アピストグラマ・ボレリィでサイ

September 02 [Fri], 2016, 10:20
いい化粧品を買っても使い方が間違っていたらスキンケアに必要な影響を受けることができないということになることも考えられます。



間違っていない順番と使用量を守ってしようすることが大事です。
洗顔の後にはミルキーローション、クリームを順番に使用して肌に潤いをのせるようにしましょう。


美白や肌の保湿など目指すところに合わせて美容液を使うこともいい方法の一つですね。私自身、ほっぺたの毛穴の開きが年齢とともに悪化してきたように思います。正面から顔を見た際に、毛穴がぽつぽつと目立ってしまうようになってしまいました。



この毛穴をなんとかしたい、小さくしたいと思い、毎日のケアを行っています。
洗顔後に冷たい収斂化粧水で、パッティングをしていますが、少し引き締まってきたように感じられます。近年では、オールインワン化粧品がすっかりトレンドになりましたね。

その中でも加齢防止のオールインワン化粧品には、各社とも注目をしているようです。配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドといわれる肌の保湿と関連するものが少なくありませんが、アスタキサンチンが注目の的になっていることもあり、色の赤いエイジングケア化粧品がたくさん出てきています。

実際、乾燥肌の方はたくさんいらっしゃると思いますが、肌のお手入れ方法を変えるだけでおどろくほど肌質が改善します。洗顔用の石鹸をよく泡立てて洗い、ぬるめのお湯を使って洗い流すことでお肌を乾燥からガードすることができるのです。


反対に、乾燥肌に良くない洗顔方法は洗顔シートで拭き取ってしまうことです。


だいじな皮脂もとってしまうので、このお手入れ方法はお勧めすることができません。



洗顔をする場合、ごしごしと洗うと乾燥肌にはすぐ傷がつきますから、優しく洗顔してください。その上、化粧水は手のひらにたくさん取り、手の温度で温めてから使うようにしてください。

あまり温度が体温に近づくと浸透力が上がり、化粧水が肌に吸収されやすくなってきます。

世間には、スキンケアは必要無いという人がいます。



スキンケアを完全に排除して肌そのものが持つ保湿力を失わないようにするという原理です。

でも、メイク後には、メイクを落とすためにクレンジングが必要になります。もし、クレンジングした後、そのままにしておくと肌の水分は奪われていきます。


気分によっては肌断食もいいですが、足りないと感じたときは、スキンケアを行った方がよいかもしれません。
コラーゲンの最も注目すべき効果は美肌をゲットできることです。
コラーゲンを体に取り込むことで、体内の細胞を構成しているコラーゲンの活発な新陳代謝を促し、皮膚が潤い、ハリのある美肌が実現できます。
体内でコラーゲン不足になると皮膚組織が老化してしまうので、いつまでも若々しい肌でいられるように常に摂取を心がけることが大切です。常日頃、長風呂が好きな私ですがお肌が乾燥することを防ぐために、常に洗顔後はすぐ化粧水をつけてから、ゆっくり長湯を楽しんでいます。だが、真冬の時期ともなれば化粧水だけでは入浴後の乾燥において不充分な気がするので、化粧水+保湿美容液もしっかり塗ってお風呂に入りますが、これを習慣づけてから乾燥肌がだいぶ改善されつつあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Natsuki
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i5ocohl1aehptt/index1_0.rdf