ヤミ金手口の「カラ貸し」とは

May 02 [Fri], 2014, 15:32
『カラ貸し』とは

名簿屋と呼ばれる個人情報を収集し、販売している業者から、過去にヤミ金と取引や関わりのあった人の情報を買い取り、融資勧誘の電話やメールなどを送ってきます。
これは本当にお金を融資するつもりではなく、過去にヤミ金と関わりのあった方へのコンタクトを取るために行っています。
どういう内容でコンタクトを取ろうとしてくるのかと言うと、過去のデータを調べ上げ、
「実は前回の融資で未納になっている借金がまだあった」など言葉巧みに、身に覚えのある事情をつついてきます。
このような言葉に騙され、共感や納得してしまうと、ありもしない未納分の借金や延滞料などを請求してくるのです。
カラ貸しの手口は、考える時間を与えずまくし立てるように言葉を並べられるのでとっさの判断が出来なくなります。
ちょっと考えればありえない状況なのは理解できるのですがスピード感に載せられヤミ金の思う壺にハマってしまうのが被害者の共通点です。
しかし、冷静になって対処すれば、ヤミ金業者からはあまり深追いすることは無いそうです。
所詮は違法な業者なので、あれこれ因縁をつけてきたり屁理屈を並べてくるので、カラ貸しだと気付いたら即電話に出ないようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i47ygze2
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i47ygze2/index1_0.rdf