風邪に対する知識

January 21 [Sat], 2012, 12:39
1月も17日を迎え、いよいよ本格的な冬真っ只中でございますが、皆さん風邪などお召しになっておられませんかこれから1月末、2月になるにつれて更に寒さも増すので、体調管理には一層気をつけたいものですそこで、今日は簡単にではありますが、風邪に対する正しい知識と予防法を紹介します風邪に対して間違った知識や噂、言い伝えも多いので、これを読んでしっかりと予防して下さいね社会人ともなると、体調管理も自己管理の表れですので、キチンと対策をして風邪などひかないようにしましょうOそれでは1つめ女性は男性より風邪をひきやすいと言われていますが、果たしてこれは本当でしょうか答えはYes女性は男性より筋肉が少ないため、熱量が少なく、どうしても男性より風邪をひきやすいんです冷え性も女性の方が多いでしょなので、女性は特に体を冷やさないように心がける事が大切です2つめコタツで寝ると風邪をひきやすいって本当答えはYesコタツで寝ると下半身は温まり続けるのですが、上半身が冷えてしまい、そのアンバランスのせいで体温調節がうまくいかないのでとても風邪をひきやすいですこの時期はついウッカリこたつで眠ってしまう人も多いと思いますが、NGですちゃんと布団で寝ましょう3つめ寒いから風邪をひくこれの答えはNoです人間が風邪をひくのは免疫力の低下によるものであり、決して気温が寒いから、という訳ではありません夏でも風邪をひくでしょこれに関しては、筋肉量も関係してきます人間は温度差などを感じる時に、鳥肌が一気に立つ時があるでしょうこういう時に、筋肉量がある人は毛穴をギュッと閉じて、体温を体内に閉じ込める事で高い温度を保てるのですつまり、極端に言えば運動してる人や筋肉がある人は免疫力が高いので風邪はひきにくいんです男性も女性も、そう言った面ではある程度は身体を鍛えておいた方がいいかもしれませんね健康を維持するためには身体作りや基礎体力作りは必須なのです4つめよく笑う人は風邪をひきにくいって本当驚くなかれ、答えはYesいつも明るく笑っている人や、物事を楽天的に考える人は免疫力が高いので、風邪もひきにくいんですバカは風邪ひかない、という言葉の語源は此処からきてるんですね逆に、ネガティブな人は免疫力が低く体調も崩しやすいので注意が必要です5つめ厚着をしたほうが風邪をひきにくい答えはNoです人間は厚着に慣れると体が温度差に対する順応能力が悪くなり、逆に風邪をひきやすくなってしまうんですかと言って、寒い真冬に薄着をするのは確実に風邪をひくので、程よい厚着が好ましいですポイントは、厚着に慣れすぎないという事ですね6つめ風邪は薬で治らないこれの答えはYesです風邪薬はあくまでも症状を緩和させるだけであって、風邪を根本から治すのはやはり免疫力なんですよく風邪をしっかりとひいてから薬を飲む人がいますが、そもそもそれが間違い薬は本来、風邪のひき始めに飲み、迅速に消化の良い物を食べ、暖かくしてしっかり睡眠をとるこれが最善の風邪対策です薬はとにかく早めに飲む鉄則です7つめ風邪を早く治したければ、飲み薬より注射の方がいい答えはNoです内服薬のほうが種類も多く効果的なので、早く治したいならその症状に合った薬を飲むのが一番です8つめうがいは、うがい薬を使わないと効果がない答えはNoですうがい薬も強力なものだと、逆に粘膜が傷つきウィルスに感染しやすくなる場合がありますなので、うがい薬は基本的に薄めて服用、もしくは普通に水道水でうがいをするのが最も効果的です9つめ汗をかくと熱が下がるのは本当答えはNoです汗をかいて熱が下がるのではなく、熱が下がるから汗をかくのであって、無理に汗をかくような事をしてはいけません10個め抗生物質を飲むと治りが早い答えはNoです抗生物質は細菌感染には効いても、ウィルス感染には効きません風邪をひいたからといって、抗生物質を飲むのは間違いです抗生物質は高熱が出た場合等に服用しましょう11個め子供は風の子、とはよく言うけど、やっぱり大人より子供の方が風邪ひきにくいの答えはNoですむしろ子供の方が免疫力が低いので、しっかり子供の体調は管理してあげましょうほとんどの家庭でも親が子供から風邪をもらいます12個めビタミンCを大量にとると風邪が治る答えはNoですよく聞くことですが、確かなデータはなく、ビタミンCを沢山取ったからと言って風邪は治りませんむしろ、ビタミンCは接種し過ぎると尿路結石になりやすいので注意です13個め風邪気味の時はお風呂に入るといけない答えはNoです実は風邪の時はお風呂に入る方がいいんです但し高熱の時は別理由としては、皮膚を清潔にして感染症の予防をする働きがあり、新陳代謝がよくなり、蒸気で喉が潤い、更には熟睡しやすくなるからですあまりの高熱などではない場合、積極的にお風呂は入りましょう湯冷めには要注意14個め風邪の時は涛Hで栄養をつけるといいの答えはNoです涛Hは脱水症状を解消するだけであって、栄養はつきません頑張ってご飯を食べましょう15個め水枕で熱は下がる答えはNoです実は水まくらは直接熱は下がりません熱を下げるには動脈を冷やす必要があるので、脇の下や足の付け根を冷やしましょう16個め風邪は空気感染だけでなく、手の接触でも感染するって本当答えはそのとおりですつまり、風邪のウィルスを持った人が触ったものを、別の人が触り、その手で自分の目や口、鼻に触るだけですぐに感染してしまいます電車の吊革、駅の手すり、机、扉、もはやどこを触っても感染する可能性は極めて高い訳です予防法としては、必ず外出先から帰ったらすぐに手洗いをする事です17個めマスクをしても風邪はうつる答えはYes人間の呼吸とともにウィルスは出入りしているので、いかにマスクをしていようとも完全には防げませんとは言え、マスクをするのとしないのとでは全く違うので、風邪が流行っている時などはマスクをした方が良いでしょうまた、マスクを着用する場合、マスクは毎日取り換える必要があります同じものを連日続けて使うと菌が繁殖し、かえって風邪をひきやすくなってしまいますはい以上ですO思いの外長くなってしまいましたが笑、最低限これらの知識はしっかり頭素股プレイに入れ、体調管理には気をつけましょう自慢じゃないですが、おれはここ何年も風邪はひいてません極度の睡眠不足による体調不良などはありますが自己管理をバッチリする事で、いつでも健康でいる事が一番ですbー手洗いうがいこれはもう絶対です特にお子さんのいらっしゃるパパさんママさんは、しっかりと気をつけてあげて下さいねOそれではいきなり風邪予防日記でした笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i4076wj2nq
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i4076wj2nq/index1_0.rdf