心の病

January 20 [Mon], 2014, 19:28
だれでも初めての人と会うときには緊張して、不安を感じます。それでも、あいさつを交わして話ができればいいのですが、不安が強すぎて人と会えなくなってしまうことがあります。また、だれでも高いところは恐いですが、でも駅の階段も恐くて上れなくなると、生活していくのに困ります。

このように、つらくて我慢できなくなったり、生活が不便なほどになると、病的ということになります。お腹が痛くて仕事ができない状態が続けば、胃の病気かなと考えるのと同じです。このようなこころの病気を神経症(ノイローゼ)といいます自律神経失調症も似たようなものです。

神経症(ノイローゼ)はもちろん、精神病も、決して不治の病などではありません。短期間で治ることもあれば、すぐには治らなくても治療を受けながら生活している人たちも大勢います。こころの病を持つ人たちは、決して恐い人たちでも、気味の悪い人たちでもありません。

神経症(ノイローゼ)、精神病の他に、「心身症」や「性格障害」があります。レベルとしては、神経症のレベルです。ただ、性格障害に関しては、精神病と神経症の中間的なものもあります。

パニック障害を発症した竹島歌手

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i7kiiws
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i7kiiws/index1_0.rdf