レストラン芦屋 別館竹園 

February 16 [Sat], 2008, 8:01
土曜日の昼間は、急用が出来て、芦屋へ。



昼食の時間をかなり過ぎましたが、美味しいものが食べたい!
と竹園別館へ。



ホテル竹園のレストランの別館です。
ず〜〜〜と昔、駅のラポルテがなかった頃
大原市場だった頃に、一度行ったきり。
でも、メニューが興味をそそるので、
行きたかったお店です。







土日は日替わりランチがなく、この「ミンコロ定食」になります。





ミンチかつを切ると、じゅわ〜っと肉汁が出ます。




こちらはオムライス

鮮やかなケチャップの色




すぐ近くのパイのお店「カロル」で
パイをいくつか買いました。

♡ベビー♡ 

February 09 [Sat], 2008, 16:09
こんにちわ〜♪昨日流れ星みちゃいましたぁ〜(/∇\*)。o○♡

しろちゃぁん☆ 

January 26 [Sat], 2008, 2:21
ギザ カワユス・・・!!v


萌えるぅー☆


やっやばぃ・・・・・・・・ッ


萌えすぎて・・・・・・

152 峰竜太は下條村の英雄だった! 

January 15 [Tue], 2008, 7:50
 峰さんといえば、東京ではおしゃれな神楽坂に住み、「アド街っク天国」のレギュラーとして、東京に詳しいところを見せていますが、テレビでは、出身の長野県のこともよく語っていて、「うまいことやってる」感じです。

 出身地の下條村(飯田の近くです)には、峰さんの看板があると聞いてはいたのですが、先日、とうとう実物を目撃しました。すごいですね。破格の扱いです。

 これは、天龍川下りのシャトルバス内から撮ったものですが、途中、「峰さんの実家の酒屋です」というアナウンスもありました。観光地に組み入れられているんですね。地元ではコンビニと呼ばれているそうです。

 先日の参院選では、公示日にわざわざ地元選出の自民党候補の応援に来ていました。確か58歳と言っていましたが、エネルギッシュで、応援演説もなかなかのものでした。

 県内の選挙に出れば、多分大人気でしょうが、議員より一流芸能人の年収のほうがはるかにいいでしょうから、実現は難しいかもしれません。

 長野のB級娯楽スポットに 97 峰竜太の看板 を認定!!!

家族4人で風邪ひきさん!! 

January 05 [Sat], 2008, 19:39
今週の頭から、お鼻ズルズルだった下の娘・・・。
ひどくなると嫌だなーって思いながら・・・整骨院の通院もあるし鼻風邪だからと市販の薬を飲ませていた。

一昨日の夕方、今度は私の喉が痛くなった。
痛みが強いと思ったら・・・昨朝、微熱・・・。
でも、会社を休むわけにも行かず、だるーい、苦し〜・・・って思いながら仕事をこなす。
忙しい時期なもので、誰一人「帰れば?」なんて言ってくれない。
課長も他の社員も「無理しない方がいいよ」と。
他の部署の人なんて「気持ちの問題だ。ひかないって思ったら風邪なんてひかない!!」だと・・・(その人、今日お鼻ズルズルだったらしいけど、ひこうと思ってひいたのかしらね・・・笑)

仕事から帰ったらとにかく寝ようと・・・家に帰ったら・・・上の子がクタっとしてる・・・熱を計ったら38度・・・私も37.5度。
急げ〜っとばかり、3人でお医者様に行きました。

どうにか朝には私の熱も下がり・・・上の子はまだ37度あったのだけど・・・今日は合唱コンクールの日だったので登校。私もPTAのお手伝い。
身体は辛いながらも、今日一日が無事終わりホッとしました。

そしたら、9時過ぎに帰って来たパパまでお鼻ズルズル・・・うちの人にはとりあえず、市販の薬を飲んどいてもらいましょう。

風邪をひいたら、うがいして、温かいもの食べて、水分とって、ビタミンとって、良く寝る・・・これに限りますね。
アメリカでは、風邪をひいたら家族の歯ブラシをすべて新しいものに替えるんですって・・・友達に教えてもらってうちも一度やった事がありますが・・・歯ブラシを通して家族間でうつるのを防ぐためなんでしょうね☆
東洋医学では、ほうじ茶に梅干と生姜のすりおろしたのを入れて飲むと良いとされているとか・・・。
これも、身体が温まって良いですよ〜♪
「カコナール風邪ハップ」って胸に貼るシップ薬も常備してあるのですが、息がしやすくなるんです。
子供にも使えて良いですよ。(匂いが苦手な人もいるかもしれませんが)
鼻づまりや布団に入ると咳きが止まらない時に重宝しています。

まだまだ喉は痛いけど、食欲があるので大丈夫!!
また体調が戻ったら、皆さんのところへも訪問させて頂きますね♪

お薬たくさん 

December 18 [Tue], 2007, 22:22
調子が悪い、火曜日あたりから何となくダルかった。煙草の味が分からなくなった、毎度の事だか嫌な予兆である。
水曜から喉がイガイガしてきた。
煙草は火曜の朝から吸っていないが喉、鼻が明らかに不調を訴えている。
木曜、寒気と倦怠感、市販薬の風邪薬を飲んでみるが全く効果なし、今日は掛かり付けの耳鼻咽喉科に行くと案の定、扁桃腺が腫れていて鼻も炎症を起こしている。
やっぱりだ、年に二、三回特に季節の変わり目に定期便の様に訪れるこの症状。
体力が落ちてくると必ずだ。
仕事が忙しかったのもあるが、今月は毎週末ごとに本番やらリハやらがあって休日が休日にならない。
明日もまた本番ひとつ、リハひとつ。明後日も本番。
もう若くない自分にはキツいスケジュールなんだなぁ。とつくづく思う。明日の晩のリハはやっぱり休もう

泣いています。 

December 12 [Wed], 2007, 15:51
僕は今、猛烈に感動しています。
一プロ野球ファンとして、猛烈に感動しています。
天才、前田よ!本当におめでとう。

BACK STREET BOYS/NEVER GONE 

December 07 [Fri], 2007, 11:22
 BSBの2006年の作品です。バックストリートボーイズのような男性コーラズグループは、私にとっては聴かず嫌いという感じです。これまでCDを買ったこともなければ、レンタルで借りて聴いたこともありません。興味外だと勝手に決め込んでいました。
 本作は、昨年度私がお邪魔するメロハ系のサイトで非常に好評でした。かすかに頭にそれが残っていました。半信半疑聴いてみたらまあ、びっくりです。素晴らしいメロディーですね。素晴らしいの一語に尽きますね。バックの音がメロハではないだけで、メロディーはメロハのバラード系のオンパレードですね。それもかなり高品質のバラードもあります。
 仕事のバックに流すには最適です。こういう音楽もたまにはいいなって思います。ただ、こういうバラード系ばかりだとやはり厳しいかなとも思います。

☆白馬岳からの夕焼け☆ 

December 03 [Mon], 2007, 21:18
父と妹と白馬岳に登った。



このように同じ夕日を眺めることが
あと何回できるだろうか。



一回一回を大切にしていきたい。

病気をどう捉えるか 

November 29 [Thu], 2007, 11:24
漢方によるらしいけど、マクロビともつながる。


一、万病の原因は、例外なく陰または陽の過剰である。

二、ゆえに万病の治療は、その過剰な陰または陽を取り除くか、中和することである。

三、どんな病気も、診断は局部または兆候にとらわれることなく、根本原因が陰または陽のいずれの過剰であるかを決定することであり、それが最も肝要である。

四、動物である人間は陽性だから、その病の治療は、主として陰性である植物の力によるべきである。

五、治療の要諦は、陽性病を陰性薬によって、陰性病を陽性薬によって処理することを旨とする。

六、ただし、薬物は単にいわゆる薬品に限らない。土地、気候、産物、その他あらゆる陰陽環境はすべて薬物である。この意味での薬物はむしろ「食」であるといえる。人間をつくる一切の環境、生命を維持する環境全体を「食」という。

七、広義の「食」を正しく理解し、摂取する方法を「養」という(すなわち肉体的修養)。


この辺からが今までのフローラのマクロビの理解から離れていく。

八、医道は、この食を根本道とする(「一に養生、二に薬」はこの意味)。養生を説かずして治療する者は、真の医療者ではない。

九、漢方薬は、少数の劇毒薬を除いて有効無害を旨とし、服用を続けても害はなく、多量に飲んでも基本的に副作用はない。

十、漢方薬には、上品、中品、下品に分類されている。上品薬には無害有効、中品薬には有効だけれども使用法によっては有害となり、下品薬には毒をもって毒を制する意味において使用する有害物をいう。西洋の薬はほとんどすべてが下品薬である。それに対して上品薬の大部分は、われわれが日常食している伝統的な自然植物である。古人は、食物について、生命を創造し、健康を保証する最上無双の秘薬と考えた。中品、下品のような薬は、この神秘的聖薬には比べものにならない劣等品と考えていた。

十一、東洋独特の最高物理療法である鍼灸は、最も優れた、最も簡単な対症的手当て方である。



八から十一についても、よく読むと、マクロビと共通している気がする。


薬局で売ってたお茶を飲んだところ、お腹が激しい痛みに襲われたことがあった。
ある意味、効果はてきめんだったけど、調べてみると他の人も同じような状況に陥るらしい・・
こんな危険なお茶をどこの薬局でも売ってるけど、いいのだろうかと思った。
「たかがお茶と侮るなかれ!」いうところだ。
それ以降、飲むことはなく、ゴミ箱行き。

このお茶は、漢方とは違うけれど、生薬なのか。生薬の恐るべき力だ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iakefu801
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月11日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年09月17日)
アイコン画像Muraちゃん
» レストラン芦屋 別館竹園 (2008年06月22日)
アイコン画像あんな
» ♡ベビー♡ (2008年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる