姫高麗芝の花 

February 15 [Fri], 2008, 19:38
屋上緑化に姫高麗芝を敷き詰めたところへお邪魔しました。
この夏の猛暑で、一部の芝生が枯れてしまったということで…
ヒートアイランド現象の緩和に屋上緑化が条例化する傾向にありますが
一般の民家では耐荷重や排水などの問題がクリアできなければなかなか難しいですけど、
もう一つのガーデンとしても、これからますます盛んになりそうですね(^.^)

姫高麗芝の状態をつぶさに見ていたら、
花穂をあげているではありませんか(@_@;)
どうみてもコレは芝生の花です。
通常は芝刈りをしてしまうので見る機会はありませんが、
たまたま刈込みを休んでいたところです。

芝生もれっきとした顕花植物で、イネ科ですから、
花も咲きますし実もつくのです。
野芝や高麗芝は短日性植物で8月以降に花芽分化します。
(広葉系はもう少しあと)
秋には花穂を上げるのが普通なのです。
姫高麗芝の花といえば黒穂が出るものだと思っていましたが、
これは白い穂です(品種によるのかな〜?)
常緑の西洋芝の花にも似ていますね。

西洋芝もアメリカの芝生の種を採取する圃場の様子をみると
「これ芝生ですか?」と思えるぐらいイネ穂の雑草地のようですから、
日本芝も同じように花穂を付けても不思議はありません。
最も花を付けて種がこぼれても同じ芝地で発芽するだけ。
姫高麗芝は匍匐茎で増えていくので、
花が咲いたといっても別に心配はありません。
いつも通り芝刈りして飛ばしてしまえば良いのです。

なかなか見ることのない芝生の花。
とてもラッキーでした(^o^)/

(撮影10/16)

ごちゃなりしょぉ♪ 

February 08 [Fri], 2008, 8:39
ハイ♥
受付済ました仔ゎココでどんどんコメしてって〓さぃネ♥

色づいてきた 

January 21 [Mon], 2008, 15:11
 我が家の柿も
 ちょっと色づいてきたよ
 もう
 スーパーで売ってるもんね〜〜
 柿は
 買ってまで食べたいとは思わないけど・・・
 やっぱり
 売ってる柿は大きくていいのがあるね〜〜
 我が家は
 な〜〜〜んにも
 していないから
 とりあえず
 実がなる程度かな??
 でも
 秋になって
 色がつくといい感じ・・・
 山にいきたいな〜〜
 くろりんねこは
 もし可能なら山に住みたいもの・・・
 無理よね・・
 やっぱり
 自分自身
 秋生まれのせいもあるし
 秋はいいな・・・
 ちょっと悲しい感じもすることもあるけど
 夏のきびしい暑さのあとの
 秋はほっとするよ・・
 
 

コミュニティバス 

January 15 [Tue], 2008, 22:44
市役所へ住民票を取りに行くために、コミュニティバスに乗りました。
100円なのがうれしい限りです。
いろんな道をくねくね通るので、普通に車で行くより時間がかかります。
でも100円だから許せます。

ところが、市役所の帰りが困りました。帰りのバスは2時間半後なんです・・・
しょうがないから電車で帰ってきました。
ある意味最初から電車で行った方が早かったかも(笑)
どうせ二駅だしね。


バスって好きです。
ドライブ気分で楽しいもの。
コミュニティバスの運転手さんはなんだか親切な気がします。
普通のバスだと無愛想な感じがして・・・

またいつか利用したいと思います。

お勧めの本 これがキリスト教です 

January 10 [Thu], 2008, 12:41
今回お勧めする本は、ジョン・ストットというイギリスのキリスト教著作家が書いたキリスト教の入門書です。


これがキリスト教です
ジョン ストット (著), 有賀 寿 (翻訳)  すぐ書房 ISBN 4880682527

この本は、キリスト教信仰が何であるのか、クリスチャンが何を大切にしているのか、聖書が説くキリスト教の基本的な郷里というか、概念がどのようなものか、そしてクリスチャン生活をどのように考えていったらよいのか、キリスト教全般に関する基本的な要素を一通り、分かりやすく説明しています。

何より一番いいのは、基本的な要素の概観ができるとこと、そして、人間がどのように神に関与していくことができるのか、人間の側の側面から見た神との関係について比較的丁寧に書いている点です。

翻訳は硬いですが、これの前の訳である同じ本からの『信仰入門』よりは読みやすいですが、タイトルがいまいち。もともとのIVPのタイトルは、Basic Christianityだったので、このようなタイトルを付けたのでしょうが、それにしても、他のタイトルがあったのでは、と思います。

まだ、キリスト教系書店では、在庫があるところがあるようなので、在庫があれば早速手に入れておいたほうがいい本の一つ。しかし、何でこういう名著がすぐ版元在庫切れになるのかと思うと、日本のキリスト教出版界というよりかはキリスト教信者の層の薄さ、そこの浅さを感ぜずには居られない。

雨の日の二人。 

December 21 [Fri], 2007, 5:45
こういうの一人で描いていると、微妙に一人が寂しくなるぜ!

ツンデレ 

December 14 [Fri], 2007, 19:59
ツンデレ画像です・・・
ご覧ください・・・

風景画?その3 油彩 80x120cm 制作途上 

December 08 [Sat], 2007, 16:15
今日は絵の中心部の建物と植え込みに専念しました。壁の古美を出すのに苦労しています。とても全体には手が回りませんでした。明日は予定通り、噴水の横に新婚カップルを描いてみます。

大きなランプ 

December 04 [Tue], 2007, 3:03
水曜日、主人の息子とガールフレンドはここから車で
約2時間半ぐらいの所のブルーリッジ・マウンテンに
出かけて行きました。



主人は3連休も終わり、正常通り、お仕事に。
私とわんこは正常通り、だらだら生活に。・・・



わんこもゲストが居たので、興奮して、お昼寝をせず、
ちょっと、お疲れモードで、私と一緒で、だらだら。・・・



一緒にカウチに座っていると、いつの間にやら
3時間ほど、寝てしまっていました。



気が付くと、もう、4時近く。
晩御飯に何が食べたいか主人に聞こうと思って、
電話をすると、「ステーキが食べたい!」と言う主人。



サイドディッシュのみ作ればよいので、楽勝です。



夕食もいつも通りに済ませ、普段の生活に戻った、
私達。  10時半ぐらいに息子達が戻ってきました。
手には大きな箱。



箱の中身はインディアンの方が作られた大きなランプ。





私達へのお土産でした。



早速、フォーマルダイニングテーブルの上に飾りました。



今年初めての子供達からのプレゼントに主人は
大喜びです。



私も思わぬプレゼントに大喜び。 
だって、こんなの、重くて、自分では買いに行けないので。



その息子達も昨日(木曜日)、アトランタに向けて
出発しました。 アトランタで数日、アトランタ見物を
して、サンフランシスコ・ベイエリアに戻るそうです。

パイレックス 

November 30 [Fri], 2007, 1:51
日本人のママ友達のおうちで
ランチをお呼ばれしたら、、
かわいい食器に大興奮♪



お洒落なお皿にマットにとっても
いい刺激になります。
その中でもオールドパイレックスは
ダントツの可愛いさ。



日本では結構な値段するけど
こっちではお手ごろ価格で購入できます。
彼女たちが「買い付け」に行くという
アンティークモールを教えてもらって
さっそくヨッコとお出かけ。



見てください♪

これ12ドルでした。
他にも欲しいものがいっぱいあって
迷ったけどこれは状態もよくてデザインも色も
気に入ったので。。これでオーブン料理とか
はたまた肉じゃがとかでも。



あ〜夢が広がるわぁ〜
(ちょっと専業主婦らしいと思ってる)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iaerha821
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 姫高麗芝の花 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 姫高麗芝の花 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» 姫高麗芝の花 (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 姫高麗芝の花 (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 姫高麗芝の花 (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 姫高麗芝の花 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 姫高麗芝の花 (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 姫高麗芝の花 (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 姫高麗芝の花 (2008年09月17日)
アイコン画像火星の後継者
» 姫高麗芝の花 (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる