1歳9ヶ月

May 14 [Sun], 2017, 22:45
かなりご無沙汰blogになってしまいました
昨日で1歳10ヶ月になりました。
1歳9ヶ月までを綴ろうと思います。




とにかく喋る


もう、何を言えるようになったかいちいち書けないほどしゃべります
2語文も上手です
周りにいる同じくらいの年の子と比べるとかなり早いみたいで、会う人会う人にびっくりされます。
絵本が大好きだし、私もダーもたくさんしゃべるのでそのせいもあるだろうけど、
やっぱり保育園の影響が大きい気がする。


おしゃべりができるとイヤイヤも話せばわかるし、外出もいっそう楽しくなる。
今までは母子の外出はどこか孤独で1人で出かけてる感覚だったけど、今は2人で出かけてるって感じだし、外食もおしゃべりしながらだから楽しい



文字や色がわかる
数字の、1,2やA,B,Cも読めるようになりました。
他のアルファベットは「ABC!」と言います(笑)
色は「あか」「ブルー」「きいろ」「グリーン」はわかるみたいです。


服が着れる

これは完全に保育園のおかげ。
家では全くやってなかった(できると思ってなかった)けど、
「ズボンはく!」と言うので、渡したら1人ではいた!びっくり!
上着も渡したら自分で首を入れて、両手を入れて、、、びっくり!!
保育園ってすごいわーーー




歌を歌う



「ちょうちょ」とか「ABCの歌」とか「ハッピーバースディ」とか私たちもわかる歌を歌ってくれることもあれば、
自作と思われる歌を歌い出したり。しかも、振り付きで(笑)


トイレトレーニング開始



「うんち出たー」とか「おしっこー」とか言うので、試しに補助便座を買ってみました。
まだここでしたことはないんだけど、とりあえず座ることが大事かなとお風呂の前後に座るのはやり始めました。
まだまだ先が長そうなのでゆっくり気長にやろうと思います。


道順がわかる


保育園へは自転車かタクシーで行ってますが、道順がわかるみたいで、混んでるから違う道でいこうとすると怒ります
この前は、タクシーの運転手さんに「あっち、あっち」と道を指示して、支払いの時には「スイカ!」と言ってスイカをピッとして支払いを済ませ、「タクシー、ばいばーい!」とタクシーを見送りました。
もう少ししたら一人で帰ってこれるんじゃないかと思います(笑)







腹巻きが似合いすぎたので長靴にねじり鉢巻で遊んでみました(笑)





ラグビー観戦










リトミックの発表会







遊びも覚えて公園も大好きになった。




トイレトレーニング









三輪車デビュー













2回目のこどもの日





かおがひじきだらけ、、、

最近やっと食欲が落ち着いてきたかな?
でも、1歳8ヶ月で、85センチ12.5キロ。
夏服は100センチを買ってます




ざっとこんな感じかなー。
本当に成長が早くてどんどんできることも増えて、嬉しいやら寂しいやら。
復帰する前は、復帰したら忙しさに加えてイヤイヤ期だからどうなることかと心配してましたが、
イヤイヤもあるけどそれも含めて本当にどんどんかわいすぎて、私なんかの元にこんな可愛い子が来てくれて幸せすぎると涙が出てしまうくらいで(親バカ


こんなにかわいいのに、保育園に預けて毎日働いていいのか毎日自問自答しますが、


でも、保育園に行ってるからこそできることだからけで、保育園に行けて本当に良かったと思うし、日中離れてるからこそ一緒にいるときは本当に幸せだし、
これが四六時中一緒だったらイライラするときもあるだろうし、
将来のお金のためにもにもやっぱり働かないとだよなーというところで脳内回路は落ち着く。
あと、仕事はやり始めたらやっぱり楽しくてママとしてじゃない自分を評価してもらう場っていうのは自分には必要だと思った。
男の子だから将来は働くだろうし、そういうときに社会を知ってるママの方が頼りにしてくれるかな?とか。
でも、仕事帰りにベビールーム(外から中が見える)通るたびに、赤ちゃん連れて来てるママさん見たり、幼稚園ママを見るたびに「うらやましー。。。」と思うのは事実


でも。
どっちかの人生しか選べないんだから自分の選んだ道を堂々と歩かないと!と思ってます。
量より質で、一緒にいれる時間に目一杯愛情を伝えようと思います


一歳半

February 02 [Thu], 2017, 17:32
なんだかバタバタしててブログに成長度合いを書けないまま一歳半になりました。
今のたっくん



しゃべる!

ママ、パパ、ティッシュ、ブーブ、ワンワン、にゃんにゃん、プー(プーさんのこと)
バイバイ、パン、パンダ、ライオン、キャッチ、パス、バス、ちゅじえん(中耳炎のこと)、きゅきゅしゃ(救急車のこと)、マナナ(バナナのこと)、はっぱ、よし!、あっちっち(あついこと)、でんちゃ(電車)、アップー(アップル)、たっくん、抱っこ


などなど言えるようになりました。
昨日、私がごはんを食べて「うまい!」と言ったのをすぐにマネして「うまい!」と言っていて、、、
どんどんマネされちゃうから我が身を改めなければ

にゃいにゃい(ナイナイ、イヤイヤの意味)
ばあ!(いないいないばあのときのばあ)
わぉ!、ポイポイ!
など、擬音?も言ってます。


最近は「あった!」がお気に入りで、ずっと「あった、あった!」言ってます(笑)


何か頼むときはパパに向かって「ママ」というので、
「パパだよ」と大人が言うと「パパ」と言い直すのですが、それが超絶可愛いです(笑)


こっちの言葉もだいぶ通じて「あれ取って」とか「ドア閉めて」とかが通じて感動します。


走る
走れるようになって、ますます目が離せない。
しかし、うちの保育園は園庭がないので、散歩には行きますが、あまり体を動かす時間がないので、
なるべく土日にそういう時間を取りたい。
と思いつつ、なかなか親も疲れてしまって
なんとかしてあげたいなぁ。




車に興味?
周りの男の子に比べたらまだまだだけど、保育園の行き帰りで車、特にバスをみつけると興奮してます。
おもちゃにはあまり興味をしめさないけど。


「なつのあさ」が好き
相変わらず絵本大好きなんですが、ダーが昔大好きだった「なつのあさ」という絵本がたっくんも大好きです。



ますます赤ちゃん感がなくなり、よく食べるので貫禄すらあります。
保育園の中でもデカイです。

最近お絵描きもするのですが、やはり左利きみたいです。
イヤイヤ期も始まってますが、一生懸命自分の意思を伝えようとしてくれてるので、
なるべく応えてあげたいな、と。
一緒にいれる時間がかなり減ったので、その辺のフォローもしていかなければと思います。






復帰3週間目

January 23 [Mon], 2017, 16:16
先週、心がグチャグチャだったまま仕事に行きましたが、
私の心を知ってか知らずか(知ってたら怖い)
ありがたいことに容赦なく(?)前にやってたレベルの仕事をやらせてもらい、だんだんと自分も勘を取り戻してきた実感があります。
やっぱり冷や汗かかないと思い出さないよね。
信頼してくれてる上司や先輩に感謝です。


会社的には、初めての育休復帰第1号だからかすごい気を使ってくれて、
たぶん2、3年前だったら空気違うだろうなと思うと、
「保育園落ちた日本死ね」ブログのおかげで働くママに世間が目を向けたし、
今や世間的にもママを大事にしよう的な雰囲気だからか、おかげでかなり手厚い雰囲気。
ありがたい。


あと、働いてるから仕方ないという理由があるので、
家事もかなりダーが負担してくれて。。。
この場を借りて感謝申し上げます。(つい感謝するのを忘れちゃう。てへ!)


一番大事なたっくんへのフォローだけど、
とりあえず今はたっくんは保育園大好きだから
本当にありがたい。
たっくん頑張ってるからママも頑張らなきゃって思える。







初めての大泣き

January 16 [Mon], 2017, 0:12
たっくん産んで初めてこんなに泣いたかも。
泣きすぎてブログで心の整理したい。

心と頭と体が全部違う方向いてる。



先週仕事復帰して肩慣らし的な仕事をさせてもらってましたが、金曜には前に普通にこなしてた仕事をやりました。


結果、ボロボロで。。。


なんだろ。
7年くらい積み上げてきたものが崩れていった。
技術面でも職場の人からの信頼も。
やっぱり、周りの人からの目線が1番気になる。
自分でも一年半休んだけどなんだかんだできると思ってた。
けど、やっぱり一年半って大きいよ。


あと、仕事場で大っ嫌いな後輩がいて。
そいつがまた人をモヤモヤさせる天才で。
私もまた小さいことを気にするタイプだから、金曜にそいつに言われたことを土日の休み中もぐるぐる思い返しちゃったりして。。。
時間の無駄だと思ってるけど、自然に思い出して腹立たしくて。


あと、小さいことでダーとケンカしたり、実母は相変わらず私に厳しくて。。。




考えてみましたが、私って人に愛されたいとか認められたい願望が強いと思う。
それがいつもダーや母親と喧嘩になる原因な気がする。
でもそれって元を辿れば小さい時の寂しさから来てると思う。


保育園で最後まで母親の帰りを待ってて、もうお母さんは仕事が楽しくて私を見捨ててどっかに行っちゃって今日こそは迎えに来ないんじゃないのかと真剣に毎日思ってたし、
小学校の放課後は学童では斜視が原因でいじめられたから学童は辞めて鍵っ子になったけど、
他の友達の家に行くと毎日手作りのお菓子をお母さんがだしてくれて、
友達はお母さんに今日あったことをたくさん話してて、
私も自分のお母さんにたくさん話したかったけど
友達の家から自分の家に帰ると部屋は真っ暗で寒くて。
お腹すいたから1人で電子レンジで肉まんあっためたり。


とにかく、すごい寂しかった。
でも当時はこれが寂しいっていう感情だとわからなかったし、
お母さんには言ってはいけない気がしてた。


だから母親が仕事を引退したとき、私はもう社会人だったけど
うちにいつでも母親がいるのがとっても嬉しかった。
今はまた仕事をし始めちゃったけど。。。
ダーのお母さんは専業主婦だから、本当にうらやましいし、いざというときにヘルプしてくれて本当に助かってる。


まぁつまり、私と同じ寂しい思いをたっくんにさせることを後悔しないのか?
正直、絶対後悔すると思う。
あと、自分としてもこんなかわいい時期に一緒にいないなんて後悔する。
後悔するのがわかってるのに、できない状況。
そしてこんな後ろ向きなのに、仕事を改めて覚えて、周りにも気を使って、後輩に助けられるというプライドズタズタ。
なんでこんなことしなきゃいけないんだっていうどこにぶつけていいかわからない怒り。
私の理想の育児とかけ離れてる現実へのせつなさ。


保育園に頭を下げて子供をお願いし、会社にも頭を下げて仕事を教えてもらって、頭を下げて早く帰らせてもらい、たっくんにも「寂しい思いさせてごめん」て謝り、ダーが家事を手伝ったら「ありがとう。助かります」と感謝をし、、、
なんで、育児だけでなく仕事もしてるのに、いろんな人に申し訳ない気持ちを持たないといけないの?


はぁー頭ぐちゃぐちゃ。
こんなんで明日からまた仕事つらい。





仕事復帰

January 12 [Thu], 2017, 21:58
今週、仕事復帰しました。


緊張したけど、職場のみんなは温かく迎えてくれて、
仕事もだんだんと思い出して、今までなかった時短勤務を作ってくれたり
比較的恵まれてる環境だと思います。


たっくん(ベビさんという呼び方は卒業w)も、保育園を楽しんでくれてるみたいで
最近は朝のお別れのときもバイバイしてくれます。
家にいるより保育園の方がたくさん学ぶことがあって毎日何か覚えてきたり、
外人の先生がいたりして習い事もわざわざしなくてもいいし、
同じクラスの女の子がたっくんが登園すると喜んでくれたりして、
たっくんにもお友達ができたし、たっくん個人の社会が始まったんだと思うと
いい保育園に入れてよかったなぁと思ってます。


しかし、なんだろ。モヤモヤは晴れない。

一歳半。
本当にかわいい真っ盛り
そんなたっくんの成長を間近で見れないって将来後悔しないのかなぁ?
仕事をしていて「楽しいな」と思う瞬間もたっくんに申し訳ない気さえする。
けど、きっと、仕事を辞めてもモヤモヤはするんだろうなぁ。
専業主婦かワーママか、正解なんてないのはわかってるけど、
自分が保育園育ちで寂しい思いをしたトラウマがあるから
同じことを子供にする罪悪感はどうやっても消えない。。。





断乳

December 13 [Tue], 2016, 16:17
先月に書いていたブログをアップしてませんでした








ついに、断乳しました。



産まれてしばらくは、ミルク大好きでおっぱいはそんなに欲されてなかったけど、
それまでやらなかった添い乳をしだしてから大好きになり、一歳前にして添い乳をしだすという事態になってました
最初は、おっぱい大好きになってくれた嬉しさと、そのまま寝てくれるラクさで
私もそのままにしてましたが、
一歳2ヶ月くらいから夜泣きがひどくなっていることに気づく


しかし、保育園に入りだして、1日頑張ったベビ君の寝る前の一杯をとりあげるのがかわいそうで、迷う。
私だって1日頑張ったら、夜はビール飲みたいもん


しかし、夜泣きはひどいと30分に一回になり、
寝れないから私もイライラして、旦那との喧嘩も増えて
ひどいときは、添い乳しながらケンカしたり
とにかくイライラしてました

しかし、あまりにベビさんが求めてくれるのでやはり踏ん切りがつかない。。。

でも。
ある日気づきました。
保育園行き出してからみるみる体調が悪くなるベビさん。
それに加えて夜泣きで深く寝れない日々。
早くおっぱいを忘れて深く寝れたらベビくんのためになるのではないか?
そう思ったら、いくら泣かれてもベビくんのためと思えば耐えられるかもしれない!


そして、11月末、決行しました!
それまで熱出したりなかなか体調が安定してなかった(私も)ので、
鼻水は出てるけどご機嫌だったし、ダーも休みの日だったので
『今日だーー!』となぜか強い衝動にかられました。


ベビくんには少し前から
『もうすぐおっぱいとバイバイだよー』と言っていました。
んで、最後の授乳。
ダーに写真を撮ってもらう
新生児の時と同じ体勢で。

しかし、ベビさん、何かを察したのかあまり飲まず
『おっぱいにバイバイだよ』というとバイバイしてました。
私の方が泣けてきました

あぁー決して順調な母乳生活ではなかったけど一歳4ヶ月まであげた自分、お疲れ様!という気持ちもあります


最後の授乳が終わったら、乳首に絆創膏貼って、
アンパンマンを書きましたwww


こんなんで成功するのかな?と半信半疑でしたが。。。




そして、寝室に行き、ベビくんに
『おっぱい、アンパンマンになっちゃったよー』と
めくって見せました。


そしたら、、、爆笑




びっくりして大泣きすると思いきや、、、
ダーも爆笑してましたが




ちなみにベビくんはアンパンマンを知りません。
でも興味津々で触ってつまんで、笑ってました。

部屋を暗くしたら泣くかなーと思ってましたが、
結局、泣かずに私の腕枕で寝ました。
一晩中抱っこして寝かすのも覚悟してたので、かなりびっくり。
しかも朝まで寝たんです!
恐るべし、断乳
ありがとう、断乳





それ以降は一週間はアンパンマンが消えると書き足し、
(前のが薄っすら残ってるから3Dみたいになるwせつないwww)
乳首には絆創膏してました。


一週間後、乳首に絆創膏してたらかぶれてしまい、
そろそろ大丈夫だろうと、絆創膏外して
お風呂に入ったら『あー!!!』って
久しぶりに恋人に会ったかのような興奮状態のベビくん。
その日の夜は洋服をめくって吸おうとして、大泣き
ずっと会えるのを待ってたんだねーと思ったら私も泣けてきました
そして朝、気づいたら洋服めくっておっぱい吸ってました
私も朝方で、拒否する元気もなく、、、
今度こそ最後の授乳!と私も噛み締めました。。。




その後、断乳から3週間ほど経ちますが
たまに洋服をめくろうとしますが、
一応ダメだとわかってるみたいでしばらく泣いて諦めます。
周りから1週間くらいしたらおっぱいのこと忘れるよ!と聞いてたから
ベビくんのなかなかのしぶとさにびっくりしますが、
おっぱいを忘れられちゃうのもさみしいし、これは、きっと成功かな?


夜泣きも、寝言泣きはまだあるけど、隣にいたらまた寝てくれるし
前までは、スマホのバイブでも起きてたくらい音に敏感でしたが
今は多少の物音でも起きません

寝かしつけ後、ゆっくり自分の時間を取れてるのもあるし、
フォルモンの影響もあるのか、私のダーへのイライラもかなりなくなってる気がします。
ダーは実感できないらしいですがw
気分も晴れやか!
断乳してよかった!と思っています。


断乳時に、寝かしつけを変に抱っことかにせずに
添い寝にできたから寝かしつけもかなり楽になりました。
保育園のお昼寝で一人で寝ることを覚えたのも大きいと思います。
赤ちゃんの学習能力はすごいね。


まだ添い乳で寝かす前は
抱っこしながらおっぱいあげて、バランスボールに乗って寝かしつけしてました。
抱っこで寝たいんだから、抱っこで寝かせてあげたいと思ってました。
でも、寝かしつけには苦労したし、昼寝は一歳になるまでずっとエルゴかベビーカーでした。
今思うと早い段階で添い寝で寝かすのは大事だったのかもなぁと。
自分で自分の首を締めてた気がする。
こうやって、親も学んでいくのかな?


でも、去年の今頃片乳だしてバランスボールゆらゆらしてずっと寝不足だったのもいい思い出だけどね
寒くて風邪ひいたなぁ(笑)

おっぱいという絆はなくなったけど、
ベビくんには今まで以上にいっぱい大好きを伝えていきたいです

今まで飲んでくれてありがとう!
自分もお疲れ様!

1歳3ヶ月

November 30 [Wed], 2016, 15:42
1歳3ヶ月の覚書。


とにかく歩く!

歩くようになると大変だよーと
いろいろな先輩ママに言われてきましたが、
いやー大変だよ。。。
視界が一気に開けて、好奇心のままに動く!歩く!走る!
目を輝かせてるベビさん見ると怒ることなんてできず
ヒヤっとする経験も一気に増えました。
気をつけないと


1歳3ヶ月の終わり頃にはかわいかったハイハイは姿を消しまして。さみしい。


本格的な公園デビューもできたし、
一緒に遊ぶレパートリーが増えたのでどこいくにも楽しみはある。
ただ、疲れは半端ないけど


2回目の沖縄


ベビさん、生意気にも2回目の沖縄




今回はダーのご両親も一緒に






琉球ピラスという沖縄のTシャツ屋さんで島バナナTシャツをお揃いで








プールは、最初はビビってましたが、
徐々に慣れました。








浜辺で歩かせてみましたが、変な感触だからか号泣してました







やっぱり沖縄最高だなぁ。。。




保育園が始まる

沖縄から帰ってからすぐ、11月から保育園に入園!
やはり、最初は泣いてました
離れるときだけでなく、迎えに行ったときも顔を見ると安心するのか泣くんですよね
あぁ、こんな小さな体と心で頑張ってたんだなぁ。。。
と思うと泣けてきます


入園してすぐに、たまたま保育参観がありまして、参加しました。
先生たちが作った小さい穴から保護者は子供たちの様子を見ます。


まだベビさんは、たまに入り口の方を見ながら泣いたりしていて、
胸が締め付けられる思いでした
でも、先生にちゃんと甘えたり、家ではできない遊びをちゃんと楽しんでました


何より、先生って大変だなぁーと
本当に気の抜けないお仕事。
鼻水出たらすぐに拭いてくれたり、泣いたりグズグズしたらすぐに抱っこしてくれたり。
正直、もっとほっとかれてるのかと思いました


慣らし保育中は、迎えに行ったらお昼寝してたりしたんですが、
お昼寝中も連絡帳書いたり、うつぶせになってる子を仰向けにしたり、
グズグズ起きそうな子をあやしたり、
先に起きた子の相手したり、次のおやつの準備したり、本当に全員フル稼働!


お給料やすいとか言われてるけど、
これはもっと上げなきゃだと思いました。
保育士一人当たりの乳幼児の数を増やすとか言ってる
政治家は、一日でもいいからこの仕事をやってみろといいたい。


だから、できるかぎり、保育士さんには迷惑かけないような保護者でいたいと思いました。


おしゃべり


こちらの言ってることはだいぶわかってきて、
パパ、ママ、ワンワン、ニャンニャンは喋れてます。
あと、歌が相変わらず大好きで、たまに歌います(笑)
ラララーとか、ララララーとかちゃんと音程をとって。
0歳は体の発育、1歳になったとたん心と頭が急速に発達してる気がします。
いろいろ覚えちゃって困ることもあるけど


私もダーも結構口が悪いので、すぐに真似されたりするだろうから
本当に治さなけなければ



1歳2ヶ月

November 30 [Wed], 2016, 15:01
本当にご無沙汰になってしまった
本当に、どんどん余裕がない。


さてさて、すでに2ヶ月前ですが、一歳2ヶ月のときに書いてたブログをアップしてませんでした






ほんとにあっという間よー
ここ最近のベビさん(ベビさんではなくなってきたけど、、、)
成長してます




歩いた!
9/19、ついに!
ダーも私も見ているときに、3歩歩きました


初めての瞬間はいつも感動します
今は自分でも自信がついたのか気が向いたときは、自分から歩く歩く!
歩くとダーも私もものすごい褒めるので、嬉しいらしく自らパチパチ。
褒められると伸びるタイプ?私と一緒だ(笑)
かなり前にお祝いでいただいた靴がオモチャとしてお気に入りで気になるようだったので
まだ大きいんですが、履かせてみたら楽しそうに手押し車してました。


なので、先日、ファーストシューズを買いに行きました。
ばぁばに買ってもらいました。









楽しいらしく、きゃっきゃ歩いては転び、また歩いては転び、してました。


ばぁばは、その姿に感動して泣いてました(笑)




私の手を振り払って歩き出す姿に、なんだか寂しさも感じました。





靴を履くと一気に幼児感がでますね。
まだまだハイハイが9割なので、今のうちにハイハイを目に焼き付けておかなくっちゃ!

手押し車に乗れる

手押し車、クルマとしても遊べますが、いつの間にか自分で座って進んだりバックしたりできるようになりました。
誰も教えてないのに、、、男の子の本能なのか??






ジャングルジムで遊ぶ


かなり早い段階で1段目を組み立てたジャングルジム。
まだまだ遊ぶ気配がなかったので
テレビの前に置いてブロック塀としてしか使ってなかったんですが、
先日1歳半の子がうちに遊びに来たので滑り台を出してみたら、うちの子と二人とも登ったり滑ったり。
いつのまにか遊べるようになってました






区の一時保育に初挑戦


とにかくママっ子のベビさん。
預けるときは泣いていたので、お迎えは感動の再会かな!と思っていたら、、、
先生にエルゴで抱っこされ爆睡中だったので、
話しかけたら「もう迎えに来たのかよー」的な目線、、、
他の子は「ママー!!」とか走ってママに抱きついてたのに
うちは、全然普通に帰りました
預かってる間も泣くことなく先生とずって遊んでいたそうです
まぁ、、、少しさみしいけど、これで安心して預けられるね


ひよこクラブに載りました



先月号ですが、、、
なにげに三回目でした。
今回は人見知り真っ只中だったので撮影はどうなることかと思ってたけど、
やっぱりプロの撮影はすごいわ、、、。
今回は「保育園落ちた、を考える」という座談会に参加させていただきました。
この座談会で、保育ジャーナリストの猪熊さんにお話を伺ったり、オフでひよこクラブの編集部の方々(みなさん働くママ)に話を聞いたりして
考え方はかなり変わりました。
ママが働くこと、保育園に小さいときから入れること、
メリットもたくさんあると知りました。
そんな矢先、、、



保育園に合格
ずっと入れたかった保育園がありまして。
いろいろ動いて根回しして(笑)、認証の保育園に入れることになりました。
第一希望だったから嬉しいです。
1歳すぎてからあまりにベビさんの興味や体力が旺盛で、
いろんな刺激を与えたいなぁと思ってたし、
小さい頃からいろんな人に囲まれて生活するのはコミュニケーション能力の育成にいいらしいので、
ベビさんのためにもなるなと思えたときにこの連絡をいただいたので素直に嬉しかった。
1歳4ヶ月までは一緒にいれるし、育休もギリギリまでとっての復帰なので
ベストタイミングになるし、幸せ者だ。
とはいえ、育児と仕事の両立にはかなり不安いっぱい。
どうなることやら、、、。














この夏のベビさん

September 03 [Sat], 2016, 23:52
ご無沙汰になってしまいました。
毎日、なかなかスマホを触る余裕がございません
いつになったら余裕ができるんでしょうか??
1歳2ヶ月目前になってしまいましたが、
最近のベビさんを書き留めておきます。


ディズニーデビュー

ディズニーは私が早く行きたくて暑くなる前にデビューしました。
人見知りしてる期間だったからか
ミッキーに会ったら号泣してた




コーヒーカップ的なのでも不安そうで、






It's a small worldでは、固まりながら人形をじーっと見てました。





意外と乗れる乗り物もあって、
とりあえず親たちは楽しめました。
何が一番ウケたって、
ダーがお揃いのTシャツ着ちゃったこと(笑)
私と2人なら絶対しないキャラなのに
私とベビさんがお揃いのTシャツ買ったら
うらやましかったのかな?(笑)
こういうのは恥ずかしいから絶対しないと言っていたのに、
息子には弱いんだね、、、




次に来るときはベビさんももう少しいろいろ楽しめるといいな




人見知り卒業!

人見知りや後追いが激しく、少し大変になってきたなーとか思ってたけど、
すぐになくなったっぽい(笑)
後追いはまだあるけど、人見知りはかなりなくなった。
早っ!!!よかった!!

ヨガやいろんなところのハイハイ広場に行っても、
私から離れて、知らない人のところに行って
ご機嫌で話しかけたりして
よかったよかった(笑)





きょんさんの太ももに甘える(笑)
ベビさん、許されるのは今だけだよ



登るのが好き



歩きたい欲求はあまりないみたいだけど、
とにかく登りたい欲求はすごい。
夜寝る前にベッドの上り下りをひたすらしてて
前は降りるときは頭から落ちてたんだけど
いつのまにか回転して足をついて降りられるようになって
「そんなことできるようになってすごいねー」とか言ってたんだけど、








ソファーに登ってタンスの上に置いてたものを撒き散らしたり






いつのまにかダイニングテーブルの上にいたり
しかも、テーブルにあった六花亭のお菓子を勝手に食べてるし


本当に目が離せない


本当に大事故になりそうなことが毎日あって、
奇跡的に助かってるって状況かも
本当に赤ちゃんにとって危ないものは家の中にたくさんありますね


ものを投げる



ものを投げると、私が「ダメよ」というのがおもしろいらしく、
キャッキャ笑いながらものを投げます
しかも、ノールックで結構な勢いついて後ろの方に






部屋にいろんなものが散乱


家はまだいいですが、
積み木とか投げると危険なものも投げちゃうから
赤ちゃん広場でも他の子に当たらないようにしなくちゃでヒヤヒヤしてます


本人はいたって楽しそうだし、
悪いことだとまだわからないので
どうしたものか、、、。
こういうしつけ的なのに困ったのは初めて。
親の手腕が問われますな


実家に帰省





ダーがオリンピックで大変だったので、
実家に帰省しました。
初めてです。
ネコたくさんいるから今まで行ってなかったんだけど、
アレルギーも大丈夫でした

ベビさん、ネコにめっちゃ興味津々で高速ハイハイで迫ってくから
逃げられまくり



でも、大泣きしたらどうしようと思ってたんでよかった


それにしても実家はラクだねー
「ちょっと見てて!」って預けられるし、
母だけを頼りにしてたけど、意外にも父や姉が大活躍してくれて頼もしかった。
まぁ、気は使いますが。
そういや、うちの父は昔から子供と遊ぶのがうまかった。
ちょうどみんな夏休みを同じ時期に取ってくれたので
久しぶりに家族そろって車ででかけたりして
うちは、昔からお出かけ大好き一家だったから
休みのたびに車ででかけて、車の中でたくさんしゃべったなぁとか思い出した。
それがすごくいい思い出になってる。
ベビさんにもそういう家族の時間を与えてあげたいなぁ




新潟へ!

実家から帰省した3日後、今度はダーのひぃおばあちゃんに会いに新潟へ!






ひぃばあばや親戚の方々、みんな喜んでくれて、
ごちそうをいただき私も楽しかったです。
これでダーの両方のひぃばあばにベビさんを連れて行けました。
いい嫁だなぁ(笑)
ひぃばあばの手押し車をベビさんが押して歩いてて
人生の終わりと始まりを見た気がしました

初めての新幹線でしたが、飛行機と違ってデッキなど逃げ場があるのでありがたや。
授乳のために多目的室も貸していただきました。
汚いけど、動きたくて仕方ないベビさんには、足元で遊ばせたり。。。






ハイハイでしか動けないけど、じっとはしてられないから最近はどこ行くにも大変




プールデビュー



去年、お祝いにいただいたプール。
今年、デビューしました






最初は泣いてたけど、慣れた様子。
来年はもっと楽しんでくれるかな?




花火デビュー

子供ができる前は毎年行ってた隅田川花火大会。
今年、チャレンジしてみました。
しかし、花火の音に大大大号泣して、速攻帰宅。。。
まだ早かったかな。
ごめんよ












チャリデビュー



悩みに悩んでカスタマイズしたMYチャリが届きました。




そして、ベビさんいよいよチャリデビュー!


しかし、初日は号泣。
チャリというよりヘルメットがとにかく嫌みたい


しかし、慣らさないといけないので根気よく続けていたら





かなり固まってますが(笑)、
受け入れる覚悟ができたみたいです。


その後、







爆睡(笑)


チャリは振動がいいのかよく寝てくれます。
目的地に着いたら起こさなきゃいけないのが申し訳ないです

手押し車にハマる


まだまだ歩く気配はありませんが、
最近やっと手押し車ができるようになりました。





自分でも嬉しかったらしく満面の笑みです






ハイハイはかわいいから全然歩かないでいいよー!とは言ってたけど、
毎日抱っこも本当に重いし暑いし大変なので
そろそろ歩いてくれてもいいんですが?(笑)




「ママ」って言ってる?
私を呼ぶときとかに「マーマー」というときがあるんですが、
それって、初語??
そうじゃないかもだけど、嬉しいのでそういうことにしておきます(笑)




おっぱい大好き


前までミルクLOVEだったのに、急におっぱい大好きになってしまった。
1歳まであげたし、そろそろ卒乳かなーと思っていたら
前まで朝と夜だけだったのに、洋服をめくっていつでも要求するようになってしまった。
1歳すぎてからの卒乳は、なかなか大変そうだなぁ。




会う人みんなにバイバイ
パチパチに引き続き、バイバイにはまって、
電車とかバスに乗るとみんなにバイバイします(笑)
おかげでいろんな人に話しかけられます。
まぁ、悪いことじゃないし、「かわいー!」とか言ってくれる人もいて
母はご満悦です(笑)


レジの人にもバイバイするんですが、タイミングが遅くて、レジの人は忙しいから次のお客さんを見てたりしてて
バイバイ返しがないとせつない表情でそれを見て母は余計せつないです(笑)






こんな感じの夏でした
やりたいことはだいたいできたかな?
実家に帰省したり新潟行ったりしていろんな人に会って
ベビさんはここ最近本当にご機嫌
人が好きだし、お出かけが大好きみたいで本当よかった。
まだイヤイヤはあまりなくて、たくさん笑わせてくれるし、笑ってくれるし、リアクションがおもしろくて、今が一番かわいいんじゃないかと思うくらいかわいいです(笑)
ただ、一緒にいるのは本当に幸せなんだけど、
有り余る体力や好奇心に私がなかなか答えてあげられてない気がして、
かなり自己嫌悪です。
人が好きだし、この子は早く保育園に入ったほうが楽しいのかな?とか思うようになってきました。
母子でのお出かけや遊びにも限界を感じるようになってきた。
特に今はハイハイしかできないから余計に。
歩けるようになったら公園とか一緒に行きたいなぁ。
リフレッシュ兼ねて一時保育などに預けるのを考えてみたいと思います。


相変わらず寝るのが下手で(とくにお昼寝)
最近はお昼寝は1日一回で数十分で起きたりします
もうちょっと寝てくれると私もラクなんですが















一歳!

July 20 [Wed], 2016, 16:56
ついに、一歳になりました


あれから一年かぁ。
帝王切開だったから次の日が一番辛い日だったけど(笑)


一歳の誕生日はじじばばとパーティしました。
うちのじぃじは仕事で来れず。
残念






飾り付け、ハーフバースデーのをそのまま使ったり、
あとは100均で






ベビさん用ケーキ。
生クリームの代わりにヨーグルト、
スポンジの代わりにパン3枚を重ねて間に人参やさつまいもをサンドしてカサ増ししました。
夏生まれでいちごが買えなかったのが誤算(笑)








早く食べたくて、泣く(笑)










貪るようにくらいついて、
ほぼ完食














大人用のケーキもちゃっかり用意(笑)






一年間の写真を貼って、思い出を語り合ったり、
一番のメインイベントは一升餅ならぬ一升パン!






お餅はあまり食べないのでパンにしました。
ポンパドールでオーダーできます










泣きながらハイハイ
みんなは大笑い










少ししたら慣れてきたのか普通にハイハイしだした(笑)





あーつかれた
パンは切り分けてじじばばのお土産にしましたが、
このパンがすごいおいしかった!!


王様ベビさんの一挙手一投足に大笑いし、
じじばばにも喜んでもらえました。
赤ちゃんは本当にみんなを幸せにするなぁ






一歳も笑顔たくさんの年にしよう









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えこ
  • アイコン画像 誕生日:4月21日
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
完全に自己満blogです。。。宜しくお願いします
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
月別アーカイブ