皮膚の奥

April 26 [Fri], 2013, 16:25
皮膚の奥深くで作り出された肌細胞は時間をかけて皮ふの表層へと移動し、しばらくするとお肌の表面の角質層となって、約一カ月経つと自然に剥がれ落ちていきます。このシステムがターンオーバーと呼ばれています。
寝る時間が短すぎると皮膚にはどういうダメージを与えてしまうのでしょうか?その代表格のひとつは皮膚のターンオーバー(新陳代謝)が遅延すること。正常なら28日毎にある肌の入れ替わりが遅れてしまうのです。
患者によって肌質は異なりますし、先天性のものによるドライ肌なのか、それとも後天性の要素による乾燥肌なのかに応じて対応に関わってきますので、意外と注意が必要とされるのです。
内臓が健康か否かを数値化できる専門の機械があります。『ノイロメーター』という医療機器で、自律神経の様子を調べて、内臓の疾患を把握することができるというのです。
明治末期に異国から帰ってきた女たちが、洋風の髪型、洋風の服装、洋式の化粧品や化粧道具、美顔術などを紹介すると、これらを新しく言い表す単語のひとつとして、美容がけわいという言葉の代わりに扱われるようになったのだ。
歯の美容ケアが肝要と思っている女性は増加しているが、実際にやっている人はまだ少数だ。その理由の中で一番多いのが、「どのように手入れしたらよいかいまいち分からないから」という考え。
歯のビューティーケアが必要と捉えている女性は増加しているが、実際にやっているという人はさほど多くはない。最多の理由が、「自分だけではどのように手入れすればよいかいまいち分からないから」という意見だ。
ニキビ対策
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iagyfsa
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iagyfsa/index1_0.rdf