谷口が心(しん)

April 20 [Thu], 2017, 11:27
FX投資を始めようというときに学んでおきたいのがどのようにFXチャートを読んだらよいかという事です。



FXチャートというのは、為替相場がどのように上下しているかというのを図表化して表したものです。数字だけでは変動を読むことは容易ではありませんが、グラフ化することで良く理解できるようになります。FXチャートを参考にしないと利益を期待することは難しいので、どのようにグラフを読むか勉強しておいてください。

FX投資を始めるときに理解しておきたいのがFXチャートの見方でございす。


FXチャートは、為替相場の変動をグラフにしたものです。

数値のみでは見づらいですが、グラフにすることでわかりやすくなります。

FXチャートを利用しないと利益を出すことは困難なので、見方をちゃんと理解しておいてください。投資というジャンルの中のひとつに、FXがあり、その中の大事なシステムに強制ロスカットというものがあります。

これは、未決済のポジションの損失が膨らみすぎて、決められているレベルを超えてしまったとすると自分の意思に関係なく強制的に決済が行われるという仕組みです。


そう聞くとちょっと恐くなってしまいますが、いきなり強制ロスカットが行われるのではなく、それを知らせるために事前にマージンコールが発生し、不足分の証拠金を追加で入金すると強制ロスカットが行われるのを避けることが可能です。
この強制ロスカットの行われる基準となる証拠金維持率ですが、FX業者ごとに違うので留意してください。株式投資などにはないFX投資のメリットとして24時間取引可能という点がありますが、ただそれでも為替相場が活発に動く時間も存在します。


世界的規模で取引が活発なロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間、大まかですが日本時間にして21時〜午前2時頃は相場が動き取引が活況となりやすいです。相場が動く要因としては、特にアメリカの雇用統計や各国GDPなど経済指標の発表があると為替相場が大きな動きを見せることがありますので、これは要注意です。重要な経済指標の発表日は押さえておきましょう。



外国為替証拠金取引投資での予測が外れ続けると、その資金の減少分を取り戻すために知らず知らずのうちに多くのお金を使ってしまう人も少なくありません。



そうすると、大きな負債を背負う可能性があるので、FX講座には不必要なお金をつっこまないようにしましょう。
これは口座に余分なお金も入れてしまうと、まだ余力が残っていると思って投入する予定のないお金まで投入してしまう虞があるからです。FX投資次第である利得は課税対象です。つきましては確定申告が必要ですが、一年を通して利得を出せなかった場合にはする必要はありません。

けれども、FX投資を続けるなら、得るもののない場合でも確定申告を行った方が好ましいです。確定申告するとしたら、損失の繰越控除が使用できるため、最大で3年間、損益を通算できます。FX投資で大きな利益をあげた主婦も存在しますが、逆に大きな損失を出し、家庭を崩壊させてしまう主婦も少なくありません。

FX投資では、レバレッジが使用できるので、利益として大きなものが得られますが、反対に損失も大きなものとなってしまうのです。



FX投資を、夫に内緒でしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないように心してください。


レバレッジを低めに設定して、投資をする際には、慎重さを持つことをお勧めします。
比較的気軽に始めやすいFX投資ですが、まずたくさんあるFX業者を注意深く比べて、投資可能額、投資法、それらによく適した業者を選択しなければなりません。どの業者を選ぶかは利益の大小に関わってきます。
なので、熟慮が必要です。基本としてFX業者の取引手数料は無料なのが普通ですが、その上でスプレッドがより狭く、最低取引単位が小さいことが使い勝手の良い業者です。

それから、ネット上で使う取引ツールについてもデモを使ってみたりしてあれこれ知っておくとよいでしょう。ところで、FX投資を行うことにより年間20万円を超える利益を出せた場合は、大事な確定申告を行いましょう。その申告の時に、外国為替証拠金取引の際に、否応なしにかかることになる様々な費用は経費として利益分からはマイナスしておけることになっています。仮に、あまり利益を得ることができなかった時でも、確定申告はしておきましょう。申告しておくと、出した損を3年間繰り越せる、繰り越し控除のルールがありますので、この先々において損失が利益に転じる展望を持っているのなら、確定申告をしておくことはやはり大事なことだと言えるでしょう。
FX投資の際は、経済指標の発表日程は命運を分けるものですので、確認をしっかりしておいたほうがよいです。経済指標の発表が行われた途端、相場が意思を持つかのように大きな動きをすることがありますから、慌てずに対応できる心構えを持ちましょう。FXアプリの中でも有ると便利なのが、経済指標発表前にあるのと無いのとでは大違い、アラート機能付きのものもありますし、FX業者によりアラートメールが送信されるところもあるので、ベターです。FX初心者は知識経験ともにないので、あまり勝てません。FXを始めたばかりの人が負けないためには、損切りのポイントを決めておくということが大事です。また、1度の取引だけではなくて、トータルしての損益を考えた方がよいです。

9回の取引では利益があっても1度の巨額な損失によってマイナスにもなるのです。FX業者はかなりの数が商売してますから、口座開設をどの業者で行うのかをしっかりと比較検討してください。


投資用の口座開設は苦労のいるものではありませんが、数多く口座開設すると多くの口座に注意が散漫し苦労します。

新しく口座を作るとキャッシュバックなどといったキャンペーンに惑わされないで、利用者本人にぴったりのFX業者をセレクトしましょう。FX投資のやりかたのひとつとしてサヤ取りという手法が存在しています。


サヤ取りというのは、関連性のある二つの通貨ペアの値段が開いたタイミングを狙って、割高な方を売却し、割安な方を購入して儲けを出すという方法です。

サヤ取りを行う投資家の中にはスワップ金利を用いる人もいますが要領を呑み込むまではどちらにしても利益を得るのは困難といえると思います。何はともあれ、システムと注文の方法をインプットしましょう。



FX投資で得た所得には納税が必要なのでしょうか?FX投資による利益は税法上、「雑所得」とされます。一年間の雑所得の総額が20万円以下であれば、納税の必要はありません。しかし、雑所得の合計が20万円を超える場合には、確定申告をしなければいけなくなります。きちんと税金を払わないと脱税になってしまうので、注意しておいてください。
FXで負けない人間になるためには、暴落の危険をきちんと視野に入れることが重要です。暴落する気配もないようなときでも念のため、そのリスクを考慮したトレードをすることです。FXに確実ということはありませんので、万が一の場合も考えるようにします。
例えば、ドルの場合だと利益が出しにくいのですが、代わりにリスクも少ないのです。

FXが初めての人は知識も経験もないので、勝たないことが多々です。



FX初心者が勝つためには、損切りのポイントを設けておくというのが重要です。


また、1回のやりとりではなく、全体で勝っているか負けているかを考慮するようにしましょう。9回のやりとりで利益が出ても1度の大きな損失で負になることもあります。外国為替証拠金取引を始める前に、取引する為の資金の限度を見定めるというのも高い重要性を持っています。

所有通貨の量を投資前に決めておき、それ以上の残高は投資しないようにしてください。



この手順を忘れないことで勝利しても大幅な利益は望めませんが、ポジションの過剰な減少も防ぐことができます。FX投資で利益になったものには税金がいくらかかるのでしょうか?FX投資によって得られた利益は税制上、「雑所得」扱いとされます。

一年間の雑所得の合計が20万円以下の範囲では、課税対象にはなりません。
なお、雑所得の合計が20万円を超える場合には、確定申告を行う必要があります。
税金を払わないと脱税になるので、ご用心ください。

FX投資を自分の勘だけで進めてもそうそう利益はあげられないでしょうから、やはりチャートの分析をするなどの努力が必要です。

使いやすくて見やすいチャートソフト、また近頃ではチャートアプリもたくさんありますし、しっくりくるものを少し探してみて、いつどのように売買を行うかを考えてみるのは賢い手です。

それだけでなく、チャートの分析に関する諸々の技術やコツなども、概ねを学んでおくのがおすすめです。FX投資を通じて得た利益には税金がかかってくるのでしょうか?FX投資がもたらす利益は税制上、「雑所得」として扱われます。一年間の雑所得が合計20万円以下の場合には、課税対象とはなりません。しかし、合計の雑所得が20万円より多い場合には、必要になってくるのが確定申告です。
税金を払わないと脱税になりますので、注意してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Moka
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる