ラスボラヘンゲリとタイガーオスカー

June 03 [Sat], 2017, 10:25
いろんな条件によって、インプラント適用になるとは限らず、失敗の可能性が高いため、治療できないといわれることもあるのです。



ですが、訳に挙げられたのが「骨の量が足りない」などや、「インプラントと義歯を入れるだけのあごの余裕がない」といったことであれば治療を断念するのは早すぎるかもしれません。

最新の設備を備えた歯科医院で、技術を持った歯科医にかかれば少し前なら、インプラント治療はできなかったケースでも治療可能になっています。現在可能な最先端の治療がうけられるかどうか、捜して、問い合わせてみましょう。

インプラントならば、他の人工歯とくらべても噛んだときに安定しており、歯が取れる心配をせずにガムを噛めるのも、この治療の良さでもあるのです。

両隣の歯とつなげる形で人工歯を作ったのでなく、歯根はねじのような形状で骨に埋め込まれており、歯が取れる心配をしながら、ガムを噛向こともありません。

インプラント全体も、ガムを噛向くらいでは何ともないくらい強いものでもあるのです。
たとえば、キシリトールガムを噛んでも全然平気です。


インプラントは無くなった歯を再生できる夢の治療ですが、その処置が終わっても、その後のケアに手を抜いては意味がありません。インプラントの状態を生涯にわたって保てるかどうかは、結局、その後の自分自身の努力にかかっています。



間違った口内ケアでは歯を良い状態に保てません。



正しい方法を歯科で教えてくれるので、そのままのケアを心がけて頂戴。
治療技術が進歩しても、結局大事なのは自分自身でのケアなのです。
さらに、インプラントの場合、歯の神経がないので、普通なら感じるような口内の違和感にも鈍感になりがちです。
自分で気付きづらい分、定期的に歯医者さんで検診をうけるようにしましょう。

いろんな条件から、普通のインプラント治療は困難とされ、限られた歯科医でないとできないなら、国外までも捜しにいくことも考えるべきです。

そもそもインプラント治療は北欧で発達しており、世界各国から集まった歯科医が、研修して技術を身につけています。インプラント治療で、失った歯を取り戻すためにはすぐにあきらめることなく、まずもって、情報集めに全力を尽くすことをがんばってみましょう。はじめてインプラントの説明を聞いた人は、差し歯とどう違うのか疑問に思うかもしれません。
読んで字の如く、歯の中に人工歯の土台を差し込むのが差し歯です。歯や歯根の一部が残っている場合に、その上に金属の土台を埋め込むものです。
歯根を含めて歯が無くなってしまったところには、差し歯は利用しようがないと言う事です。対して、インプラントは差し歯と異なり、チタンでできた人工の歯根を顎の骨の中に埋め込んで、そうして出来た土台の上に義歯を接続して固定するという技術です。

差し歯とくらべて高額なのは悩み所ですが、抜歯などで歯を失っている場合にも施術が可能なのがインプラントの特徴と言う事になると思います。
今のところ、インプラントの歯根部はチタン製が主流です。
特徴として、骨に埋め込んだとき調和性が高く、アレルギーの発症例も少なくなっています。インプラント治療が可能かどうか、頭部CTの他、レントゲン、口腔内検査など一通りの検査を行い、治療適用が妥当となったところで本格的に治療をすすめていくので安全性を確認しながら治療をうけられます。


治療が終わったところで、重要なメンテナンスを定期的に行っていくことで、より快適に、長期間使えるようになるのです。
インプラント治療をうけたい方のネックにもなっていますが、治療はほぼ保険適用されません。

保険が聞けば治療をうける方の数も増えるかもしれません。それでも保険適用外なのはインプラントを作り、あごの骨に埋め込もうとするとブリッジや入れ歯とくらべればわかるとおり、検査、土台となるあごの骨の管理、人工歯調整、手術とかなりの手間がかかるためです。土台であるあごの骨を調整し、インプラントを埋め込向ことや、インプラントと周りの歯がなじんで上手に噛めるようになるまで時間もかかるので完全に治療が終わるまでの医療費はかなりのものです。

それではどこまで保険適用にするかも難しい問題で、結局は健康保険の赤字が増えてしまうので、保険の適用は拡大しません。他の歯科治療同様、インプラント治療で大事なのはどのようにして最良の歯科医を捜し出すかです。
治療に必要な技術を身につけていることは持ちろんですが、手術前の検査や、治療方針のたて方、アフターケアなど歯科医がどのような技量を持っているかで相当な差があると考えるべきでしょう。この治療は、歯科医の技量による治療の成否が出やすい治療法だと言う事を理解して頂戴。



歯科医選びに全力を尽くすことが治療全体の大きな部分を占めます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼天
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i5tigiteubdarh/index1_0.rdf