脇坂でめぐ

April 02 [Sat], 2016, 14:18
近年、夏でも冬でも、薄手の服を着るスタイルの女性が段々メインになってきています。

女性の多くは、必要ない毛を脱毛することに常に頭を悩ませていることでしょう。ムダ毛を処理する方法は様々ありますが、最も簡単な方法は、自力でする脱毛ですよね。ムダ毛を処理してしまいたい時に、自分の家で脱毛クリームを使ってなんとかしてしまうことは女子のあるあるです。ムダ毛を溶かすクリームを使うと、肌の表面はきれいになくなりますから、ツルツルになります。
とはいっても、毛が溶けてなくなるような成分は、人によっては肌荒れにつながってしまうような場合もあり、他の人に影響がなくても自分に肌トラブルが起きないとは限りません。

それだけでなく、気が付くと余分な毛が気になるようになるのも困ってしまいます。あちこちの脱毛サロンに通っている女性の方も少なくないようです。最近の脱毛サロンでは乗り換え割もあるみたいですし、初めてのお客様へ限定の格安キャンペーンを利用していくことで、脱毛の料金が安く済みます。


また、脱毛サロンのサービスや効果などに満足できずに乗り換えることもあるみたいです。多くの脱毛サロンがあるため、不満をかかえて通うこともないですね。時々、脱毛サロンで脱毛してもあまり効果を感じられないという声を聞くこともあるのですが、脱毛サロンで一度や二度施術を受けたくらいで素晴らしい効果を体感できるというわけにはいかないのです。3回、もしくは4回以上の施術の後でやっと効果を実感できたという人が大勢いて、要するに即効性を望むことはできません。


時間がかかるものなのです。



それに加えて、通っているサロンごとに使用する脱毛用の機器も違うでしょうから、脱毛効果への影響も小さくないはずで、差が出るのはむしろ当たり前かもしれません。
お顔の脱毛をサロンで施術してもらうときは、肌の状況や脱毛方式などによって施術できる場所が微妙に違うので、できる部位とできない部位とを細かく確認するのが大切です。肌の状態とは関係なく、光脱毛方式の場合は目の周辺にはできませんので、眉を含む目の周囲全体が、施術の対象から外されています。


メラニンやホクロはメラニンを周辺部位より多く含むという理由から避けなければなりませんし、まだ治っていなくて腫れているニキビなども施術が受けられないでしょう。

状態によって受けられることもあるので、来店予約がとれたら、なるべく肌のコンディションが良くなるよう気をつけておくのも大切ですね。施術後は素肌に保湿剤をつける程度が望ましいのですが、普通にメイクも可能です。



こすったり強い刺激を与えないようにすることが大事ですので、洗顔後にタオルで強く拭ったりしないでください。
市販の脱毛器は、通常の使用上の安全性が確保されていると判断された上で市場に出荷されます。ただし、誤った使用ではやけどや炎症などの肌トラブルを招きます。使用する前に、説明書と注意書きをよく読み、説明に沿った使い方をするよう心がけましょう。



光を照射するタイプの脱毛器具の場合はとくに、光による効果はじわじわと、あとからくる分もあるので、使用方法を厳密に守ったほうが良いですね。また、脱毛後の肌のお手入れだけでなく、脱毛器の始末も取扱説明書にしたがって行いましょう。脱毛サロンの施術後にケアをするなら、大切なことは、保湿をしっかり行うことです。保湿剤(低刺激のもの)をつけて肌はしっとり潤った状態を保ってください。その先、三日ほどは、お風呂は避け、湯をかける程度にする、石鹸もボディソープも使わないのがイチオシです。

万が一、色が赤くなったときは、冷やすと良くなるかもしれません。

脱毛器は使用できる部位が決まっていて、どこでも脱毛できるわけではありません。ただ、家庭用の脱毛器でもアンダーヘアの脱毛ができる機種があります。

エステサロンなどのお店でVライン(アンダーヘア)の脱毛をしてもらうのは恥ずかしくて、どうしようか迷っているという相談を受けますが、そうした方は、家庭用の脱毛器を使って自分で処理するのも良いでしょう。Vゾーンは比較的、刺激や痛みを感じやすいので、出力の強弱をコントロールできる脱毛器を購入するのが良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:向日葵
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる