まあ、自然には勝てないので、

January 25 [Wed], 2012, 11:20
みなさんよもや、お忘れではないでしょね阪崇W路大震災の時は今の民主党政権につながる村山眉毛富市首相だったことを。
えっまだ生まれてなかった歴史として覚えて下さいねそして東日本大震災眉毛を踏襲する菅直っとらん直人首相だった。
その対応の遅れ。
阪崇W路の時は自民党と連立だったので遅れを取り戻すスピード処理が出来ましたが今回は社民党と連立ですからどこからどうやったら分からずにウロウロするばかり。
そういえば阪崇W路の時、大災害の現場に印刷機を持ちこんで自衛隊は違憲です自衛隊から救援物資を受け取ったりしないで下さいというビラを配ってたのは社民党だった自然を人間の力で抑えることは出来ません。
だから前もって用意を整えておかなくてはなりません。
万が一の時の家族の集合場所とかの話し合いも。
そして、迅速に対処してくれる政府も作っておきましょうね麻生太郎為公会20120119例会挨拶120119要旨明けましておめでとう。
いよいよ来週から通常国会が開会される。
ことしは、日本にとっても、自民党にとっても勝負の年。
極めて大きな意味を持つ1年になるだろう今、話題の社会保障と税の一体改革についてだが、最も気になるのは、消費税率の引き上げの話ばかり出るが、そもそも社会保障制度どうするかということについて、具体的なものが全く出てこないことだ消費税率の引き上げについては、毎年増え続ける社会保障費を考えれば、ある程度の国民的コンセンサスができつつあるようには思う。
自民党も3年前、法律の附則に、3年間で景気を回復させるという前提で、消費税を含む税制改革について書いたしかし、その前に申し上げたい。
まずは、何のためにこの改革をするのかということだ。
それは、将来に渡って安心して生活できる社会を築くためにやるのであるが、では、持続可能な社会保障制度が示されているのか。
我々は、政権与党当時から、中福祉中負担があるべき姿だと言ってきた二つ目は、消費増税をいつやるのかということだ。
今なのかと問われれば、この景気が悪い時にすればどうなるかは、97年に税率を2引き上げた時、景気が落ち込み、結局、税収の総額が減ったことを見れば明らかだ。
では、今回の予算が景気回復を促すように編成されているか。
景気対策にどれだけ重唐置いた予算になっているか。
その唐指摘したいまた、なにより、前回の総選挙の際、民主党は増税しなくとも、予算の組み替えで16兆円以上生み出せると言っていたではないか。
それにもかかわらず、いきなり増税と言われれば、あの時の話はどうなったと言いたいもちろん、与野党で議ヘすべきだ。
ただし、持続可能な社会保障制度を示した上で、おかまその為に消費税率をこれだけ引き上げると、まずは政府与党が示すべきだ。
それらを示す前から与野党協議をと言うが、自民党が与党時に申し入れた際、全て拒否したではないか。
それが今回は具体的な案も示さず、まずは話し合いからというのは筋が通らない。
まずは具体案を示した上で、開かれた議刀[々と国会で行うべきだ。
そして、こうしたものについては、一定のルール作りも必要なのではないか消費増税について、与野党で国会でその時期を決めようではないか。
今までやったことはないが、これも一つの方法だ。
一党のみの責任ではない。
責任を擦りつけ合うのではなく、皆が必要だと思うのなら、また、日本の為にどうしてもということであれば、国会で時期を、引き上げ幅を決めようというのも一つの方法だただし、そろそろ我々は、一つの問題、一つの政治課題だけを選挙で問うのはやめた方がいい。
政権交代や郵政民営化といった、一つの政治課題だけで信を問うのはおかしい。
日本には、経済、社会保障、外交、安全保障など多くの課題があり、どの党が政党としての総合力があるかということが、比較され、投票行動の基準になって然るべきだ。
特定の課題に賛成か反対かだけで選挙をするのは、民主主義として成熟していないと言える。
次期総選挙では、シングルイシューではなく、政党の総合力を問うてもらいたい。
自由民主党はそれに応えるべく、しっかりした総合戦略を示していくべきで、それが我々に与えられた責任だ。
ことし、総選挙が行われることを覚悟し、大いに頑張っていただくことを期待している麻生太郎ASOTAROOFFICIALWEBSITE自民党LibDemsLiberalemocratlePartyofJAPANM7級首都直下地震、4年内70東大地震研読売新聞01月23日0304mediaid20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i4k9f25zys
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i4k9f25zys/index1_0.rdf