魚は塩焼きにするとなぜあそこまでおいしくなるのか

August 01 [Mon], 2016, 18:12
魚を塩焼きにすると塩と魚の相性がいいため想像していたよりずっとおいしく仕上がります。魚はもともと海にすむ生物なので焼き魚にした後に同じく海でとれる岩塩を使うことで風味が向上するのは海と魚との好意的な関係もあると思います。魚は一生のうちのすべてを海の中で過ごします。もちろん生命のすべての祖先があの広い海から生まれてきたともいわれていますからその海の生き物を食べることをおいしいと感じるのはすべての生命が海に関係しているからだと考えられます。なかでも釣った魚をおいしいと感じるのは自分で苦労して釣った魚だということもあってスーパーなどで購入した魚を調理したものとは違っておいしく感じることでしょう。釣った魚の中でもおいしいと人気なのがアジなどの魚だといわれています。個人的にはアジは釣った後すぐに竹串などに刺して塩焼きにするのがおいしい食べ方だと思います。子供が塩焼きなどに挑戦する場合には必ず大人の人についてもらってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽翔
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iahlrtd1iovyp9/index1_0.rdf