2種類のタロット・カードを使って

October 27 [Sat], 2012, 22:44
引き寄せの法則が作用したとするなら、タロットカードを私は呼び寄せたみたいです。
中世の時代キリスト教のhttp://www.iedemusume-chan.info/権威によらない霊的覚醒の技法や教えは異端として厳しい弾圧を受けました。
そのため公然と教義を残すことが困難でした。
そこで賢者たちは口伝によらなければ意味の不明な78枚の絵札に秘伝の象徴として封じ込み、占い賭博のツールとして民衆の間に広めました。
22枚の絵札アルカナ秘伝は数字を持たない愚者求道者が完成された垂フ世界にたどり着く過程を20枚のカードが示すということらしいです。
この10が二つというのは、古嵩ケの教義にも出てくるし、カバラーの生命の樹に10のセフィロトとして表され、おもての10、裏の10という解釈があるらしい。
違ってたらごめんなさーい古嵩ケでは、二つの十を太いという表記にあて変えている。
ふとのりとふとはらいという呼び方は元来、この二つの十を指しているといいます。
さて求道者が真っ先に出くわすのが、一番の手品師。
テーブルの足はなぜか4本目が描かれていなません。
カバラーの生命の樹は三本の柱だからでしょうか。
フランス風の大きな帽子は、無限大を表す記号である数字の8の字を横に寝かせた記号が隠されているのだそうです。
足先はなんと左右互い違いの向きになっています、何かあったら、すぐに逃げれるためとか。
別名大道芸人、しかも違法賭博の仕掛人であり観客からいかさま芸で金を巻き上げるのだとか。
日本で言えば、インチキ霊能者といったところでしょうか視線は落ち着かず横を見てますね。
本来は、人の持つ無限ともいえる可能性を教えテーブルの上には四つの元素火と水と風土を意味していて、本性は密儀を行う人、を言いたかったらしいです。
そして時の推移と共に賢者たちが苦労して象徴として描き込んだ画像もあちこちが改ざんされたり抜け落ちたりして元の意味が消滅の危機にさらされました。
そんな時に現れたのが、イギリス、ゴールデンドーンなどの密議組織の首領ウエイトさんです。
1910年。
出版社の名前をとってライー版タロットと呼ばれます。
手品師は堂々とマジシャンと名を変え、頭には無限大の記号が描かれ、テーブルは密儀を行う祭壇アルターとなり短剣など私たちとってはお馴染みの道具が並べられています。
まっすぐにワンドが天に振りかざされ、まさに振り下ろされる所でしょうか彼はまっすぐにこちらを見据えてこの時代に何を隠すことがある天の時は至れりと叫んでいるかのようです。
一方のマルセイユ版も、全く廃れてしまったかと言うとそうはならず、コンヴェル家と婚姻したカモワン家の後継者フィリップカモワンが見事に復元させたものが、現在入手可能です。
しろすずめは、どちらのデッキを選ぶでしょうか答えどっちも。
ライー版の長所は小アルカナのカードの表現力の豊かさなので混ぜて使おうかな黙って座れば、カードがあなたに語り出す。
すずめっちのシータヒーリングブレンドつきのタロットセッション開催。
At我孫子早稲田のサロン。
猫の子一匹実践会にて。
参加料3千円。
参加資格猫が好きなこと。
詳細は下記。
ライー版タロットを使ったタロット講座11月に大阪にて開催。
講師は、出たー魔法学校校長ローリーさんヘルメティックタロット大阪本町│2012年11月10日土10002000│参加資格どなたでも参加できます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i5hecvj98k
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i5hecvj98k/index1_0.rdf