流行ってる?? 

February 16 [Sat], 2008, 12:42
最近、よく見かける

「まりもっこり」\(∂∇∂)/

北海道の「マリモ」からきた

マスコットがここ、茶茶地方でも

かばんやバッグにブラブラしてるのを見かけるよ^^

この他にも「じゃがもっこり」とかあるのねー\(∂∇∂)/

それぞれの地域の産物のバージョンんがあるらしいですね〜

「東京」はクレープ  おしゃれ〜〜♪

「福岡」 明太子

「新潟 」  こしひかり

「秋田」  なまはげ

「青森」  りんご

「山梨」 巨峰

「宮崎」 マンゴー

「名古屋 」 エビフライ・しゃちほこ

「茨城 」  納豆

「静岡」  みかん・お茶

「沖縄 」 シーサー

「山形」  さくらんぼ

「宮城」  伊達政宗

「大阪」 たこ焼き・虎キチ  各地、限定なのかしら??

全国の「もっこり」集合したら楽しいなぁぁ^^

この「目」が(≖ิ‿≖ิ。)

なんとも憎めなくて゚( ゚^∀^゚)゚。

息子がくれたんだけど、携帯にでも付けてって。。

ありがたいけど^^大きすぎるし  ぶぅ━━q( ̄(oo) ̄)p━━っ!!

今日はこれから、友達と「飲み」に行きます〜♪


では、楽しい3連休を ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*

日曜日 

February 11 [Mon], 2008, 14:54
 今日は朝から初級シスアドの試験が武蔵工業大でありました。僕も尾山台駅からてくてく歩いていったんですけど、なんか試験を受ける人がたくさんいて、大学入試みたいだったなあ。近くのコンビには混んでたし、こういうときは地元のコンビニによっておくのがベターだね。
 よその大学なんてなかなか行かないですから、楽しかったなあ。(遊びにいったんですかあなたは?)試験会場の教室に入って、席について待ってると試験管が・・。この試験管がずるいんですよー。しゃべり方が面白くてしょうがない。何ゆってるか聞き取れないよ!安倍元総理よりひどいよ!本人はまったく悪くないんですけど。もう僕だけニヤニヤしながら説明を聞いてましたよ・・。
 帰りに駅前の商店街を通ると、お祭りをしてました。子供も大人もたくさんいましたよ。たしか尾山台ハッピーフェスティバルとか言う名前だったはず。たこ焼き。焼きそばどれもおいしそうだったんですけど、僕が一番心引かれたのは、バングラデシュのカレー。

ジャンプ 

January 21 [Mon], 2008, 10:09
 すごいでしょう。

 寝室のサイドボードから布団に向かってジャンプしてます。。。。

 そのまま前転します。。。。

 この前は頭から落ちていきました。。。。

 いよいよ目が離せません(T_T)。

 毎日家中走ってます。食べる時間ももったいないのか本当に落ち着いておりません。

 そしてこのパンツ姿。オヤジみたい。

 一枚目はちょうど一年前。

 成長したな。。。

ジュネーブ 

January 16 [Wed], 2008, 19:54
ジュネーブは観光旅行じゃなかったので観光地の写真はほとんどありません。それでも、ほんのわずかな自由時間を使って撮ってきたのはレマン湖のほとりです。旧市街地まで行くと典型的なヨーロッパの古い街並みがある(らしい)のですが、私がいけたのはレマン湖のほとりまで。モンブランがよく見えるからでしょうか、モンブラン橋という名前の橋の上から撮った写真です。



下の写真はGATT本部の写真です。ジュネーブは国際機関があちこちにたくさんあるのですが、GATT本部もその一つ。今はWTOっていうんでしたっけ.....

お米が口に入るまで 

January 08 [Tue], 2008, 23:13
今日は、近所の博物館で開かれた、農作業体験をしました。

場所は、博物館の敷地に移築された古民家の中庭。
トトロのお話に登場する、おばあちゃんち、という雰囲気です。

ボランティアの方々に教わりながら、
稲穂を「千歯こき」にかけ、
ムシロの上で「きぬた」で叩いて籾を完全に穂から外し、
「臼と杵」で籾殻を取り、
「唐箕(とうみ)」で籾殻を風に飛ばし、
一升瓶と棒で突いて精米しました。

お米が口に入るまで、何と手間のかかること!
昔の人は大変だったんだね〜!
今は精米されたお米が、簡単に手に入りますが…。

一升瓶の中で突かれたお米は、なかなか白くならず、
いつまでも玄米のまま?という感じ。
それでも、写真のように精米できました。

お土産に一合ほど頂き、晩ご飯に炊いて食べてみたところ、
なかなか香ばしく、思ったより食べやすかったですよ。

お米の大切さをしみじみ感じた1日でした。

ドラゴンボール35 

December 21 [Fri], 2007, 8:21
デンデまで・・ウーロンと同類・・(;´Д`)

今日のお昼 

December 14 [Fri], 2007, 22:55
3連休の2日目です
今日のお昼は、(と言っても10時過ぎから)
無性にソース系の物が食べたくなったので
「もんじゃ焼き」をしました(←一人でじゃないよ)



実は自分で焼くの始めてだったのでどうなるか心配でしたが
何とか、食べ物になりました(笑)
もちろん、何時だろうとビールは飲ませて頂きました^^;



でも、材料がセットになってて手軽ですね!
こりゃあー良いわ♪
って、ちょっとほろ酔い(*~ρ~) プハァ〜!!ヨッチャタ




もち明太子です。この前に普通のを食べてます









私かなりのチーズ好きなんで、たっぷりのせちゃいました









さて、これから何しよう。。。

★☆★☆ 

December 11 [Tue], 2007, 11:16
今日はこの間のように嫌なことが起こりませんように!!

第69話。 

December 06 [Thu], 2007, 14:23
ついに「第69話」だって。

ワタシ、この数字ダイスキかも〜♪(笑)

"2ヶ月SEX禁止令" を出されてからと言うもの、
本命のダーリンにおねだりばかりしてたワタシ。
5回に一度ぐらいの確立でしかOKは出ないけどネ・・・




(>。<*)y-~~~ゴホッゴホッ




---------------------------------------------




今日は、久しぶりに朝からボクちゃんと二人きりだった。
(バイトのK君が、現地視察に連れてかれたので。)



それでも、いつもより会話が多いのは、二人きりのおかげかなぁ。
ボクちゃんがワタシの周りをうろうろしてるのも感じたけど、
唯一、二人の関係を繋いでるSEXができないんだから、気のせいよネ。。




ワタシ「この前、古い携帯を見てたらね。」
ボク 「はい。」
ワタシ「○○くん(←ボクちゃん)とのやり取りがあったの。」
ボク 「メールで??」
ワタシ「そぉ。しかも、夜系のやり取りだヨ♪」
ボク 「はい(笑)」
ワタシ「で、日付見たら、2002年だって。」
ボク 「2002年!」
ワタシ「結構長いのネ。」
ボク 「結構長いですね。」




こんな会話もスゲー 久しぶりヨ・・・( ノω-、)




二人で心理テストまでした。


ワタシ「ワタシは今かなり愛に飢えているみたいって。
    甘やかしてくれる人がいるなら会いに行こう!だって。」

ボク 「こういう心理テスト、いつも同じような結果だね。」

ワタシ「飢えてるもん・・・。」

ボク 「ボクは、やや愛情不足だって。誰かにハグしてもらったり、
    意地をはらずに甘えましょう!って。」

ワタシ「二人して、いつも同じような結果だよね。」

ボク 「はい・・・。」




しばらくして、ボクちゃんがやってきた。




ワタシ「なになに?ハグしてほしいの?(笑)」
ボク 「うん。ハグ!」
ワタシ「ってか、いつエッチ解禁なのよ?!」
ボク 「子供さえできなければ大丈夫ですよ。」
ワタシ「そぉなの?」


(この前と微妙に変わってない?(ー_ー;)ン? )


ワタシ「でも、そんな時に限って妊娠するんでしょ。。」
ボク 「大丈夫ですよ。。」




そぉ言ってボクちゃんはワタシの前に立ち、
桜井さん似のニコニコの笑顔で両手を広げた。


(それは完全に反則だよ・・・アナタ ( ̄▼ ̄|||) )



ワタシは、ゆっくり席から立ち上がり手を差し出す。

ボクちゃんはワタシを引っ張りあげてギュ〜〜〜した。




あぁ・・・久しぶりの体温。

この感触は年内味わえないと思ってたのに。

息ができないほど、抱きしめられてる。


(ヤベ・・・ドキドキしてんのがバレたら負けだ!!←何となく。)




カラダを離しては、スグにまたギュ〜〜〜〜〜〜♪


(絶対、誰でもコレされちゃったら勘違いするよ。。)




そして、何度も何度もキスをする。


(ちょっと?マジで先に進むの?!)




そんなワタシの複雑な心境なんか無視。
たまってる様子のボクちゃん・・・。
いつものように椅子に座らされ思いっきり足を開かされた。


ボク 「すごくエッチだよ、この格好。」
ワタシ「もぉ〜♪」
ボク 「舐めたい。」
ワタシ「止まらなくなるよ。」
ボク 「じゃあ、帰りますか?」


そんな言葉とは裏腹にボクちゃんはワタシのパンティの隙間から指を滑らせる。


これだ・・・

この感触・・・

ダーリンとは違うこの触り方・・・

こっちも最高かも・・・




声が出ないように、ワタシは自分の口を手で押さえた。
それでも、ふいに漏れる吐息。


ワタシ「声出せないから辛いよぉ。」
ボク 「え?!そぉなんですか!?辛いものなの?」
ワタシ「うん・・・」




思わずワタシもボクちゃんの大きくなった部分をズボン越しに触る。
ボクちゃんも、ふいに声を漏らす。


ボク 「そこ、ダッチョウ。」
ワタシ「あぁ!ごめんなさい。」
ボク 「別に痛くないけどね。」
ワタシ「こっちの方はどぉするの?」
ボク 「手術?仕事が忙しいから。」
ワタシ「ってか、こんな腫れてた?大きくなってるよタ○タ○!」
ボク 「いや、前からですよ。」
ワタシ「うっそだ〜〜〜〜」(確実にデカクなってるってば!)
ボク 「土日に彼氏とエッチしました?」
ワタシ「した♪」
ボク 「・・・・・。」


そして、ボクちゃんはワタシのアソコに唇をはわせた。
ピクピク動く足が恥ずかしいので抵抗したけど、やめてくれない。
されるがままのワタシ。


ボク 「イッタ?」
ワタシ「うううん・・・」
ボク 「でしょ。寸止めにしてやろうと思って♪」
ワタシ「何でよ〜〜〜〜〜!!」
ボク 「ははは。」




かれこれ1時間が経ち、おもむろにズボンを下ろすボクちゃん。


(やっぱ入れちゃうんだ。そりゃまぁ、そぉか(*゚∀゚))


ボク 「あぁ!もぉイキそぉ!やばいぐらい気持ちいい」
ワタシ「ええ?!もぉお?!」
ボク 「だって、気持ち良すぎるもん・・・はぁ。」
ワタシ「うん、気持ちイイ・・・あぁ」


(相変わらずバッチリすぎる愛称を少し恨んだワタシ。)




徐々にボクちゃんの腰使いが深く、早くなる。

ボク 「イッていい?!」

ワタシは、うんうんと何度もうなずいてあげた。




ボクちゃんはティッシュを取り、
何とも言えない表情で、ワタシの開いた足を見ながらゴシゴシと・・・。
そんなボクちゃんと、じーーーーっと目を合わせてるワタシ。


(女王様の気分♪( ̄ー ̄)ニヤリッ )


スグにボクちゃんは果て、自分の席に走り、後片付けをしてる。
時々こっちを振り返っては「大丈夫ですか?」と、何度も心配してくれた。


“一緒に会社を出ましょうよ”と誘ってくれたけど、
余韻に浸っていたワタシは、ボクちゃんを見送ることにした。




いつもと何も変わらないじゃん。。

変な禁止令だすなよなぁーーーーっ!!!(*≧□≦*)

渋谷 

December 04 [Tue], 2007, 9:37
いい天気です
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iaerha772
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 流行ってる?? (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 流行ってる?? (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 流行ってる?? (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 流行ってる?? (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» 流行ってる?? (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» 流行ってる?? (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 流行ってる?? (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 流行ってる?? (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» 流行ってる?? (2008年09月18日)
アイコン画像Muraちゃん
» 流行ってる?? (2008年06月22日)
Yapme!一覧
読者になる