久々に泣いた…!TT

November 16 [Fri], 2012, 18:05
ペットのウサギが死んだ。
こんなん飼っていいなていってないぞ返して来いよ単身赴任前、会社から帰宅すると玄関の土間にウサギが妻が行きつけの美容院からもらってきたのだと言う。
美容院の外の小さな箱で飼われていたのが、かわいそうでもらって来たとの事、私には無断で。
経緯を聞くと、もともと美容院の住居の中で飼っていたのだが、犬も飼うようになって、犬がちょっかいを出すのでウサギを外に出したのだとか。
結局、既成事実を追認するかたちでウサギも何となく家族の一員となって約4年いつしか自分が狭い庭の芝刈りの時などにウサギも庭に出して遊ばせるようになり、カラスが鳴くと自分の体の陰に隠れたりするのも何となく可愛く思えて、自分が餌を買いに行くときはドライフルーツもおまけに付けたりするように。
単身赴任してからも、たまに帰省すると寄って来るのが可愛い。
ウサギは僕らが思っているよりも記憶力もあり、そこそこ賢いらしい。
そんなウサギが昨日死んだ。
妻が寒さを和らげるために買った防寒用のドームを齧って、その繊維が腸に詰まったのか餌を食べなくなったので妻が心配して動物病院に連れて行ってもなかなか原因がわからなかったが、死んだ時にはお腹が腫れていたらしい。
妻の話では、普段出さないような声を発して痙攣して動かなくなったらしい。
動物病院に連れて行ったが、心臓は止まっていたとの事。
それでもまだ身体は暖かったんだってウサギの寿命は7年くらいと聞いたがそうなのかな美容院からもらい受ける前から通算すると、けっこうお婆さんで♀でした長生きしたのかも知れないが最後に一瞬でも苦しんだのが悔やまれる。
昨夜は妻がお線香を焚いてお通夜をしたらしい。
今日は妻の付き添いで火葬をし、お骨が家に帰ってきている。
ここ数年、泣くことなんて無かったが昨夜は芝刈りのゲイ時の光景などが目に浮かんで、つい泣いてしまった。
昨年、父が亡くなった時も涙出なかったのにお骨はお寺に納骨するか、海に散骨するか、家の庭に埋めるか私は家の庭に埋めるか、骨壺のまま家のどこか身近に置いておきたいと思っている。
合掌、おやすみなさい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i7yne9hp9r
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i7yne9hp9r/index1_0.rdf