ラジオ体操の健康の為の効果

February 02 [Sun], 2014, 15:04
第一、第二体操で十三種類の運動で全身を動かして日常生活では使用しない筋肉と関節、骨に影響を与えて結構の促進、腰痛予防と回復、骨の成長と活性化と骨密度の低下を予防する効果も期待できるそうです。
筋肉がこわばったり、肩の筋肉が張ることで血流が悪くなり、身体の痺れと痛みに変わる。
そんな症状にもラジオ体操は有効!とよく作りこまれた体操になります。
脳卒中で倒れた方が骨折した折に体幹を鍛えるためのトレーニングにも用いられたとか。
何しろ大概の人が知っているのですから、方法も困りません。
媒体は音楽でもテレビ放送でも録音するなり録画したりすればいいのですから。
早起きがダメでも3時の放送なども有りますからね。
しかしながら、足腰を鍛えるための動作は含まれておらず、これにはかつてのトイレがしゃがんで使う便器であったために、自然と屈伸運動をしていた為のようです。
いざ、この屈伸運動をしてみるとなかなかきついトレーニングだという事が分かります。
そこは第3体操とも呼ばれていた、現在のみんなの体操をやってみるのがお勧めです。
ダイエットが目的でも、健康維持が目的でも、方法としてスポーツを選んでもラジオ体操を選んでも、”続ける事こそが大事”であることは変わりません。
心がけて頑張りましょう!



海豚

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i97jyh
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i97jyh/index1_0.rdf