開花! 

February 16 [Sat], 2008, 10:52
【どんぐり】



 ドングリが木になっていたので、写真をとりました☆







 ドングリがなっています☆



 どんぐりの近くの桜の木になにか白い物が!!



 そう!桜が咲いてるんです!



 たくさんではなくほんの少し、しかも高いところに!!



 写真をとってみたのですが、携帯ではとりきれませんでした・・残念!



 ちょっと今年は季節がわからなくなった桜が秋に咲いているかもしれないので、



 桜の木は要チェックです!!




【連休あけで・・】



 なんだか疲れてます・・。



 今日はポトフを作りました!



 大量に!!



 そしてこれが明日には・・・カレーになるんです!!



 これは昔ブログでポトフでカレーにするとおいしい!!と教えてもらってから、



 たまにするようになりました!



 コクが違います☆



 明日が楽しみです〜☆
 

これは神業!お見事です〜 

February 11 [Mon], 2008, 19:38
トライアルバイクショー!

日本のトップライダー来る。

高度なテクニックです〜

お見事!

発散 

January 31 [Thu], 2008, 20:00
  行きたい

  どこかへ 行きたい


    誰かと 行きたい

ギャル絵文字♡♡ 

January 17 [Thu], 2008, 5:54
めっちゃ可愛ぃギャル絵文字♥♥♥
(*´▽`*)ノもらうときはコメントください♡

小熊の内面 

January 11 [Fri], 2008, 0:57
今まで、保護者活動の人間関係が大変でどんなに嫌な気持ちだったかという話ばかりかいていた
気がするので、小熊の内面の話を使用と思います。

保育園の時にも就学準備の為の勉強時間がありました。
皆張り切って、お勉強時間を過ごしていましたが小熊は人のジャマをして
迷惑な行動をしていました。
それで、小熊だけ別の内容のプリント(ネコとネコを線で結ぼう)とかそういう内容のプリントに
変えてもらいました。
今にして思えば、親として「ちょっと考えが足りなかったのかな?」ッて思っています。
なぜなら
「できない僕」というのを本人に印象つける形になってしまったから。
「僕は字が書けないんだ。僕は字がわからないんだ。だから嫌なんだ。」
一生懸命、ドリルとか準備して何とかしようと必死だったけど、
皆と違う自分っていうのを幼いながらも理解してしまった節があります。
健常児に揉まれて凄く伸びたけど、失った物もやはりあったのでした。

支援学級に進むのを決めて見学に行った時「ココでは小熊にはものたりないのではないか?」
と正直思いました。しかし、笑顔で「たのしい。学校にいく!」言う小熊を見て、
支援学級へ進学する事を決めました。
でも学校に入ってからも、やはり字の勉強をする事を嫌がりました。
夏休みに自分の名前が書けるようになった時、じつは一番喜んだのは小熊でした。
失礼な言い方になるかもしれませんが、皆同じスタート。皆同じぐらいの子供達で
小熊は失った「お勉強に対しての自己肯定感」を一学期の間に育ててきたのだと
思います。
「小学校にはいったら、健常児と通う保育園ほどは伸びないかもしれない。」
そんな失礼な事を考えていた私でした。
でも、ほぼ同じペースで伸びています。生活面だけではなく学習面でも(程度は低いでしょうが)
今までの小熊からしたら充分な成長です。勉強は逃げていかないので興味がでたら出た分だけやれば
良いと今はそう思っています。
そして小熊も「名前が書けるようになった誇らしさ」を充分に満喫すれば良いと思っています。
そうして口では偉そうに言いながら、来年春にはしっかり公文に申し込もうと狙っている口ばかりの
母なのでした。

京都9レース 

December 24 [Mon], 2007, 22:16
〓岩田負けれない

〓アヴェんティーノが3着なら3連単はおもしろい
〓→〓〓〓〓〓→〓 400円

ススキバッタ 

December 14 [Fri], 2007, 1:53
 ススキで折ったバッタです。自然観察会で歩きながら折って、そばの人にあげると喜ばれます。折り方を教えてっていわれますが、2時間の講習会で2〜3人しかうまくできませんから最近はほとんど教えてあげないで作品を差し上げています。5分もあればできるのでどんどん作っています。こうしてススキに差し込むとほんものがとまっているように見えます。この場合は2〜3日前に折って押し花にしておくと何日かは変形しませんから鉢植えのススキにとまらせてイベントで展示しています。

 自然の中で楽しむことは山登りだけではありません。お庭の中でも自然観察はできます。落ち葉をめくってみると小さな虫がたくさんいます。この虫たちが葉っぱを食べて土を作ってくれます。自然体験はいつでもどこでもできますから自然を知って楽しみましょう。

ブログで使えるかわいいクリップアート素材 

December 07 [Fri], 2007, 19:13
100%FreeStaff(海外サイト)で無料配布されているサイトから集めてみました

1、転入 

December 02 [Sun], 2007, 4:08
『(えーっと・・・こっちが職員室かな・・・?)』

月光ちゃん職員室を探し回ってます。

『(お!あった。私、案外感もいいなぁ・・・)』

とか思いつつ中に入った。

『今日転入することになった、跡部月光ですけど・・・』

先生「あぁ、君が跡部さんだね。跡部さんは3-Aだよ。」

〜3−A〜

先「おぃ、お前等ぁ、転入生がいるぞぉ〜。
                      入って来い〜」

ガラリとドアを開けて、教室に入った。

『跡部月光です。よろしくおねがいします。』

〈かわいい〜>や<美人>などと声が上がった。

先「幸村君の隣に座って下さいー」

『はい。』

幸「よろしく、月光vV」

『よろしくお願いします。(いきなり呼び捨て・・・?)』

月光の席は一番後ろの席で窓際。

『(ぁ、授業中眠れるかも・・・)』

幸「眠ったりしたら、俺がたたき起こしてあげるよ。」

『!?く・・・口に出しました・・・?』

幸「ふふっ。気にしちゃだめだよ?」

『あの・・・幸村君・・・』

幸「精市vV」

『ぇ・・・お・・・お断りします・・・』

幸「ちぇっ」

『(何なんだ・・・?)』

ちょっと〈?〉をとばした。

まぁ、なにわともあれ、転入完了!!

          転入
(なんとか転入!!平和な日常を過ごしたいです!!)


あとがき
やっと家に帰ってこれました・・・。
疲れました。はぃ。
では、これにて・・・。

広くて強い心を持てたなら 

November 29 [Thu], 2007, 11:49
どんな未来も
いつか受け止められる気がするよ


もっともっと
いろんな経験をして
成長していく


まだ今は

夢を見ることしか出来ないけど


どんな未来も
受け止めてみせる


幸せな未来なら
それまでの過程に感謝して


辛い未来なら
これからどうするか考えて


どんな未来であっても諦めない


どんな未来も
自分に課せられたプレゼントだと思って


自分だけの特別な試練だと思って


受け止めてみせるよ










そんなふうに思えるようになりたい

そんなふうに考えられる人になりたいんだ









時々は










泣くかもしれない











だけどきっと











涙をふいて












もう一度
顔を上げるだろう













もう一度
立ち上がろうとするだろう














自分は きっとそう出来ると 信じるよ






















   








    時々は  泣くだろう


























       だけど
































       次はきっと  


































      笑った自分がいる
 














   
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iachpo1843
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 開花! (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» 開花! (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 開花! (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 開花! (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» 開花! (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 開花! (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 開花! (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 開花! (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 開花! (2008年09月25日)
アイコン画像火星の後継者
» 開花! (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる