<MOX工場>着工を延期…日本原燃(毎日新聞)

May 27 [Thu], 2010, 13:34
 青森県六ケ所村で計画中のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料加工工場について、日本原燃は21日、着工時期を5月から10月へ5カ月延期すると経済産業相に届け出た。着工延期は4回目。10月に着工しても降雪の影響を受けることなどから、完成時期は15年6月から16年3月に9カ月遅れる見込み。原燃は同日、同工場の設計と工事方法の認可も申請した。

 原燃は05年4月に同工場の事業許可を申請。国耐震指針の改定などで安全審査が長期化し、今月13日に許可された。21日に申請した工事方法などの認可に5カ月かかると見込み、原燃は着工時期を延期した。

 MOX工場は、隣接する使用済み核燃料再処理工場(今年10月完成予定)で取り出したMOX粉末を、燃料集合体に加工する国内初の施設で、建設費は約1900億円。

組幹部観戦席手配の親方2人、相撲協会が処分へ(読売新聞)
信長も一目置いた今井町(産経新聞)
メンバー・日程、非公表 朝鮮学校無償化検討会議、異例の対応に(産経新聞)
選挙中のHP・ブログ更新を解禁…与野党合意(読売新聞)
民主内に首相責任論も=普天間、県内移設で(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/i2hsoue0/archive/17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。