症 113 神経線維腫症〓型
47 副腎酵素欠損症 114 結節性硬化症(プリングル病)
48 副腎低形成(アジソン病) 115 表皮水疱症
49 偽性副甲状腺機能低下症 116 膿疱性乾癬
50 ビタミンD受容機構異常症 117 天疱瘡
(レックリングハウゼン病) 118 大脳皮質基底核変性症
51 TSH受容体異常症 119 重症多形滲出性紅斑(急性期)
52 甲状腺ホルモン不応症 120 肺リンパ脈管筋腫症(LAM)
53 再生不良性貧血 121 進行性骨化性線維異形成症(FOP)
54 溶血性貧血 122 色素性乾皮症(XP)
55 不応性貧血(骨髄異形成症候群) 123 スモン
56 骨髄線維症
57 特発性血栓症
58 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
59 特発性血小板減少性紫斑病
60 IgA腎症
61 急速進行性糸球体腎炎
62 難治性ネフローゼ症候群
現在、日本では123の難病が認定されています。原因不明、有効な治療方法もなく余命幾許もない方々や、若年で命を落とされる方、長期間入院や生涯入院生活を余儀なくされている方々がいらっしゃいます。その現状を皆様に知ってもらいたいのです。多くの患者さんが救われることを切に願います。また、皆様のご理解のほど宜しくお願い致します。私も、この中の疾患を患っていて余命長くはなく苦しんでいます。どうか皆様、難病で苦しまれている患者さんへのご理解が広まり、ともに支えあうことができる社会システムを創ることをしなくてはならないと思います。ご協力を再度お願い申し上げます。 転載元: 降り続く雨

☆妄想☆ 

February 14 [Thu], 2008, 5:45
どっかいっちゃったぁー。(❍ฺД❍ฺlll)

今日で4日目。。。

どこいった(。・_・?)?

早く帰ってきて、別に私のトコに帰って来てとは言わないから。。。

消息さえ分かれば私は満足なのだ。。。(って、捜索願いを出すまでではないの)


仕方ない、片思いやからねぇ〜

注:写真と内容は異なります。。。

不眠と戦いながら精神実習終了! 

February 01 [Fri], 2008, 14:47
今日(昨日か?)で精神の実習終わりました♪

まぁそれはそれは色々あったけど、全体的には予想してたより楽しかったかな(`・ω・´)

指導者さんは、まぢで素敵な方ばかりで、一般病棟でとは違った雰囲気を持っていらっしゃる感じ(σ^∀^)σ
とにかく優しくて、私らの報告や相談にも傾聴・共感してくれて、さらに莫大なアドバイスをくれましたよ!

ただ師長だけは…
ちょこっと最終カンファレンスに入ってくださって…
というか同じ部屋にあるパソコン叩きながらですけど(苦笑)

うちらの学び・感想ほぼ全否定されました。

「私は精神科来て半年やけどあなた達と同じ2週間でそうは思わなかった!そんなはずはないんです。」などと発言中に口を挟まれ…

指導者さんは今回初めて学生指導してくれた方だったんですが、私たちの前で指導者さんを叱るし…まぁこれも作戦でしょうけど(´¬`)

今までの実習でも厳しいご指摘はたくさん受けましたが、今回は何か素直に受けとめることできませんでした…納得できないっていうか…

その師長はカンファレンスの進行計画とムードをぶち壊して去っていきました。
そして残した言葉「感動を残して帰らないとダメですよ。」

…って、患者さんとの関わりで感動とか嬉しいとか思ったこと、たくさんあって発表したのに、それをあんたが否定したんやん!って感じでした。

就職先にあんな上司おったら嫌やなぁ^^;
一般病棟から異動して半年…言ってみれば指導者さんの方が看護師歴は遥かに短いけど、精神科看護は師長より指導者さんの方がベテランやと思うんですけどね(;-_-)=3

あの師長は完全に反面教師です!

ふぅ、すっきりしたぁ!



で、最近不眠症かもな私。
今回の実習は記録が楽で寝れる環境にはあったのですが、なぜか2時から5時まで寝返りを打つたびごとくらいに覚醒。
5時から6時は一睡もできず起床…やっぱり実習は疲れるから昼間キツくて(/_・、)もう一週間ほど続いてますね。

こんな時間に更新してるのも眠れないからなんです。

実習は、あと成人1クールと専攻実習。つまり2クール。
専攻実習は第一希望の病棟に配置されたので、頑張りたいなぁ〜

よしっ!もう1回頑張って寝ます!笑

黒衣のジプシー姿で美女がサラサーテ「カルメン幻想曲」を弾く。 

January 19 [Sat], 2008, 1:14
今年1月の<ライフスタイル・リストラ宣言>の思い出。「昨年、張り込んで年間<111回>通ったコンサート。間もなく行かなくなる。切符を買ってしまったり、予定していたものを消化したら終わり。名残り惜しい」と日記は始まる。

新春から<芸大・声楽科卒業コンサート><フルートリサイタル><冬のショパン>と3回消化、続けて1月12日(水)は大好きな芸大奏楽堂で<ヴァイオリン科>卒業コンサートを聴いた。朝9時半開演。でも遠い我が家からは間に合わない。休憩を挟んだ11時からの演奏に滑り込んだ。

黒衣のジプシースタイルの美女がサラサーテの「カルメン幻想曲」を超絶技巧で見事に弾いた。有名な「ハバネラ」も中に…。素晴らしい。ヴァイオリンにも美女にも恍惚となった。
だが次が問題。ウージーヌ・イザイエの「ヴァイオリン・ソナタ第一番」。無伴奏の独演。凄い迫力。昼休みを挟んで、また同じ「イザイエの一番」。凄い。けれど参った。<ロマン派>留まりの火山には向いていない。

次、懐かしい響き。ブラームスだ。プログラムをみたら「ヴァイオリン協奏曲」。オケでなくピアノ伴奏なので一瞬迷ったが、紛れもない。ベートーベン、メンデルスゾーンと並ぶ<3大協奏曲>の一つだ。思わず演奏者を見た。
姿・顔かたち、美女とはいえない。でも胸にバラを飾り、紫のドレス。張り切っている。名演だった。やはり音楽は楽しい。卒業試験だから<自分らしい>曲を弾きたいのが人情。だからイザイエが2人も出てくる。午後のプログラムにはあと3人もイザイエ。それなのに皆が聞き飽きているかも知れない、あまりにも人口に膾炙し過ぎた曲を敢て選ぶ。火山のような聴き手には嬉しい。

13日(木)、久しぶりの「みなとみらい小ホール」で水野佐知香率いる「ヴィルティオーゾ横浜」の室内楽。グリーグに始まり、バッハの「二つのヴァイオリンのための協奏曲」と続いたが、後は現代音楽が3曲。<興味深い>とはいえても<楽しく>はない。
でもアンコールがヴィヴァルディの「四季」2楽章。ホッとした。客演のオレグ・クリサ。
有名なオイストラッフの秘蔵弟子、パガニーニ・コンクール優勝という。「四季」の響き断然違う。まあ、これを聞いたので<よし>としましょう。

16日(日)、大好きな上野の文化会館小ホール。「クラリネット・リサイタル」。開場35分前から並んだ。花束が続々と届く。親の代からの音楽一家らしい。火山の後ろに並んだ女性陣が家族付き合いの自慢話を競い合っている。受付に来て母親や姉らしい女性に挨拶する連中も多い。
シューマンの「3つのロマンス」から始まったが、後は現代音楽。休憩を挟んだ第二部の出だしは早大の音響研究室とタイアップした<立体音響>。クラリネットだけの演奏だ。好きな人にはコタエラレナイ。きっと。でも火山は参った。

プログラムを見ると、主催の「日本演奏連盟」は、演奏の機会に恵まれない新進音楽家を経済的、事務的に助けて演奏会を開いてくれているみたい。女性クラリネット奏者、野心的な選曲だが、これで「よい」のかな。火山はたまたま文化会館「友の会」の会員招待に当選したので来たけれど、せっかくの機会にこんな難曲ばかり。お客がつくのかな。

一回限りの人生、支えてくれる人がいれば、どう生きてもいいか。客席から若い男性「新しい試み、いいんじゃない」という声が聞こえた。休憩時間、ホワイエでワイン、ジュース、コーヒーを楽しむ聴衆も多かった。金持ちが多いのだ。休憩時間の賑わいが客層でまるで違う。
昨年、コンサートに<年間111回>通って発見した。名残り惜しいがコンサート通いも残りが少なくなり、<終焉>が見えてきた。

すいませんでした・・・。 

January 10 [Thu], 2008, 8:01
最近、忙しいため更新ができていません・・・。
すいません。

頑張って更新していきます!

13日 

December 29 [Sat], 2007, 15:22
憲法
・スピマ 1−3、2−1,2,3
行政法
・行政不服審査法 まとめ
・行政三法 まとめ
・国家賠償法 、損失補償
民法
・必修 34、35
一般知識
・個人情報保護法

季節の移り変わり・・・ 

December 18 [Tue], 2007, 21:32
今日はお休みの人が多くて、皆さんのところにゆっくりお邪魔出来て良かったです。
ちょうど2時間続けて空いちゃいました。



判っていたらフィットネスに行ったのになぁ〜。
でも、昨日帰りに行ったからまぁ良いか〜。




今日が本当の満月なのだそうです。
曇っているから見えるかなぁ〜。



お月様って綺麗ですよね。
身の回りにはいろんな綺麗なものがありますがそれに気がつかない人と
気付く人では同じ人生でも違うかな〜。

今の子供は色々感じても表現が出来ないって聞きます。
言葉や文章、リアクション、時には音楽でも自分を表現することが出来ますね。
この頃、情操教育という言葉さえあまり聞かなくなりましたね。



これから紅葉が綺麗になりますね。手近なところで色々楽しみましょうね〜。

こんな物があるんだ〜 

December 13 [Thu], 2007, 15:12
普通のガムかなて思いみてみると

ジャーキでした。

ドンキで買っちゃった。
たまにあてにして呑むんよ

K−1マックス 

December 06 [Thu], 2007, 9:28
格闘技関係の雑誌は殆ど買うことが
無くなってしまった。
(ゴン格・格闘技通信・カミプロ全部買ってるときもありました)

でもK−1マックスは見なければ。(テレビで)

思えば、あの過去の「PRIDE」の面白さ・熱気は
たいへん貴重な、珍しいものだったですよね・・・。
はかないなあ。
しょうがない、今を生きるしかないんだよね。
今を面白がって生きなきゃね。

こんど両国に相撲を観に行ってみようかと
本気で考えている。

これうまかもん!九州 

December 03 [Mon], 2007, 17:36
ちゃんぽん!!!もう まさにトン子の地元ですうう

ここへきてびっくりしたのが「ちゃんぽんて なに?」といわれたことが
あったこと「?ちゃんぽんて全国区じゃなかの?」

「リンガーハット!よ」といってもつうじませんですた

スーパーでみつけたときは 感動しますた!

先日セールになったので (二人で200円かな?)

めっさ かいこんでいたら 横で女性がスタッフの人に「かたいほうがほしんだけど」
「さらうどんのことですか?」ときいてるけど わからないというかんじでしたが
どうやら そうだったようで「これこれ」といってたのをみて

「しめしめ、九州色がここにもきてるな」と一人 二重あごで笑いながら
みたトン子であります 

エクルどのもたべてるかな〜?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iaredo1792
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像url
» 難病へのご理解を (2011年12月16日)
アイコン画像真那斗
» 難病へのご理解を (2008年10月19日)
アイコン画像猫男爵
» 難病へのご理解を (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 難病へのご理解を (2008年10月07日)
アイコン画像りぃこ
» 難病へのご理解を (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 難病へのご理解を (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 難病へのご理解を (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 難病へのご理解を (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 難病へのご理解を (2008年09月17日)
アイコン画像Muraちゃん
» 難病へのご理解を (2008年06月22日)
Yapme!一覧
読者になる