北アルプスで遭難事故が多発。

May 08 [Tue], 2012, 13:11
時折、上高地ライブカメラを見ていたのですが生憎天候が悪い日が続いていて、今シーズンは好天に恵まれず入山している方々の行動が気になっていました。
GW後半、北アルプスで遭難事故が多発しています。
20100502携帯電話カメラで涸沢からの穂高連峰白馬岳遭難北九州の男性6人か、全員死亡確認YOMIURIONLINE読売新聞長野県白馬村の北アルプス白馬岳2932メートルに登山に入った男性6人グループの遭難で、別の登山者が5日午前8時頃、近くの尾根で6人とみられる男性が倒れているのを発見し、山荘を通じて県警大町署に通報した。
県警がヘリで収容し、6人の死亡を確認した。
県警や山小屋関係者によると、6人が倒れていた現場は、北アルプス小蓮華山2709メートルの山頂付近。
いずれも北九州市の6378歳で、同市門司区の男性75がリとみられる。
2012年5月5日12時35分読売新聞爺ヶ岳で発見の女性、株式会社ドリーム わいわい死亡確認大阪市の62歳かYOMIURIONLINE読売新聞5日午前、長野県大町市の北アルプス爺ヶ岳じいがたけ2670メートル山頂付近で、女性が意識不明の状態で倒れているのを登山者が見つけ、連絡を受けた山小屋関係者が県警大町署に通報した。
女性は県消防防災ヘリで収容され、死亡が確認された。
爺ヶ岳付近では、登山中の大阪市住之江区新北島、会社員宗和そうわ住摩子さん62が4日から連絡が取れなくなっており、県警は死亡したのは宗和さんとみて身元を確認している。
発表によると、宗和さんとみられる女性は4日に同県大町市扇沢から単独で入山。
同日午後5時半頃、携帯電話で吹雪で身動きが取れないと山小屋関係者に連絡があったが、その後、連絡がとれなくなった。
2012年5月5日15時43分読売新聞岐阜涸沢岳でも6人遭難、71歳男性死亡YOMIURIONLINE読売新聞4日午後7時頃、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷錐竄フ涸沢からさわ岳3103メートルで、登山中の5671歳の男女6人が動けなくなり、穂高岳山荘2983メートルに救助を要請した。
県警山岳警備隊員らが同山荘へ運んだが、福岡県大牟田市新地町、無職吉野和記かずきさん71が低体温症で死亡した。
残り5人は5日午後、県警ヘリで同山荘から高山市内に搬送され、このうち低体温症の3人が市内の病院に運ばれたが、命に別条はないという。
県警高山署の発表によると、6人は3日朝、長野県の上高地から入山。
4日午後、同山荘を目指していたところ、吹雪による悪天候で動けなくなったという。
6人は吉野さんを除く5人が福岡県の同じ山岳会に所属し、吉野さんも別の山岳会に所属していた。
6人の夏山登山歴は445年で、亡くなった吉野さんは登山歴45年のベテランだったという。
2012年5月5日14時49分読売新聞写真の中央に涸沢岳が位置していて、2年前の同じ時期に登りました。
20100503携帯電話カメラで涸沢からの穂高連峰3000m級の北アルプスでは天気が安定していれば、歩いていると汗ばむほどの陽気になりますが、天気が崩れると真冬並みの寒さが襲って来ます。
県警大町署岐阜県警などによると4日の北アルプス一帯は強い吹雪で、気温も零下になったという。
白馬岳遭難は、全員が軽装で夏の雨具姿でフリースも着ていなかったようで、私でも軽装で今の時期の山には入る事は無く、60、70歳代には技術的体力的に厳しかったと思います。
同年代の50代から70代の方々の楽しい山旅が、一転、遭難事故に遭い、心よりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i3v0el97w1
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i3v0el97w1/index1_0.rdf