【 更新情報 】

スポンサード リンク

ジェイアール東日本の運行状況入手方法(仙石線編)

ジェイアール東日本の鉄道路線である仙石線は宮城県仙台市から石巻市を結びます。

仙石線の名は仙台と石巻から1文字ずつ取って付けられました。

仙石線は観光地の松島を訪れる人が休日など多く利用します。

 ジェイアール東日本運行状況は、時刻表情報サービス株式会社が、会員向けに提供しています。

この内容により、会員は、

これから利用しようとする電車が通常の時刻表通り運行されているかどうか事前に確認することができ、

効率的な電車利用が可能となります。

しかし、会員になることが必要です。

 ジェイアール東日本の運行状況の入手方法は、

駅名を入力して探す方法と路線・都県・市区町村から探す方法があります。

仙石線に関する運行状況を入手したいときは、まず仙石線を検索します。

乗車駅を入力して検索すれば、接続交通機関や駅のお店などが調べることが出来ます。

例えば、「松島」と入力して検索すると、

松島駅の時刻表や営業時間、接続交通機関などが即座に調べることが出来ます。

仙石線松島駅下り列車の土日の始発時刻は6時24分で、終電は23時51分です。

無印は普通列車、リみはリゾートみのりを表しています。

また、みどりの窓口の営業時間は6時40分から21時までですが、途中休止の時間もあるので、

電話での問い合わせが必要です。

路線・都県・市区町村から探しても同様に調べることが出来ます。

 ジェイアール東日本の運行状況をインターネットで検索しても実際の運行状況については、

天候や、突然の事故などで変更の可能性があるので、直接電話での問い合わせが必要です。






ジェイアール東日本の運行状況入手方法(在来線編)

ジェイアール東日本・在来線の運行状況の入手方法を調べる前に

私は在来線というものがどういうものかがよく理解できていなかったので調べてみました。

在来線とは新幹線鉄道以外の鉄道のことをいいます。

また在来線と新幹線鉄道の違いは、

「列車がその主たる区間を200キロメートル毎時以上のハイスピードで走行できる幹線鉄道」。

なので、ミニ新幹線といわれる山形新幹線や秋田新幹線といったものは、

旅行客に案内うえでは「新幹線」としていますが、正確には主たる区間を200キロメートル毎時以上で走行できないため、

これらは在来線となるわけです。

また、博多南線や上越線の一部支線のように新幹線のような車両・設備を使用していても

200キロメートル毎時以上で走行しないので、これも在来線に分類されます。

ではジェイアール東日本の在来線の運行状況入手方法について話していきます。

まず代表的なものでインターネットがありますね。

しかし、最近登場したiPod touchやiPhoneTM 3Gでは

ジェイアール東日本の在来線の運行状況の情報を入手できる「駅探エクスプレス」というソフトもあります。

有料ではありますが、新幹線や地下鉄、モノレールなど様々な種類の路線の情報を入手することができます。

ジェイアール東日本の運行状況はもちろん、時刻表や乗換案内などの情報まで得られます。

そしてこれまでもあった乗り換えの案内アプリと違うのは、

よく通学や通勤などで利用する路線の運行状況の情報を簡単に入手できるのです。

これがあればジェイアール東日本の在来線の運行状況も容易にチェックすることができますよね!

若い人はiPod touchやiPhoneTM 3Gなどを使用している方多いと思いますので、

ジェイアール東日本・在来線での電車の故障などで遅れた場合でも、より手軽に運行状況の確認も出来るのではないでしょうか?

ジェイアール東日本の運行状況入手方法(京葉線編)

ジェイアール東日本の京葉線の運行状況の入手方法について話していきましよう。

駅についたら電車が止まっていた!会社へ会社へ向かっているのに足止めをくらってしまってどうしよう・・・

などと、駅で立ち往生になった経験はありませんか?

ジェイアール京葉線は多少大袈裟ではありますが、風が少し吹いたというだけでダイヤが乱れたり、

電車が運休になるということも珍しくはないそうです。

そんな時、ご自身で前もって使用される電車の運行状況を入手出来ていたら、

こういったトラブルを回避できるのではないでしょうか。

ジェイアール東日本・京葉線の運行状況を例にして入手方法をみていきましょう。

まず、どうすればジェイアール東日本・京葉線の運行状況を入手できるのでしょうか?

誰もが調べやすく早く情報を得られる点でインターネットで入手する方法があります。

私も少し調べてみました。

私の場合は、インターネットでジェイアールの運行状況を検索してみました。

まず出てきたのはジェイアール東日本のホームページでした。

ジェイアール東日本のホームページでは現在、変更などがある路線の情報が表示されていました。

その他にも色々なサイトがありました。

中でも、これは誰でも使いやすいのではないか?と思えるサイトがありました。

それは首都圏内の路線マップが表示されていました。

そして、気になる路線(今回は京葉線)が通っている場所をクリックすると、

その場所を通っている路線名が表示されます。

私はジェイアール東日本の京葉線を調べたかったので、いくつか出てきた路線の中から京葉線を選びました。

すると、ジェイアール東日本の京葉線の今現在の運行状況が表示されるというものでした。

こちらのサイトは文字ばかりでなく、マップなどの図で表示されるため、とても分かりやすく、

ジェイアール東日本の運行状況を調べる!という方にも容易に運行状況を入手出来ると思いますよ!

また、えきねっとというサイトはジェイアール東日本の運行状況・時刻表はもちろんのこと、

ジェイアールで行く国内の旅行ツアーが、なんと出発2日前まで予約ができたり、

全国の特急列車・新幹線の指定席ro自由席を申込めます。

※ジェイアール西日本では【おでかけネット】というサイトになります。


ジェイアール東日本の運行状況入手方法(メールサービス編)

ジェイアール東日本の運行状況の入手方法にメールサービスというものがあります。

みなさん、こんな体験はありませんか?

「えっ!電車が止まってる!?今日は会議で大事なプレゼンがあるのに。

絶対遅刻なんて出来ないのに・・・」

こんなトラブルを手軽に早く回避出来るサービスがありました。

「駅探★乗換案内」という駅探が開設している携帯サイトです。

利用方法は簡単で、ジェイアール東日本の運行状況を調べたいのであれば、運行情報メールに登録するだけ!

すると、ジェイアール東日本の登録した路線のダイヤの乱れなどを、ご自身の携帯に随時情報が送られてきます。

リアルタイムで情報が入手できるということですね。

さらに、この運行情報メールは、ご自身が選んだいくつもの路線を登録できますので、

乗り継ぎで通勤などされる方でも乗り継ぎ先の電車情報もわかります。

乗り継ぎ先の電車が遅れているなどの遅延情報も分かるのです。

もし、乗り継ぎ先の電車が遅れているという情報が入ってきた時には家を早めに出て、

別の路線を利用するなどすればトラブルは回避できますよね!

他にもメールサービスをしているサイトはあるようです。

一つサイトの利用方法や機能を紹介します。

こちらも利用方法は簡単です。

まずはご自分携帯のメールアドレスを入力し、ドメイン選択したら送信ボタンを押すだけ!

そうすればジェイアール東日本の運行状況を知りたい場合、パソコンで検索した結果がご自分の携帯へ送られてくるのです。

さらに!ブラウザにご自分のメールアドレスを登録しておくこともできるようになりました。

このおかげでメールアドレスを入力する手間が省けます。

ジェイアール東日本の運行状況についてみてきましたが、
今はこのように手軽に素早く運行状況や乗換情報・乗り継ぎ先の情報まで入手出来るようになっています。

携帯は今では1人1台が当り前のような時代です。

メールでのサービスを活用してみることをおススメします♪

ジェイアール東日本の運行状況入手方法(はくたか編)

ジェイアール東日本の運行状況は、

JR東日本のサイト「列車運行情報サービス」を利用すれば確認することができます。

鉄道運行状況は、パソコンとウィジェットRailroad Info version 1.0というソフトを利用して表示する

ことができます。

Railroad Infoの機能は、Yahoo路線情報からJR東日本の各路線と、

都営地下鉄、横浜市営地下鉄、東京モノレールに関する運行状況の情報を取得することで表示されます。

特急「はくたか」は、首都圏と北陸(上野―金沢間)を結んでいました。

特急「はくたか」は、日本海縦貫の特急「白鳥」が前身です。

1965年(昭和40年)に「白鳥」が大阪―青森間の単独運転となったので、

金沢―上野間の特急として誕生しました。

特急「はくたか」は、北陸地区の列車なのですが、

信越本線、高崎線を経由して上野まで乗り入れていました。

特急「はくたか」は当初、キハ80系が使用されていましたが、

北陸本線糸魚川―直江津電化に伴って電車化されることになり、

1969年(昭和44年)10月改正で485系になりました。

1972年(昭和47年)3月改正で489系にバトンタッチしました。

「はくたか」の現在の列車は、1997年(平成9年)3月改正で登場したものです。

北越急行開業に伴って、特急「かがやき」(金沢―長岡間)の代わりに誕生しました。
P R
カテゴリアーカイブ