松波がきょうちゃん

June 30 [Fri], 2017, 10:36
家族揃って今年の春に引っ越しを経験しました。



元々の家の建て替え工事を行うために近所にあった一軒家へと引っ越しをしたのでした。荷物の移動は友人に手伝ってもらったので、引っ越し費用はゼロで済みました。
ですが一つ大変だったのは、私が小さかった頃からずっと愛着があったピアノがかなり重く、運ぶ際に苦労をしたことです。まだ社会に出たばかりの頃に二部屋の賃貸を友達と一緒に借り、生活していました。

ペット不可のアパートが圧倒的に多く友達のところに猫がいたので物件探しの際、その条件を最優先しました。

不動産屋さんにも何度も問い合わせてやっと条件に合う物件を見つけました。すぐに入居でき、猫のためにも本当に良かったです。

ライフラインの一つといっても良いくらい、引っ越しで重要なのがネット回線を使えるように手続き、場合によっては工事をしておくことです。引っ越し先の状況によって対応も違ってきますが、荷物も人も移転しているのに、ネット関連の手続きを見落としていたことにはじめて気づく、という話は時々聞きます。
三月から四月の引っ越しが多い時期には移転手続きや工事にも時間がかかりますので、プロバイダーに移転の連絡をするだけでも、早く終わらせて損はありません。

住居を移転すると、電話番号が違うものになることがあり得ます。


同じ市区町村内の住所変更の場合でも、収容局が現状と変わると、使用していた電話番号が使用できなくなるでしょう。

電話番号が変更になった旨アナウンスをしてもらうことも可能ですが、新住所に付け加えて、新しい電話番号も通達しておいた方がいいです。
引っ越しに無駄なお金を使いたくなければ、見積もり価格を見てから、引っ越し業者を決めることをすすめます。業者に来てもらえば正確な見積もりが出ますが、業者に来てもらうことが困難であれば電話でおおよその荷物の量を説明すると最適なプランを教えてくれます。
いくつかの業者の見積もり価格を出すと他より安い値段で引き受けてくれることもありますから損をしたくなければ、複数の引っ越し業者から見積もりをとることをおすすめします。

数年前、旦那様の転勤のために引越しという経験をすることとなりました。



主人も私も実家生活で、引越ししたことがありません。
経験はないけれど最低限の価格に抑えたいと私たちが梱包しました。段ボールとガムテープは、業者が用意してくれたものを使ったのですが、他に、新聞紙は絶対に必要でした。

割れ物を包むほか、緩衝材として大活躍でした。引っ越しでは見積もりはなるべく早くにお願いしましょう。

ギリギリになってしまうと、早さだけで引っ越しの業者にお願いする方が引っ越しの費用も抑えられるでしょう。転居まで日程が厳しいと、お願いできる業者が限られることもあるので、留意が必要です。業者へ引越しの依頼を行うと、見積書をもらえると思います。ほぼ問題はないのですが、一応確認をすることが良いと思われます。
その見積書にない内容にいたっては、追加料金をとられてしまう場合もあるのです。
少しでも疑問があるときには、できることなら契約前に、質問するように心がけてください。

引越し時のちょっとしたコツとは、新居での間取りを考えて、荷造りなどの引越し準備をするということです。段ボールに荷物を詰める時に、その荷物をどの部屋へ置くのかを決めて、ダンボールにメモしておくと新しい家に入居してから無駄な労力を減らせます。他に、手続きに必要な物事は計画的に行うと良いです。引っ越し会社の用意するプランは色々あります。
梱包から運搬、開梱まで全てをお任せにしてしまうと、とても楽できますが、当然、その分だけ費用がかさむことになるでしょう。運ぶ荷物があまりない、単身の引っ越しは、単身パックというような、そういった方向きの引っ越しパックやコースを利用すると良いようです。こうするだけでも、引っ越しのコストを大幅に削れることになりますので、その分は、何かと物入りな新生活のために残しておくと良いでしょう。

引っ越し決断に伴い、エアコンを処分しなければならなくなりました。一般的な賃貸物件ですと、エアコンの設備があります。



わたしが住んでいるところは、むかし建った寮だったため、エアコンを付けるなら各自で買わないといけませんでした。寮なんかじゃなく、賃貸を選べばよかったと後悔しきりです。


同市内とか隣町くらいの近距離を引っ越しするなら専門業者を使わなくても、家族や友人の手を借りるなどで、引っ越しはできます。



方法ですが、最初の段階から自家用車を使って、荷物を運べる分だけ何度も時間をかけて新居に運び入れます。

少量ずつであっても、何日もかけますからあまり積載量のない車を使っていても、かなりの荷物を運べるでしょう。
大きな家具や家電は、引っ越し最終日にトラックを一日かりて、運んでしまいましょう。


こうすると、引っ越し費用は大きく削減できます。

引っ越しで、荷物をまとめる際、どうしても緊張してしまうのは割れ物の扱いです。万が一のことになると後始末も大変なので、注意したいものです。ちょっとしたことで、割れ物も強度が増すようになります。包むものが全て隠れるくらいの大きさに新聞紙を調整し、底面から一個ずつ包むようにしましょう。包装に使う新聞紙はくしゃくしゃになっていた方が緩衝材として役に立ちます。
持ち手や取っ手がある器の場合は、その部分を最初に包装しておくと、欠ける危険が減ります。住民票の移動と連動する手続きの中で大事なのが自動車など運転免許証の住所変更に行くことです。
運転免許証を写真付き身分証明書として使う場面は多く、引っ越して住民票を動かしたら、できるだけ早く手続きに行きましょう。

引っ越した先の警察署を訪ね、運転免許証と一緒に新しい住民票の写し(本人だけの記載で良い。住所変更した後の健康保険証や公共料金領収書なども有効)を所定の窓口に提出し、届に記入すれば手続きは比較的早く終わります。



私が住み替えたアパートはペットが飼育できないアパートです。
でも、最近、隣からネコちゃんの鳴き声が感じられるように変化しました。
大家もそれを認識しており、何回も、何回も、忠告をしたようですが、「飼育していない」と言うだけだそうです。

都内から埼玉へ引っ越しをした時、スケジュールに余裕が無かったため、荷造りに苦労しました。

引越しの日取りは決まっているのに、荷造りが終わりません。

終わりが見えなくてどうしようかと不安がおさまりませんでした。



とどのつまり、友人に三千円あげて、助けてもらいました。


通常のケースでは、引越しに追加料金がかかることはありません。ただ、これは、業者からの、事前の見積もりがあった場合や申告した荷物の量が正しい場合のみです。

引っ越し業者は、トラックそのものの大きさや作業の時間で引越し料金を算出しています。もし、大幅にオーバーしてしまう時には、追加料金を取られるでしょう。

私たち一家が埼玉県から東京に引越しする時、パソコンを荷物に入れパッキングするか悩みました。

うちは車を所有してたので、夫が細かい荷物や貴重品とともにパソコンものせて新宿に持ち運ぶことにしました。
PCはどれだけ梱包しても、もしも、誰かが起動させてしまったとしたら、個人情報が盛りだくさんなので、とても不安にかられたからです。引越しをする時には色々な手続きをしなければいけませんが、仕事をしていると大変なのが市役所へ足を運んで行う手続きです。住民票の転入と転出といったものがあるので、少なくとも二回は行かなくてはなりません。

平日の間しか市役所の利用はできないので、引越しの他にまた休みを貰わなければならないということになります。
勤めが決まったことで、10年くらい前に今のアパートに引っ越すことになりました。
引っ越してきたときは、3年くらいで実家の近くで仕事を見つけるつもりで、住民票の移動をしないでおきました。

しかし、意外と便利で住み心地のいい町だし、職場もいい人ばかりで、辞められる区切りがつかず、ここで結婚する可能性も高くなってきたし、地方税はこの町の方が安かったりするので、これからの住所変更もありかな、と思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tsubasa
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i5lstva6iostnt/index1_0.rdf