お久しぶりです。

January 20 [Mon], 2014, 10:19
新年あけましておめでとうございます(20日)


昨年は皆様にお世話になり、ひとつの目標であったTGR新人賞
遊罠坊キリキリ公演逢ノ国で獲得することが出来ました。

自分としては、主人公シンジの幼少期(6歳)という、身長180cmオーバーにとってありえない役柄を演じるなかなかの試練となりましたが、たくさんの方にご満足いただける結果となり嬉しく思っています。

遊罠坊に加入してからというもの・・・というより、所属前に出演したロジカル公演MODEL ROOMでは『ヒーロー』と名乗りながら、自ら『ヒーロー失格』という評価を下し絶望に打ちひしがれ、クチナワ公演ミドリイロでは大事な人達がみんないなくなり絶望、キリキリ公演逢ノ国では絶望はせずとも6歳児を演じるという壁を乗り越え・・・

試練の連続でございます。
昨年はたくさんの苦労と共に成長の年にもなりました。

まずは札幌ハムプロジェクトコレカラの人『カラクリヌード』に出演。
すがの公さんの素晴らしい脚本を、若手で必死に演じ切りました。
75cmの高さから飛び、体勢を崩して右膝から舞台に着地するという事件が起こりました。(大きな怪我はなし)

今では大変お世話になっています、劇団リベラルシアター『OZ』では、コメディ丸出しの脚本の中、ボケでもツッコミでもない役柄を演じ、さらに笑い上戸な僕には耐え難い、先輩方のボケに対して笑うことのない役を演じ

遊罠坊ミドリイロ、逢ノ国

リベラルシアター『OP では鉄人間マグナス・・・
またも笑ってはいけない役でした。ヒィィ・・・

wavision、星くずロンリネス 上田龍成さんからもたくさんのナレーションや歌の依頼をいただきました。
地声が加山雄三さんにそこそこ似ているというとんでもない発見をさせていただきました。

そして現在、劇団リベラルシアター pf』 を絶賛稽古中でございます。
詳細については後々。


遊罠坊の活動も、昨年よりは早く皆様にお知らせできるかと思います。

演劇集団遊罠坊には、僕が加入した当時のメンバー
脚本演出IJIN、代表浅葱康平、猪股五郎、青野さゆみ、後藤夏実に加え
山木眞綾も加入。

そして
イトマキ公演羽化以外の全ての公演で楽曲担当として関わってくれていた
山田海渡

(写真は、彼が出演したライブでの物です)

が、楽曲担当として正式加入!
公演アンケート等で大変ご好評頂いている、遊罠坊の使用楽曲はすべて描きおろし
彼の作品もたくさんあります。
しかし所属男優の誰よりも男前とはどういうことでしょうか。
母親曰く僕は『男前に産んだ』とのことですが、とするとどこで道を間違えたのでしょうか。

新体制の遊罠坊、さらに力をつけてまた皆様にお目見えしたいと思います。



本年もよろしくお願い致します。

遊罠坊クチナワ公演 ミドリイロ

September 19 [Thu], 2013, 7:22
2013年9月16日19時開演のステージを持ちまして

全6ステージ
遊罠坊クチナワ公演ミドリイロ

全てのステージを終えることが出来ました。
ご来場の皆様、誠にありがとうございました。
ご都合合わず、会場に来られなかった方には、これから先、その後悔を埋めてなお余る満足をお約束します。

今回は、市場ひびきが演劇集団遊罠坊に所属して初めての遊罠坊の公演でした。
僕の他にも山木も加入し、4回公演を終えて加入した後藤、旗揚げからのメンバー青野、代表浅葱。
客演には3回めの出演、劇団平成商品NEGI、初出演の劇団リベラルシアター小石川さん。
5回公演に続き音響の土橋、旗揚げにも参加していただいた照明のゆかさん。
スタッフには休止中の猪股をはじめ女池、岡崎。

脚本演出のIJINいわく『市場のできるギリギリの役』でした。
自分でもそう思います。

フィクションとは言え、人の死を扱うという、決して軽くないお話でした。
身近な人間の死、ということ。
僕は母方の祖母、祖父の死を経験しています。
葬儀の際は、母、叔母、姉、従姉弟たち、そして自分の涙がありました。
しかし、泣いてなどいられない事実もあるのです。
しかもフィクションですから、現実とは違う責任や抱えるものもあります。

カンの両親、クスノ、モモ、トリ、カンの死を抱え、自分がしなくてはならない事と戦いました。
その役目を終えた時、それ以外に自分が背負っているものが何なのか、わからなくなりました。
人の死を抱えた時、きっと自分も生死を受け入れなくてはならないんですね。
幕が落ちた後、ヒビとミズキはどうなったのでしょう。



正直、はじめて『主役』と呼べる役をいただき、テンパってました。
あれ、ほとんど舞台上にいる・・・
それだけでなく、重い。
彼の背負うものがあまりにも重かった。
一つ、僕の役者人生に残り続けるものでした。


原点回帰、という事でした、今回のクチナワ公演。
遊罠坊、続くステージは

遊罠坊キリキリ公演

逢ノ国


何と出会い、何が生まれるのか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:市場ひびき
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1991年2月17日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
『演劇集団-遊罠坊-』所属
Twitter→【@i217hbk】
mixiキーワード【市場ひびき】
アドレス:abb.hibiki@gmail.com
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ベルト バックル 付け方
» 反撃する彼女たち (2013年11月08日)
アイコン画像セール 洋服
» 反撃する彼女たち (2013年10月29日)
アイコン画像モンブラン ボールペン
» キムラボカンとかナランチャとか遊罠坊とか欠陥工事とか。 (2013年04月27日)
アイコン画像ランセル 財布
» 根っからのコメディ作家 (2013年03月15日)
アイコン画像フルラ 財布
» イカツい3人 (2013年03月15日)
http://yaplog.jp/i217hbk/index1_0.rdf