一人芝居の報告?と今年の動き。。。。

September 24 [Sat], 2011, 20:44
ああ、秋はなんて淋しいんだ。。。淋しくて心がなえる。。。いや、まあワタクシ、かなり動物的というか原始的な肉体感覚で生きているらしく、冬の間は冬眠こそしないものの、世の中と寒さに毒づきながらかろうじて社会とのながりを保ち、春になると、ようやく五感が研ぎ澄まされてきて、すぐに欲情してしまい、、夏が一番元気、もう夏が自分の生きる時間。暑い暑いと、文句たれても内心は幸せを感じてる。しかし、、、秋のせなさだけは耐え切れない。。。空気のにおいが、脳に働きかけて、同じ嗅覚でこの季節をさまよっていた過去うん十年の記憶が一気に押し寄せてくるのです。でも、まあ、今年はそんな秋に負けないで、この寂しさを読書や書き物の欲望に無理矢理ねじって結んでなげちまおうというわけです。さてさて、、、先日三鷹バイユーで行われた、一人芝居企画、「憎いアンタのへそとヒゲ」無事に終了いたしました。台風が迫る中、ご来場いただいたお客様がた、そしてバイユーゲイトのゆうさん、きょうこさん、スタッフしてくれた渦さん、調子が悪いにもかかわらず撮影してくれた茶氏、突然動画撮影頼んじまったりかちゃん、、、そして共演の弾き語り、へそふじさん、、、皆様にまず感謝でございます。ありがとうございました。当日は、秋に撮影予定の短編舐め犬「」の監督カール君と、プロデューサーのエリック、そして出演予定あるいはこれからの映像に関わりと持かもしれない役者たちが多く、特に、一人芝居企画はじまって以来の女優率の高さ、、、花園でしたほんとかよ。。。もんオケでいっしょになったちえさんや、懐かしい上森さんまでおりました。音楽や写真やってる方、ライブが好きな方も沢山きてくれて、開場がなんだか、いもより華やいでいたように思うのは気のせいでしょうか。。。新作、「めんてなんす」と「パドパド」をひっさげ、「チカちゃん仙台編」「アネキの部屋雨降り編」とともに上演しました。いもにない緊張感でちょっと自分でも焦ったりしたのですが、思い当たる原因もありません。女性客が多かったりしたせいでしょうかね。。。ちなみに、「めんてなんす」は時事ネタなので、これで最後か、状況が変化して機会があれば、形をかえて上演します。どうもありがとうございました。今後の動きですが、、、映画の撮影も入るらしいので、仕事と執筆活動も加え、かなり裏でバタバタと動くことになると思います。稼がにゃ生きていけないしね。。。。さしあたって、次に舞台にあがるのは、ここんとこ毎年参加させていただいている、俳句ライブです。。独演!俳句ライブ日程年月日土、開場開演閉演頃(の予定、、)出演者二健、葛原りょう、神山てんがい、ギネマ(飛び入りタイムあり)会費円付、、、詳細等決まりましたら、また告知いたします。そして、月日(土)は東日本大震災復興支援企画そらいろ横丁三鷹バイユーゲイトこちらも詳細決まり次第お知らせいします。この他に、月中に、煉獄サアカスのミニ企画を組むかもしれません。そして、来年以降の煉獄と、一人芝居のために裏でこそこそ、ネズミにように動きます。秋にもまけず、秋にもまけず、やがて来やがる冬にも負けずそういう人にわたしはなりたい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i6j9oycuhm
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i6j9oycuhm/index1_0.rdf