「植林ツアー」が人気 楽しみながら環境に貢献(産経新聞)

June 16 [Wed], 2010, 15:58
 森の緑が濃さを増す季節になり、各地で盛んに行われている植林・植樹活動。こうした地を訪ねる植林ツアーが今、人気だ。環境への関心の高まりとともに、個人や家族のほか、グループや企業単位で参加できるツアーもあり、自分の興味やライフスタイルに合った参加が可能。緑を増やし、二酸化炭素(CO2)を減らす取り組みに一歩踏み出す機会にもなりそうだ。(太田浩信)

 ◆入浴付きは完売

 JR東日本は平成16年から、「ふるさとの森づくり」と題した植樹ツアーを商品化している。同社は線路を自然災害から守る鉄道林整備を行っており、そのノウハウを地域の森林整備に傾注。井上宏和・経営企画部課長は「地域に密着した鉄道会社として、地域や多くの人の参加を得て一緒に森をつくっていきたい」と狙いを話す。

 同社は昨年までの6年間、福島県の安達太良地域(大玉村、二本松市)の国有林計9・4ヘクタールに約9万5千本の苗木を植えた。1年目は約600人だったツアー参加者が昨年は3倍の約1800人にまで増加。「リピーターも多いが、初めての植林体験に『すごく楽しい』という声をいただいた」と井上課長。

 今年からは新潟県津南町の町有林3・5ヘクタールに植林の場所を移し、2年間でミズナラやコナラ、カツラなど16種類約3万5千本の苗を植える計画。今月26日の実施分は4月下旬に募集を開始したが、温泉入浴券をセットした分は既に完売するほどの人気だ。現地では、森づくりの国際的権威である宮脇昭・横浜国大名誉教授の指導を受け、約1時間にわたり植樹作業を行う。

 ◆メッセージを発信

 NPO法人「とちぎ生涯学習研究会」は平成18年から、カーボンオフセットツアーに取り組んでいる。宇都宮大の学生らでつくる同法人は、足尾鉱毒事件の舞台ともなった栃木県日光市足尾地区でツキノワグマなどの野生動植物観察会を実施。移動の際に排出するCO2を参加者自身が植樹し、相殺する仕組みだ。

 足尾地区は今も広い範囲で緑が失われた状態が続く。はげ山に参加者がカエデやミズナラなど、周辺で採取された種子から育てられた苗木を植える。同法人の柴田法幸代表は「足尾という地域で植樹活動を行うことで、環境、社会に対してメッセージを伝えることができる。そこにツアーの意味を見いだしてほしい」と話す。

 これまでの参加者は約500人。商工団体や企業単位での参加のほか、旅行会社がツアー設定を依頼してくるケースもある。「植樹を行った参加者は改めて自然環境の大切さを実感している」と柴田代表。ツアーのサポートをする学生たちの環境に対する意識も大きく成長しているという。

                   ◇

 ■交通費込み、現地集合…さまざまなコース

 JR東日本が26日に実施する「信濃川ふるさとの森づくり」は、日帰りコースが東京駅発着で大人1万1500円(昼食付き)。問い合わせはびゅう予約センター(電)0570・04・8928。とちぎ生涯学習研究会のツアーは4〜10月に随時実施。4人から予約を受け付けており、10日前までに申し込む。料金は参加人数によって1人当たり1500〜8千円程度。問い合わせは同研究会(電)028・633・0805。

 このほか、旅行会社によるツアー、CSR(企業の社会的責任)の一環として森林保護活動を展開する企業が一般にボランティアを募集するケースもある。

北教組事件 小林議員の陣営幹部に有罪(産経新聞)
「経済・外交を軌道に乗せる」=首相が就任後初の街頭演説(時事通信)
賭博開帳容疑で弘道会幹部ら逮捕 大阪府警(産経新聞)
【科学】「ブレ球」に迫る 無回転シュート ボール後方に渦(産経新聞)
会期末日程で2案提示=民主(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/i9abj6n3/archive/21
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
メガネy太郎
ちょ!!これネタのつもりやったら、普通に5万円もらえたんやけど(笑)nafgqni.jp/7kzifi4/
September 09 [Thu], 2010, 20:15
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i9abj6n3
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる