リトルプリンス 星の王子さまと私。

November 29 [Sun], 2015, 22:21
私がずーと読み続けている絵本。
「星の王子様」
8代のときに初めて出会ってから、この絵本は私のバイブルになりました。
10代に読むのと20代で読むのでは感じ方が違う。
30代で読むとまたまた感じ方が違う。
ずーと先に、私が年老いていくと、今度は
どんな風に感じとれるのだろうと、今からでもワクワクします。
私の本好きは、娘や息子にも伝達して
今では、3歳の孫も絵本が大好きになっています。
星の王子様が好きすぎて、箱根にある「星の王子様ミュージアム」まで
連れて行ってと主人にせがんだくらいです。
そこは、星の王子様の住んでいた星や、街並み、筆者のことが
詳細にわかるミュージアムでした。
いろいろなグッズの販売もあり、星の王子様大好きには一日楽しめる場所です。
バカにしていた主人ですが、スクリーンに映された
筆者の生い立ちを見ながら泣いていました。
なんだか、嬉しかったです。
その星の王子様に会えたらいいのにと
子供心に思った記憶があります。
それが、映画の世界ですが星の王子さまに会えるというのです。
「リトルプリンセス 星の王子様と私」
私は、この映画を待っていました。
待ち焦がれていました。
星の王子様に会える。
ワクワクします。
小さな女の子と王子様のお話。
今度のお休みの日に、一人で観にいきます。
基本、映画は一人で観にいきます。
一人のほうが、映画の世界に浸れるような気がするからです。
リトルプンセス 星の王子様と私
星の王子様に私も会いに行ってきます。
http://www.yokohama192.com/
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i4w6t6f/index1_0.rdf