司会者・綾瀬はるか 

2014年01月19日(日) 0時34分
その天性とも言える天然ぶりが人気の女優・綾瀬はるかが、僕にとっても2013年を締めくくる番組となった、NHKの第64回紅白歌合戦において司会に挑戦しましたね。同年の大河ドラマ「八重の桜」の主演による抜擢と思いますが、ドラマの中のとても勇ましい八重とは大違い。その持ち前のマイペースで、段取りにあるはずの会話を断ち切ってしまったり、力強く発声したつもりが、曲名を大胆に間違えて苦笑いしてしまったりと、正直、『おいおい、大丈夫か?』と思わせられるシーンが何度もありました。けれど、その後のインターネット上などにおける紅白歌合戦評を読んでみると、意外なことに、そんな綾瀬はるかを癒しとして評価する声がほとんどという結果を知ることとなり、さすがに人気女優は違うと思い知らされた訳です。
正直、『甘い』と言いたい部分もないことはないのですが、同じく白組の司会を任された嵐側としても、パートナーとしては好評であったらしいので、僕が、綾瀬はるかを評価するのはおかしいという結論に達しました。
2012年の堀北真希に対しては、いくらか不評の声の方が強かった記憶があるので、人人の見解というモノが、本当に様々であることを感じることも出来ましたね。
綾瀬はるかには、天然というより、自然とその場を和ますオーラが備わっている。そんな司会ぶりにお疲れさん。
http://www.playolympicsgames.com/
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i9kz1g8
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる