ニキビ予防にあhバランスの良い食事を摂ることが重要

April 20 [Wed], 2016, 12:45
ニキビ対応に栄養管理が必須です。
脂質や糖質を多く含有している物を取り過ぎることはニキビの要因になります。
チョコレートは脂質も糖質も多いので、特に食べ過ぎないようにした方が賢明です。
カカオが多く含まれ糖質の少ない物はお肌にも悪くないのでので、何としても食べたい時には成分表を注目しましょう。
ひどいニキビができてしまった時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。
ピーリングの時には、少しヒリヒリ感が残りました。
それで、ちょっぴり怖くなってすぐに止めたのですが、肌が正常に戻ってみたら、ヒリッとした感覚が消えて、とてもきれいにニキビが改善できたのでした。
その後は、ニキビを見つけるとピーリングをするよう心がけています。
10代には、チョコレートやスナック菓子の食べ方が多いと翌日にはニキビが現れていました。
食べ物がてき面に影響するんだ、と経験したものです。
それから後、年齢が進むとともに食べ物にも気を遣うようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。
そのせいかニキビもすっかりなくなりました。
にきびで悩んでいるからといって顔ばかり洗い過ぎると、必要な油脂をも洗い落としてしまい、かえってニキビが悪化する原因ともなります。
多くても洗顔は一日二回までを守りましょう。
大事なのは洗顔料をしっかり泡立て、肌にはじかに手を触れさせずに、あくまで泡で洗顔をすること、顔を洗い終えたらすぐに保湿を行うことです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuduki
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i50rmy2rauedmi/index1_0.rdf